過去記事更新

2011年9月22日木曜日

任天堂の3DS関連発表会、雑感:いいよーいいよー 

 任天堂の発表会について雑感です。
 これは結構すごいんじゃないかと思いました。

◇年内、時期が確定している話題
・新色ミスティピンク、10/20発売
・マリオ・マリオカート・モンハン3Gが11月末~12月始めに一斉にリリース、Wiiゼルダもこのあたり
・12月にはSDガンダムGジェネ新作
 どれも大型タイトルなので、この近辺の売り上げランキングは任天堂無双になるかもしれませんね。
 また本体やソフトの品切れが発生しそうな……。
 ちょっとちょっとVITAどうなるの??
◇来年以降の話題
・マリオ関連、どうぶつの森発表
・初音ミク(3月)、ファイアーエムブレム、カルドセプト、スクエニ新規RPG(?)「ブレイブリーデフォルト」発表
・3DSでモンハン4製作の発表(!?)
 やはり大きいのはモンハン4で、これはもう電撃発表と言っていいでしょう。
  ※申し訳ないけど地球防衛軍IA+4とは格が違うよ!
 すでに公開された◆コンセプトムービー(?)では、地形への飛びつき、壁登りといった戦闘外の要素や、活動中のモンスターへのしがみつきといったドラゴンズドグマにも見られる要素があります。
 さすがに地形ポリゴンはカクカクだったりしますが、これは逆に出来上がりとの差異がそう激しくないかもしれない、という真実味もあります。
 しかしモンハンも、かのFF7のように対象ハードの動向が注目される存在となりましたね。
 とにかくこのタイミングで発表されたということは、3DSで死ぬほどモンハン3Gを遊んで、飽きたころには「4」が来るぜ! ということになります。
 まあ私はモンハンは一切やらないのですが、カプコンが3DSを選択したというのは非常に意味合いが大きいと思います。
 常識的に考えればそのうちVITAでも何かしら出すとか(あるいは「4」のマルチ展開)はあると思いますが、「新作が二本出る」以上、モンハンに関しては現時点でHD版だけのVITA相当厳しいですね(TGSで何か出るかな?)。
 ミクについて。
 正直DIVA(だっけ)より、ああいったねんぷち頭身のほうが好みではあります。
 あの感じなら、ファンは何も異論なく受け入れるんじゃないでしょうか。
 ただ「音ゲー」として、DIVAキー音が効果音でしかない(曲そのものの音が割り当てられていない)というのがカジュアル向けという印象で、個人的にはポップンポータブルなんかのほうが好きなのですが……まあ、売り上げは残酷ですよね。
  ※ポップンp2も期待してるよ!
 「ミライ」がどういう操作系になるのかはちょっと興味があります(シアトリズムとやらはがっかりしました)。
 あとはRPG群かなり期待できそうだし、いろいろあった3DS今日で全部許したって人も多いんじゃないでしょうか。
 私は3DSは持ってないのですが、RPG飢餓状態なのでファイアーエムブレムは魅力に感じますね。
◇拡張パッドとやらの続報
 任天堂公式サイトにて商品情報が掲載されています。
http://www.nintendo.co.jp/3ds/hardware/accessories/index.html
 ◆以前書いた疑問答え合わせがいくつかできそうですが……。
・バッテリー →単4形アルカリ乾電池1本
・非対応ソフトでは動作しない(追加機能等は無く、付けていても良いことは無さそう)
・「拡張スライドパッド対応」のアイコン(ロゴ)が登場
・メタルギア、バイオ、無双、キンハー等が対応予定
 まあ、こんなところですかね……。
 あと価格は1500円とのことで、これはまあ思ったよりは安いかとは思います。
 世の中には、
「3DSソフトって3D機能をオフにすればDSiで遊べますよね?」
「フレアレッドという本体を買わないと新しいソフトは遊べないのですか?」

 ……と質問してくるお母さん方も多数おられるようなので、この周辺機器の登場で小売店の方々の苦労が今から目に浮かびます。
 しかし、今どき乾電池とはなあ……。
 そのうち充電バージョンとか外部電源アダプタを出すつもりはあるのだろうか。
 というかこの流れだと右パッド標準搭載の本体でモンハン4同梱版が出(略)
 ちなみに対応タイトル群の製作スタッフは、いつ追加操作について知らされたんでしょうかね?
 (つい最近だったりして)


 総括します。
「面白いソフトが出るなら何も文句ないわ」
 以上です。

0 件のコメント:

コメントを投稿