過去記事更新

2011年9月22日木曜日

BBCS2/ABYSS:テイガー#3「QUARTER RAPID」を使うよ!

引き続きテイガーによる初期投資なしメダル狙いです。
自分の場合は必須だった「QUARTER RAPID」について。
これを持っていると、ラピッドキャンセルのゲージ消費が25%になります。
まあメダル狙いでなければ普通に「HEAT KEEP」で大丈夫です。


 では、クォーターラピッドについて。

◇「QUARTER RAPID」:何がいい?
・序盤~中盤でかなり出現率が高い。 ※と思うよ!
Hetが10~20程度でも実質Rapidし放題になり、ステータスをATKとDEFに振る余裕が出る。
・動きの鈍いテイガーにとって、立ち回りやコンボの面で相性がいい。
・単純に面白い。

 テイガーはコンボで闘うキャラでもありませんが、Rapidを多用するといろいろと幅が広がります。

◇どう使う?
・スレッジをラピッドしてみる
例:
5C→Aスレ→追加→Rapid→5C→(6A→)アトミック→Bスレ→追加
 A/Bスレッジを当てる機会は非常に多いので、これをキャンセルします。
 数値で言うと1623→3126と大したことはありませんが、超簡単・確実にダメージアップできます。

 アトミックからはJC(空振り)→着地J2C→ガジェット→……みたいなことも狙えます。
  ※ガジェットをRapidしていろいろやってもいいよ!
 ただし深層ではガジェットを決めたところで一発が怖いので攻め込みにくかったりもします。
 ちなみにマコトだけ(?)スレッジ追加後の浮きがやや高いので、少し待ってから5Cか2Cを当てます。

 また、追加を何度もキャンセルしてもダメージ的にはあまり伸びません。
 DEPTH狙いで無い限り、1コンボにラピッド一回程度がいいでしょう。

・5B→3C(Rapid)→6C→アトミック
 3Cの後は、普通2B→2C→アトミックで拾いますが、これは距離が遠いと当たりません。
 ここで3Cラピッドから6Cを入れることで、かなり確実にアトミックに繋がるようになります。
 ちなみに6Cは中段なので、対戦で3Cをガードさせて出すとビックリして当たるかもしれません(最初の数回は)。
 ただし5A2A始動だと補正であまり減りません(DEPTH稼ぎとしては有効)。

 まあ実際は一度でもアトミックに繋げば勝ちなのですが、それはまた今度。
 あと、テイガーレイチェルにはダウン中に5Cが当たります。
この二人が相手なら3C→5C→アトミック(またはAスレッジ等)が繋がります。

・DEPTH稼ぎ
 投げキャラだから、と投げてばかりいるとDEPTHが3くらい上がったところで相手が死んだりします。
 通常投げからのコンボならともかく、A/BドライバーやGETBは本当に上がりづらいのである意味注意です。

 というわけで、ダメージは別として、ラピッドで無理やりコンボを伸ばします。
 もちろん、これは戦法とかではなくアビス攻略についての話です。
 さっさとDEPTHを上げてボスを呼べば体力回復+時間短縮になるので、メダル狙いの長い戦いにおいてはわりと重要です。
 これは、まあ……DEPTH1から開始して、999で死んだらわかると思います。



 クォーターラピッドの有効利用としてはこんなところです。
 あとは、画面端でアトミックを決めたら、Bスレッジ+追加→Rapid→5C→アトミック→Bスレ、の流れで敵を画面端に留める……とか。
 ダメージ的に本来やらない流れですが、こういうのが思いつくのもアビスならではかなと思います。
 ガチなテイガー使いならもっといろいろ思いつくかもしれませんね。

 というわけで、以上のようなRapid関連をためらうことなく使っていけるので、テイガー+1/4Rapidはかなりアリだと思います。
 まあ、使っていて面白いというのが一番です。
 ■次回はこのQUARTER RAPIDを前提としつつ、A/Bスレッジによるガード崩しなんかを。

0 件のコメント:

コメントを投稿