過去記事更新

2011年9月22日木曜日

来期(2011年秋季)のアニメについて

 来期の期待できそうなアニメについて語ります。
 というか今期のアニメってカイジだけは放送翌日に(トルネ録画を)必ず見てますが、他のものは全然(本当に、まったく)見ていないのでHD内積みアニメ状態だったりします。
 PS3が熱中症にでもなったら、それはもうえらいことです。
 とりあえず第一話だけでも見ていって、ダメそうなら一括削除、微妙だったらPSPに一括転送、面白かったら一気に見る、とかしないとHDDがもちません。
  ※無計画さを反省するばかりだよ!


 では、私が秋季に見たいアニメです(暫定ですがほぼ確定)。
 自分としては無難、妥当、王道の選択をしたつもりです。

10/9 ガンダムAGE
 少なくとも初回~数回はフラットな視点で見てみます。
 耐えられなくなったら切ります。
 それでも……それでもガンダムなら、きっと…………。

10月 PERSONA4
 ペルソナ自体よく知らないのに4って言われると混乱しちゃいますけどね。前回(無印?3?)は、少なくとも作画に関しては異常なほどの高クオリティだったような(見てないけど)。
 まあペルソナというブランドが過大評価なのか過小評価なのか、1つの参考となりそうです。

10/2(朝)HUNTERxHUNTER
 トルネの録画アニメ消化スピードと 残りHDD容量のチキンランが いま はじまる
 で、レオリオクラピカヒソカが居るってことは念修行あたり? オークションかな? まさか外伝?
(追記) →◆最初からで確定のようです。

10月 未来日記
 なんか良い感じの絵柄だなあと思いつつ読んだことの無い漫画原作は気になってました(今でも)。
 こういうときは先にアニメを見て→じゃあ原作も見てみるかの流れですが、この場合どう転ぶやら。
 ほぼ良い評価しか見かけないので、無難な映像化でも相当に期待できそうです。
 ただ、どうも2クールっぽいので長い戦い付き合いになりそう。

 2クールのこういう原作モノと言えば、「屍鬼」は面白かったなあ。
 容赦のない不気味な展開に、じわじわと無気力に村が死んでいく、気づいていても何もできない……という絶望感がどばどば出ていました。
 最後はちょっと「ん?」と思ったけどそれは原作をどうぞって感じでしょうか(読もうかな)。
 そうそう、初期テーマのバクチクの曲もかなり良かったです。
  ※もーべた褒めだよ!

10月 WORKING'!!
 なんというか、作画や動きに誠意を感じるというか。前シリーズはあざといとか媚びてるってところもあるはずなのにまったく「臭み」が無い稀有なアニメでした。
 これは以前にも読んだweb漫画版が面白かったので、「キャラ全然違う!?」と思いつつも見ていて面白かったので今回も楽しみにしています。
 余談ですがうわああああもう放送始まってたあああああああああと思ったら一期の再放送でした。

 さて、公式を見てみると9/3第一話が先行放送されるとか。
 ご覧ください、このVIP待遇……!(よく知らないけど普通のことなのかな?)
 ところでまどかマギカって完全に乗り遅れたので、BD販売が落ち着いた頃にでも再放送してくれると助かります。
  ※勝手な言い分だよ!

10月 ベン・トー
 考えてみると、最近漫画以外の本って言うとベン・トーしか読んでないような……。
 自慢にもなりませんが一巻が出たときに珍しくジャケ買いしてハマり、以降はすべて新品で買って読んでますね。
 しかし、そう言えば引っ越してから近くに図書館が見つからないので全然本読んでないなあ。
 ちょっと開拓しようかな(森博嗣のまだ読んでない本が超増えてそう)。

 ともかく原作は大好きなのですが、どうもアニメPVからコレジャナイオーラ存分に放たれているような気がしてなりません。
 バトル成分、「能力」や「二つ名」といった中二要素、エロ要素、ネット訴求(セガネタとか)と、なるべくしてなったアニメ化だと思います……。
 ……が、……どうなるやら。
 今後私が一切このアニメ化について触れなくなった際にはお察しください。

0 件のコメント:

コメントを投稿