過去記事更新

2017年12月23日土曜日  ■モバイル版で見る

動画解説:ウルフェン2TNCトロフィー攻略詰め合わせ

ウルフェンシュタイン2:因果応報@トロフィー攻略詰め合わせ

 ウルフェンシュタイン2:ザ・ニューコロッサス(PS4)トロフィー攻略詰め合わせ動画を作ってみました。
 収録内容はこちら。
◇トロフィー:
 届いた祈り、因果応報、ゴースト、ハイスコア、二番手、スネークバイト、果てしなく高く、石頭(あと非情な暗殺者のアドバイス)

◇PERK:
 エネミーグレネードキル、通常グレネードキル、オブジェクトキル、エレクトロスタンキル


 全体的な流れはまた今度として、とりあえず一部のやや取りづらいトロフィー(※「人生一度きり」以外)これでなんとかなるかと思います。



(追記)だいぶ見切り発車で書いてしまったんですが、後述の収集動画も制作している海外の有名トロフィー動画製作者(PS4Trophies)でも2017年のゲームで最も難しいプラチナトロフィーとして紹介されていました。(12分ごろ)


 その理由はトロフィー「人生一度きり」で、条件は一度も死なずに最高難易度クリアというもの。
 「人生一度きり」プレイ中はオートセーブ無し&手動セーブ不可となっており、旧作にあった最後だけ難易度変更してクリアもできないようです。
  ※…………!
 中にはコレがあるから買わないと言う人まで居るほどの史上最悪レベルのブロンズトロフィー(←なぜかブロンズ)となっているため、そのあたりは覚悟して臨んだほうが良いでしょう。

 ちなみにその他は収集要素がめんどい&取りこぼし要素がある程度で、難関となるものはほぼありません。
 ゲーム自体は超面白いので、凶悪なブロンズ1個は割り切った上で遊ぶのもいいかもしれません。
(まあ、取るけどな!)

 本編攻略は準備中ですが、内容が内容だけに旧作記事以上のガチ仕様となるためだいぶ時間がかかりそうです。(そもそもクリアできるのだろうか)

(参考)
◆PS4 トロフィーまとめwiki◆PLAYSTATION Trophies(英語)

*買ってきた記事■こちら。 その他ウルフェン関連の記事は■こちらから。


 収集要素については▼下の方で。
(ゴールド、スターカード、コンセプトアート、レコード、アップグレードキット、マックスのオモチャ)

 とりあえず動画から。





(目次)


(備考1)
 一応クリア後で、最低限のエニグマコードとアップグレードキットを所持していることが前提。
 なお上級司令官ミッションは、エヴァズハンマーの↓ここにあるエニグママシンから解放していくことになる。

(備考2)
 強化装備(ラムシャックル、コンストリクターハーネス、バトルウォーカー)は最初に一つだけ入手できる。
 これはあとで全部取れるため最初に選ぶのはどれでも構わない。

 エヴァズハンマーでマップを開くと重要地点(吹き出しのマーク)が表示されることがある。
 そこに行って話を聞くとサイドミッションを開始でき、その中に強化装備を探しに行くものがある。
 他に「~~を破壊しろ」のようなものもあるが、トロフィー「サイドマスター」でも必須になるのでとりあえず全部受けておくといい。

(マップでを押すとアイコン説明が出る)

 各サイドミッションを受注したら指定されたエリア(上級司令官ミッション)に行く。
 マップを開くと、メイン目標とは別に目的地マークが出るのでそれを目安に探せばいい。
  ※わりと無造作に置いてあるよ!
 なおエリア内で達成できた時点で完了となるため依頼者への報告とかは不要。(誰からの依頼だとか覚えなくていい)

(1階、2階などで高さが違うと出ないので注意)


 では(動画とほぼ同じ内容だけど)解説も。

1.届いた祈り - Hail Mary
(30メートル離れた敵をハチェット投げで倒す)

 金星「操車場」エリアの開始直後が簡単。
  →事前にナイフ数本を集めておく。
トロフィー「届いた祈り(Hail Mary)」@ウルフェンシュタイン2

 パイプを進んで、足場に降りる手前あたりから下のほうの敵に投げるだけ。
 もし失敗したらOPTIONSボタン>LOADで一番上のオートセーブを読み込む。
 下に投げるのでおそらく大丈夫だが、投げが強化されるラムシャックルがあれば確実。


2.因果応報 - Taste of Your own Medicine
(ユーバーライフルでツェアシュテーラーを倒す)

 ツェアシュテーラーというのは本編ラスト(※二体)か、リバーサイドエリアの最後に出てくるやべーやつのことで、こいつの両腕にユーバーライフルが付いている。

 腕は近くで強化ショットガンを何度か当てればすぐ落ちるはず。
 落ちたライフルを拾ったら、L2をしばらく長押しして発☆射すればいい。(2~3発で終わる)


(奥に穴があるので落ちないように注意)

 もちろん難易度は最低でいいので難しくはない。
 もし失敗してもハシゴを登る直前にオートセーブが入っているはずなので、それを読み込めば何度でもリトライできる。

 なお「リバーサイド」は他の上級司令官のデスカードをすべて集めると現れる隠しエリア。
 ちなみに一部の収集要素(ツェアシュテーラーのゴールドとか)はこのエリアに居る間しか表示できず、メインメニュー>EXTRASですら確認できなかったりする。
(集めた数がおかしくなるバグかと思って不安になった)


3.ゴースト - Ghost
(警報器を鳴らされずに上級司令官ミッションをクリアする)

 まず注意点として、すでにデスカードを取ってクリア済みの場合は完全ステルスでクリアしても取れない。
 対象となるのは上級司令官(←信号検出の色が)をノーアラートで倒した場合のみとなる。
 すでに全エリアをクリアしてしまった場合はおそらくNEW GAMEでやり直すしかないと思われる。

 比較的取りやすいところとしてはロズウェル「ダウンタウン」またはニューオーリンズ「防護壁」エリアがおすすめ。
 動画を参考にコンストリクターハーネスで侵入すれば簡単。
  →コンストリクターハーネスの場所▼後述。(スクロール)
 なお、トロフィー取得は倒した時ではなく帰還後のロード中。



 一応こっちにも「非情な暗殺者」(ステルス状態で10人連続キル)について。(動画で字が間違っているのはスルーしてください)
 最初なかなか取れずに困っていたが、条件にある「ステルス状態」というのが「戦闘が始まっていない」ではないらしいことに注意。
 たとえば攻略動画では棒立ちなのに、行ってみると「ヤツはどこだ」とか言って歩き回っている場合があるが、そうなっていたらすでに失敗しているということ。
 やってみた感じでは背後近接、ハチェット投げは警戒状態になりやすいので注意。
 サイレンサーを付けた銃でを撃って注意を引く行為も、やはり「ステルス」を維持できないことが多い。(戦闘としては有効だけど)

 おそらく最も有効なのはサイレンサー付きピストル(できればダメージ強化状態&二丁持ち)によるヘッドショットで倒していくこと。
 よく敵二名が並んで立っていることがあるが、意外とヘッドショット → 気づかれる前にもう一人もゆっくり狙ってヘッドショット静かに倒すことができる。
 一撃で倒せなかった場合は胴体でもいいのですぐ倒せばセーフだが、わずかでも遅れると当然戦闘状態になる。
 
 という感じで、ようやく金星「最高司令部」で取れた。
 ここは、最初の司令官の近くに居るスーパーソルジャー(メカ兵)を無視して進めばほぼ、倒しやすいザコのみの構成になっている。
Wolfenstein II 「非情な暗殺者」」

 並んでいる最初の二人が地味に難しいが、あとはL1覗き込みもうまく使っていけばさほど難しくない。
 警戒状態になるとメカ犬がパトロールに来るので、そうなったらAUTO SAVEをロードしてリスタートする。(最初からやり直し)
 前述のように臨戦態勢の敵が歩いていたら失敗だが、「ん?」「なんだ?」とボイスが出るだけならセーフだったので参考までに。


4.ハイスコア - Make a Point
(射撃場で最高得点を出す)

 条件的には460点以上を出せばいい。
 動画の通りマシーネンの二刀流を推奨。
  →階段の上に弾薬箱がある。
トロフィー「ハイスコア(Make a Point)」@ウルフェンシュタイン2

 簡単なのは中央あたりを狙ってL2、R2ちょこちょこ押していくこと。
 こういうものはべたっと押さずに軽く連打するのがコツ。
 照準は一切動かさず、リロード見逃しやすい一番奥の的に集中しておけばさほど難しくない。

 動画では左:強化弾、右:通常弾で行ったが、やってみた感じでは両方強化弾、両方通常弾でもあまり変わらなかったのでどちらでもいい。
(強化弾を使う場合は、弾速が遅いのでやや速めに撃つといい)


5.二番手 - First Loser
(キルハウスのスコアで二位になる)

 ショーシャナがどんなチートを使ったのか知らないが、とにかく46秒以下で突破すれば成功。
 最初は難しくても、◆CoDで定番の訓練場なんかに比べれば常識的なレベル。(断言)
 こちらも無駄撃ちのペナルティは無いためマシーネンピストーレが最適と思われる。
(一丁か二丁かは好みで)
 自信があればピストルで行くのもいいかも。

 まず、途中にある敵のパネルはすべて撃つこと。
 素通りして行くと最後にタイムが加算されるため2分とかになったりする。
 とりあえず何度も繰り返してパネルの配置を覚えたら徐々にタイムを縮めていけばいい。

 なお、本編進行中で他の仲間が合流する前だとスコアボードが更新されておらずほんのちょこっとだけらしい。
(たぶん一秒とかだろうけど)

身重でこのタイムとか奥さんパねーな)

(追記)再度本編で確認したところ、必要スコア&タイムはかなり違うみたい。
 見た感じでは420点以上&1分28秒以下でクリアとなるはず。

 そこまで難関というわけでもないが、もし無理そうなら2周目にでもやっておくといい。
 なお、画像は「古い秘密」のセクションF再訪時で核弾頭を探しに行く時点のもの。


6.スネークバイト - Snakebite:
(コンストリクターハーネスで狭い空間から敵を倒す)

 おすすめはマンハッタン「核シェルター」エリア。
 動画のように最初の数人をステルスで倒していくと、ハーネスで入ったすぐ先に敵が立っている。
 やはり敵を倒す時のちょっとしたこと警戒状態になりやすいので、ハーネスで潜った先に敵が居ない場合もある。
 特に、潜る直前に左奥に居る敵が歩いてきたところで見つかりやすいので、動画のようにやや手前からL1の覗き込みで倒すといい。

 あと、シリーズ恒例で死んでもロードし直してもPERKはリセットされないため、倒す直前にOPTIONSボタン>SAVEしておけば、PERK「コンストリクターテイクダウンキル」も合わせてこなすことができる。
 これ以外でも、面倒なPERK取れそうな時に直前でセーブしておくと後が楽になる。


7.エネミーグレネードキル - Enemy Grenade kills
(PERK)

 地味に面倒PERK。
 投げ返しで倒すか、敵が投げる直前に撃って落とさせるかで倒すことで達成数が加算されていく。
 今回は旧作にくらべるとあまり敵がグレネードを投げてこない(?)ので、本編が終わってから狙おうとするとなかなか投げてくれなかったりする。
 これも、よくグレネードが来そうな状況に出くわしたらOPTIONS>SAVEをしておいたほうがいい。

 特におすすめではないが、自分が取れたのはマンハッタン「核シェルター」エリアの終盤。
 ちなみにこのすぐ近くにしれっコンストリクターハーネスが置いてある。
(サイドミッション受注前でも取れるのかは未確認)



 このあたりで待っているとアサルトライフル兵が遠めでウロウロしているので、しばらく待つとそのうち投げてくれる。
 構えたところを撃ってうっかり射殺しても困るし、この場所だとなんか当たりにきてくれるので□連打で投げ返すほうが確実。
 どうも難易度によって頻度が変わる感じでもない(?)ようなので最低難易度でいいかと思う。
(一応画像左のコンテナに回復x2も置いてある)


8.果てしなく高く - The Sky is the Limit
(バトルウォーカー起動状態で近接攻撃キル)

 バトルウォーカーを取ると×ボタンの二度押しで竹馬というかスーパーシークレットブーツのような状態になる。
 そのまま高い位置の敵に近距離からR3で演出が出れば成功。
 まあこういうこともできるよ程度の要素か。
  →バトルウォーカーの場所▼後述。(スクロール)

 動画のようにエネミーグレネードキルのついでに取ってもいいし、マンハッタン「ペントハウス」でも簡単に取れるはず。


9.石頭 - Hard Headed
(ヘルメットを1,000回拾う)

 単純だが、ライフと違ってアーマーは全快だとそれ以上拾えないのもあってなかなか集まりにくい。
 メインメニューでも達成状況は確認できず、おそらくNEW GAMEを始めるとリセットされるので、初回の本編クリア後に収集要素や上級司令官巡りが終わってもまだだったら集め始めればいい。

トロフィー「石頭(Hard Headed)」@ウルフェンシュタイン2

 とにかくあちこちに置いてあるヘルメットを取るか、敵を倒した時に落ちたものを拾っていくことになるが、本編プレイ中はそこまで意識しなくていい。
 敵が落としたアーマーは(ヘルメット以外が混ざっていても)□連打で取ればいいし、変に意識しすぎて+50アーマーをあえて取らないとかして進めるのもだるい。
 実際そこまで絶望的な数ではないので、「石頭」は後回しでいいかと思う。

 で、あらかた済んでも足りなかったらマンハッタン「ペントハウス」に行く。
 動画のように初期配置のものを集めていき、出て来る敵の分は適当に切り上げても9~15個程度になる。
 後はさっさと窓からダイブして繰り返せば百や二百はすぐに集まるはず。


10.グレネードキル、オブジェクトキル - Grenade kills / Environmental kills
(PERK)

 自然に取れているかもしれないが、これもマンハッタン「ペントハウス」で稼げる。
 グレネードは開始位置の目の前、降りて窓際の机に乗っている箱、中央あたりの箱にそれぞれ入っているので全部投げてダイブを繰り返す。
 もともとの所持数が少ないなら回収してすぐOPTIONS>エリアを出るで離脱してやり直すと効率がいい。
 ↓のエレクトロスタンキル等でグレネードが必要な時はここから取るのもいい。

 オブジェクトキルは、照準を合わせると赤くなるような爆発物で敵を倒すと加算される。
(本編開始直後のセットロスの罠でもいいみたい)
 ペントハウス内はあちこちに爆発するものが置いてあるので、適当に待つかおびき寄せつつ敵の近くで爆発させればいい。


11.エレクトロスタンキル - Electrical stun kills
(PERK)

 グレネード強化「電磁気弾」が必要。
 条件としては機械の敵をスタンさせて倒すことだが、ドローンに投げて倒した場合でも成立とみなされる。
 もちろん、カス当たりで動きが止まったドローンを撃って倒してもいい。

PERK「エレクトロスタンキル(Electrical stun kills)」@ウルフェンシュタイン2

 簡単なのはマンハッタン「廃墟」で、開始直後に戦闘状態になるとドローン2体が飛んでくる。
 どうも高度的にこちらに来ることができないのか下のほうでフラフラしているので、上からいくつかグレネードを転がせば簡単に達成できる。



 動画解説は以上。



 ついでに、収集要素対策の海外動画を貼っておきます。
(一応、各エリアの日本語版~海外版の対照も)
 こちらは本編進行中でも(だいたい)取れますが、開始地点等がややこしいので上級司令官ミッションで取ったほうがいいでしょう。(クリア後でもOK)

 今回は集めるものがやたら多いのでなかなか大変でした。
 上にも書きましたが、隠しエリアリバーサイドの収集物はリバーサイド進行中でないとEXTRASに表示されないので注意。


*エヴァズハンマー

(本編を進めておかないと入れない場所があるので後回しでいい)

*ロズウェル


»ダウンタウンエリア:Downtown
»地下エリア:Underground

 サイドミッション「シュメール文明の粘土板を破壊しろ」の対象は司令官が二人居る広いエリアにある。
 エヴァズハンマーで話を聞いてあれば、だいたいの位置はマップで確認できる。

(1階、2階などで高さが違うと出ないので注意)

 粘土板があるのは、メカ兵が歩いている奥のほうの列車内。
 他と違って、列車の両端ではなくから潜りこむようにして入る。
 内側は2階建てになっており、下層側に2つと上層のもう1つがある。

(おでんの厚揚げかな?)


*メスキート

»撮影用農舎セットエリア:Farmhouse Film Set

*ニューオーリンズ


»防護壁エリア:Confinement Wall
»ゲットー:Gehtto
»ビヤンヴィルストリート:Bienville Street
»レイクビュー:Lakeview
 
*マンハッタン


»港:Harbor
»地下鉄:Subway
»核シェルター:Nuclear Bunker

 サイドミッション「磁気テープユニットを破壊しろ」はこんな感じ。
 ほぼ開始直後のエリアで、2箇所の通信室のようなところに各4つくらいある。
 片方は階段を登らないとマップで位置を確認できないので注意。
ウルフェンシュタイン2:磁気テープユニットを破壊しろ

 また、もう少し進むと「コンストリクターハーネスをみつけろ」の場所がある。
ウルフェンシュタイン2「コンストリクターハーネスをみつけろ」

»廃墟:Ruins
»ペントハウス:Penthouse
 
*金星


»浮遊居住施設:Aerostat Habitat
»最高司令部:Oberkommando
»操車場:Transporthalle

 サイドミッションでもある「バトルウォーカーをみつけろ」の場所はここ。
 しゃがみで下に降りたら、×の二度押し\ジャキン!/と起動すると、さらに×でもう少し高いところに登ることができる。
ウルフェンシュタイン2:「バトルウォーカーをみつけろ」(サイドミッション)


*リバーサイド

(他エリアをクリアすると開放)



 とりあえず以上です。
 後日じわじわ追記していき、いつの間にかタイトルが「プラチナ攻略」になっているかもしれません。

*買ってきた記事■こちら。

 前作(ニューオーダー)のプラチナ攻略は■こちら。 過去編(オールドブラッド)のプラチナ攻略は■こちら。

*その他ウルフェン関連の記事は■こちらから。


暗号機エニグマへの挑戦 (新潮文庫)

0 件のコメント:

コメントを投稿