過去記事更新

2011年9月22日木曜日

ディスガイア4プラチナ取った&暴君編買ったよ!

 二周目をちまちま進め、他のゲームもいろいろやりつつでしたが、ようやくディスガイア4プラチナまで完了しました。
 やー長かった。
 ゴールド、シルバー系は結構な作業となりました。感想および攻略は後ほど。
  ※このブログはロングパスが多くて申し訳ないよ!

(追記)とりあえず■プラチナトロフィー取得向けロードマップを作ってみました。
  ※未完成だけどだいたい大丈夫だよ!



 というわけで本日配信の暴君ヴァルバトーゼ編(600円)を購入・クリアしたので簡易レビューをしておきます。
 ストーリー上のネタバレはありません。

 追加トロフィーはありませんでしたが、さすがにこれは買っとかんといかんだろうと。なんとなく。
 ついでに前の日に配信されたPSNアバター(各50円)もいくつかポチりました。
 あれだけ並んでいると買っちゃうものがあります。

 さて、暴君DLCの内容は追加キャラ1名、追加BGM一曲、追加マップ(?)4つでした。
 仕様としてはこんなところです。
・本編クリア後の「後日談」状態で時空ゲートが発生
・追加マップはクリア後も初回の状態(イベントシーン付き)のまま

◇イベントシーン
 主人公キャラ総出演のフルボイスで、特にフェンリッヒとヴァルバトーゼのボイス量はなかなかです。
 あと、いつもの◇バストアップアニメもあります。
 暴君時代でもやっぱりヴァル様のシャウトは熱かったです。
 まあ主従萌えの方にも良いんじゃないでしょうか。
 内容はフェンリッヒとヴァルバトーゼの出会い~本編に出てきた例のシーンまでを描いたシナリオです。
 正直ちょっと物足りないかなとも思いましたが、これ以上ふくらませる話でもありませんね。

 難易度に関してはあって無いようなものです。
 裏面や修羅へ行くような人ならサクッと終わります。
 というか閣下が超強いので、やり方次第では初回クリア直後でも問題ないでしょう。

◇新BGM
 テンペー節の熱唱ソングですが、ややオケのMIDIっぽさ(カラオケっぽさ)が耳についたような(だが、それがいい?)。
 まあ、また音楽屋とかで何度か聴いてみます。
 初代の殿下ソングから始まり、ディスガイアの歌モノに外れなしなのでアイテム界で流したいところですが、すでにやるところまでやっちゃったしなあ……。
 あるいはフーカ&デスコ編でそういう「作業」が発生するかな?

◇満足度は……
 価格を考えると可も不可もなくな感じでした。
 ボイスもたくさんあるし曲もありますが、シナリオ自体はすぐ終わるので。
 本作のDLCは今回とアサギしか買っていないのですが、まあアペンドまでのトス役としてはこんなところかなあという感じです。
 ただ暴君ヴァルバトーゼの固有魔ビリティ最強クラスの特殊技に関してはアイテム界その他で相当有用な使い道がありそうな気もするので、各種攻略に向けて育成&活用するのは大いにアリかなと思います。

◇注目ポイント
 個人的に今回買って良かったと思った点は閣下でも狼男さんでもなく、フーカの演技があまりイモっぽくなかった(気がする)ことです。
 このあたりは後ほどレビューにも「正直にハッキリと」書きますが、まあなんというか「成長……している……!?」ということです。
 この感じならアペンドの不安要素がやや解消……どころか化けるかもと感じさせてくれます。
 他ならぬディスガイアなので、どこかで限界突破した演技を期待したいところです。

 ちなみに現在進行形で◇日本一ラジオが配信されています。
 プリニー・フーカ・エミーゼルの中の人(たまに減ったり増えたり)が発売前から出演中なので、興味のある方はどうぞ。
  ※毎週水曜日更新だよ!(ゆる~い番組なので期待しすぎないように)
 いまさらながら、冷静に見ると毎週この三人ってのは結構凄いメンツかも。
 やはり皆忙しいようで、二人の回も結構多かったりしますね。

 本編のほうはまた後で。
←本編
+追加シナリオ版
 
←フィギュア・マキシCD付
 数量限定アペンド版
※追加シナリオは
 PSNでも配信されるよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿