過去記事更新

2011年9月22日木曜日

BBCS2/ABYSS:ラムダで立ち回るよ!

 まだまだ引き続き、ラムダによる「裸の大将」メダル狙い#4です。
 今回は主な立ち回りです。
  ※アビスモード以外で使えるかどうかは知らないよ!



◇これはあぶない
 まずやってはいけないことですが、これは雑な5C連打かなあと思います。

 ラムダの5Cはリーチ・固め性能的に便利なのですが、600を超えたあたりからはテイガーのスレッジ、ハクメン&ジンの雪風、ヴァルケンの乱舞といった超反応を食らったりします。
 より正確に言うとテキトーな牽制はNGということです。
 これはラムダ以外を使う場合でも、上記のような危険キャラのゲージが溜まったら雑な近距離技を出さないことが基本となります。
 相手にもよりますが、起き上がりの2A暴れなんかも傷が深くなることが多いです。
もし危なくなったら、……
・バックステップ等で離れる
・ディストーションで割り込む(ラムダならカラミティソード)
・昇竜暴れ(ラムダにはありません)
・バーストしちゃう
・カウンターアサルトのことを思い出してみる

 ……といった感じで拒否するのが良いでしょう。
 お互いにゲージが有り余っている戦いなので、真面目に駆け引きをしても無駄です。
 ついでに投げに関しては、投げ抜け前提としてもDD技を合わせられると直撃を食らうので安全ではありません。

◇これはいい
 実際に戦っていると、バング、アラクネ、ミューあたりはやたらと逃げまわって近づけないことがあります。
 かと思うと高速ダッシュから一気に大ダメージを受けたりもするので、あせったりせずに得意な距離を保つことが大事です。
 もちろんラムダの場合は追う必要が無く、封殺すれば良いだけです。
 というわけで、ある程度距離を取った場合の動きについて。

・車輪を置く
 大事なことなので二、三回言っていますが、とにかく車輪(236D)が重要です。
 コンボでカラミティソードを当てたら必ず車輪を置きます。
 上手い具合に落ちたところに車輪が重なるはずなので、当たっていればキャバリエです。
 空中コンボをクレセントで締めた場合は、車輪を出しても空中ダッシュで近づかれたりするので危険です。

 画面端でコンボを入れた場合は、車輪を出してもほぼ当たりません。
 この場合は、やや後ろに下がって3Cあたりを出すのが無難です。
  ※バクステは硬直が長いよ!
 Spd程度でもあれば、歩く速度が上がるため地味に楽です。
 とにかくメダル狙いプレイでは徹底的に車輪を使いました。

 コンボ以外で車輪を出す時は、6Cや3Cをガードさせてから……と言いたいところですが、高レベルだとそのスキに近づいてくることがあります。
 離れた位置から出す場合は、直接ではなく5D・Dあたりをキャンセルして出します。
 もしくは214D(タメてもいい)あたりを撒いてから車輪を設置するのもアリです。

・遠めの6DD対空
 まず、安全な距離から5DD→当たればブレイド、ガードなら車輪が基本です。
 相手が接近するとすればジャンプ・空中ダッシュなので、飛んだのが見えたら積極的に潰します。
 というか先読みで出しておくくらいでいいでしょう。

 距離によって6DDや2DD、あるいは2C、6A、カラミティ等対空手段は豊富ですが、どれが当たってもそこからコンボに行けるのがラムダさんです。
 詳しくはチャレンジで練習してください。

 また、牽制で出した5DDが相手のジャンプに空中ヒットしたら、落ち着いてキャバリエや6DD→2DDに繋ぎます。
 ソードサマナーは追加で2Hitするため、ヒット確認は容易です。

◇封殺しとこう
 AIは起き上がりのガードが甘いのはお約束ですが、車輪も百発百中ではありません。
 落ち着いて相手のガードを継続させていれば、所詮はAIなのでそのうち崩せます。
 むしろガードされてからの中距離戦がラムダの本領でしょう。
  ※テキトーに言ってみたよ!
 固めのパターンとしてはこんな感じです。

(中距離)
・214D →Cを追加入力するとタメて性能アップするので、遠距離ならタメる。
・5D・D→車輪orレガシーエッジ
・4D・D→車輪orレガシーエッジ
 →4Dは中段かつ相手をサーチするため、かなりの至近距離でも使える。
 →どちらも、D・Dが当たったらブレイドからコンボへ。

(近距離)
・3C →AIなので単純な足払いがよく当たりますが、あまりに近い距離でガードされるとキツいです。
・4B(二段目は中段、当たったらハイジャンプJCあたりからコンボ) ※後ろに下がるので安全だよ!
・5C連打→6C→レガシーエッジ
・J2D・D→クレセント、もしくは単発でジャンプ直後にクレセント(中段)
・J2Cで飛び込む

(どちらでも)
 214Dキャバリエにはプライマー削りがあります。
 レガシーエッジ中なんかに連発すればパリーンと割れます。
 狙えるようならラピッドしてでも連発して、ガードが割れたらコンボを入れます。
 とにかく、いろいろやっていればすぐにゲージも溜まるので、車輪やレガシーエッジをガードさせたらボーッとせずにいろいろやりましょう。

 あと、J2D・D→クレセントは体力が厳しい時の安全な牽制にもなります。
 後ろジャンプで逃げつつ攻撃できるため返されにくく、かなり頼りになります。
 一応、ラピッドすればさらに空中Dなんかで追撃もできます(あまり減りません)。
 まあ、上記の中段に関しては深層ではほぼ通じませんが、対人戦でプレッシャーをかける程度には使えるかなと。

 ■次回999ボスミューの対策です。

0 件のコメント:

コメントを投稿