過去記事更新

2011年9月22日木曜日

BBCS2/ABYSS:テイガー#5・動かしかた

引き続きテイガーによる初期投資なしのメダル狙いです。
今回は主な立ち回りについて。
ちなみにあくまで対AIなので、対人ではまったく役に立たないかと思います。

立ち回りと言っても、前回の◆連携を覚えておくと何か当たれば勝ちなので、そういう動きをします。

◇初動 ※試合開始直後の動きだよ!
・序盤は5Cやスレッジを適当に出して普通に勝つ。
・中盤以降の多くの敵(特にボス)は前ダッシュしてくるので、2B→2Cを出す。
 →アトミックで取ったらBスレッジからの連携で完勝を狙う。
・テイガー:5CかAスレッジ等。A連打が一番安全。
・アラクネ:潜りや虫飛ばしがあるのでスレッジがいい。A・Bはどちらでもいいのでお好みで。
・プラチナ:その場で動かないことがあるのでスレッジか5C。あるいはしゃがんで待ち、寄ってきたら2B→2C。
・ハクメン:ダッシュ二択(空中参or地上弐)を使うので、後ろに下がり様子を見る。
 →とりあえずバックステップしてから適当に投げてみるのもいい。

 というわけで、初動は2Bを当てることに集中します。
 アビスでのダメージはテイガーでもタダでは済まないので、あまり無理はしないのが無難ですかね。

◇主な立ち回り
・距離が離れたらBスレッジか、ハイジャンプ空中C(前進効果がある)を連発して近づく。
 →JCが当たった場合は5C→Aスレ→追加(Rapid)→アトミック。
  ※空中Cは昇り降りで二回出せるよ!
・判定の強い5Aを連打してみる。
 →タオカカの突進やヴァルケンの犬モードを落としたり、とっさの対空に使ったり。
・射程の長い5D(ヒット・ガード関係なし)からBスレで突っ込んでみる。
 →距離によっては5C→Aスレ。
・いろんな距離でJ2C(落下)を出してみる。当たった場合はだいたい2B→2Cに繋がる。
・スパークボルトのことを思い出してみる。

<磁力がついたら>
6A長押しで引っ張って2Cアトミック。
・近距離ではAドライバー(任意で長押し)→5B→4D、すぐに6A長押しの連携が強力。

◇投げハメ
 Bドライバー→ガジェット→(微ディレイ)Bドライバーの繰り返しです。
 当たれば数秒で倒せるので、ボスを瞬殺するには向いています。
 ガジェットの着地と同時だと投げ抜けされるため、やや遅らせて出しますが加減が難しいです。
・アトミック→Bスレッジ(追加なし)→前ジャンプ(JC空振り)→着地と同時にBドライバーとかで開始。
・ザコ一人につきDEPTHが3~5くらいしか上がらずに死ぬため、やたら時間がかかる。
・DEPTH700あたりからはバックダッシュやディストーションを使われたりしてやや安定しない。

 信頼性は低めですが、まあ苦手な敵や危険なボスをすぐ倒したい時にはいいかもしれません。

◇推奨できる起き攻め
・至近距離:2B→2C→アトミック。
・中距離:6C→スレッジかアトミック。
・(5Aor2A→)5B→3C。
 →当たった場合、近ければ2B→2C、遠ければRapidして6C→アトミック。
・遠めからBスレッジ。
・飛び込んで着地と同時にBドライバーかGETB。

◇攻めこまれたら
・バックダッシュから各種投げを狙う。 ※テイガーの後ダッシュはいろいろ高性能らしいよ!
・ぐるぐる回してBかC連打で投げる(設定のコマンドサポートがオンだとかなり出にくいらしい)。
・5Aか2Aを連打。

 そう言えば……と思いテイガーのチャレンジモードを見たらまでしかやってませんでした。
  ※今は10までクリアしたよ!
 まあチャレンジのコンボができなくてもアビスはクリアできるよ! ということです。

 ■次回は999ミュー対策です。

0 件のコメント:

コメントを投稿