過去記事更新

2017年1月1日日曜日

あけたよ!(2017) ※2016年の人気記事紹介だよ!


 あけました。 ※あけたよ!

 画像は2016年に投稿(追加)した中から◆EXPO(夏)の三連プチッガイ、◆EXPO(冬)のRGエクシア(トランザムクリア)※素組み、 ◆例のユニコーンと、それに続いて動画化した◆ストフリ(ガシャポン戦士NEXT)、◆日清優待のひよこちゃんカレンダーです。

 さっそくですが、軽く本サイトの2016年を振り返ってみます。


人気記事@2016年

 ◆去年ベスト3を書きましたが、ありがたいことに2016年いろんなとこが伸びました。
 ここでは、昨年中にアップした中からアクセスが多かった記事ベスト5を見ていきます。
(正確にはベスト5というかベスト5部門ですかね)

 なお、直近の上位アクセス記事PCだと右側、モバイルだと◆トップページの一番下に表示されます。


◇5位:蓄光ユニコーン
 このサイトより前に作った◆エヴァの蓄光作例動画から6年越しの新作でした。
 ちょっと勢い余って死ぬほど画像を貼ってあるので(データ的にも熱量的にも)重いかもしれませんが、少なからず需要はあったのかなと思います。
 思うところは存分に書いておいたので、制作過程や反省点などは実際の記事でどうぞ。



HG Unicorn Shield with phosphorescence

 さて、この記事は動画本体(本命)です。
 ◆ニコニコ版初日からエグいくらい伸びたものの、二週間ほどするとエグいくらい伸びが止まったりしました。(これもうわかんねぇな)
 そして◆YouTube版のほうは、エヴァくらい伸びるかなーと思いきや8ヶ月かかってようやく500再生だったので今のところ全然な感じです。
(なんつーか動画投稿って、シビアだなとか思った)

 なお、だいぶ前(2014年1月)に書いたガシャポン戦士NEXTのストフリ塗装作例も新たに動画化しました。


 で、これらの動画については自作ボカロ動画本命のさらに本命だったりします。
 2017年もまた動画を上げていくつもりですが、例外なくベースは自作楽曲です。
  →そしてエンディングはオーラ・リー。
 直近では、次の曲(仮称:S1k)のオフボーカル版もやや気軽なガンプラ動画になる予定ですが、その後は当分ガンダム関連は出ないかと思われます。
 ちなみに2015年2月の時点で◆今後の予定はだいたい決まっていたりするのですが、この中でガンプラ動画になりそうなのは数年後になってしまいそうなTWLくらいかなあ、というところです。
(すごくしょうもないネタなんですけどね)


 個人的に、2016年での最も重大な変化は、◆オーラ・リー:プレセイジです。
 この曲を始めとして、長いこと頭の中にあった自分が本当に聴きたい音楽をようやく形にして公開し始めることができました
 2016年11月の前作◆ドギースタイルなんかクソ寒いカスの遠吠えみたいな動画で、再生数的にもやっぱり爆死状態ではあるんですが自分の中では大真面目だし内容への手応えも絶大です。
(いつかきっと、こんな歌を必要とする誰かに届くはず)

 そういった自作曲の動画を上げつつ、そのオフボーカル版B面として趣味の動画を上げていく……というのがようやく辿り着いた自分のスタイルです。
 うまく説明できませんが、自分の性格からしてこれ以上のやりかたは無い確信しているため、10年計画で今後も続けていくつもりです。
 それにしても、ずーーーーっと上げたかったユニコーン動画なのに、ついに公開してみたら今度はまた現れた別の目標の虜になってしまうのだから自分の性は救い難いとも感じます。
 しかしそれが「沖つ波の高みを一つ越えたとき、次の標が見つかるだろう」というお気に入りの歌詞になったりもするのだから、やはり自分にはこんなやりかたが向いているのだろうと思っています。

 ただ、このブログでも◆MEIKO V3関連の記事って↓のFF記事の1%くらいのアクセスしかない爆死状態というのもまた現実です。
  ※向き合わなくちゃいけないんだよ!!
 まあ、できれば◆前作最後の20秒だけでも見て頂いて、ほんのちょっとしたザワッと感が伝わればそれでいいかなと思っています。(今は)
 そんな中でユニコーン作例記事が(それなりに)好調なこと、瞬間的にでも動画が伸びたことは貴重なケースとして活かしていきたいところです。



◇4位:ガンプラEXPO2016限定キット@夏&冬
 なんだかんだで◆2013年開催から毎年書いているEXPO物販の記事です。
 ただ、どういうキットなのか? 特徴は? 元キットとの違いは?……とかは一応あるけどメインではなく、単にその機体の思い出やら「ガンプラ」の情勢とかについて自分の思ったことを書いていく雑感だったりします。



(後に闇落ちする限定版プチッガイ)

 2016年のガンプラEXPOは(東京だけでも)夏/冬の二回開催だったり、事前抽選制スタンプラリー企画など新たな試みが見られました。
 さらに「ワールドツアージャパン」という地方ツアーも同時展開されたりと、ファンとしてはなにやら頼もしい限りでしたね。



(戦利品いろいろ)


 さすがに毎回のように十数体のキットが出て、何をそんなに書くことがあるのかと思うかもしれませんが、これがまあいくらでも語れるんですよね。
 自分も全作品を見ているわけでもないし超詳しいってわけではないんですが、限定品にセレクトされるようなものなら大半は分かるのであーだこーだと言いたくなってしまうわけです。

 正確な情報や見本写真、速報レポートなんかは◆ガンダムインフォ◆電撃ホビーウェブがあるんだし、自分は自分の書きたいことを書いていけばいいのかなと。
 ちょっと見づらいところもありますが、その分読ませるものになっている自負はあります。
  ※2017年も書くよ!



(こういうのもありましたね)

◆ガンプラEXPO2016・夏(池袋)の最新キット&展示の雑感だよ!


(何度見ても明らかにガンプラだし何の問題も無いな)



◇3位:自販機限定の缶コーヒーおまけグッズ
 ジョージア缶xガンダムコラボのグッズレビューです。
 そもそも設置自販機が全然見つからないので地味に入手困難なアイテムです。
 1月に実施され、9月にも第二弾があったため二度伸びたようです。



 これも出る確率はかなり低かったので、もし自販機を見つけても玉☆砕して諦めた人も多かったんじゃないかと思います。
 自分も1つ目が当たるまでは(本当に出んのかよ……)という感じでした。
 自分の場合は缶コーヒーほぼ毎日飲むマンなのでさほど無理せず取れたほう……かな?

 レビューの通り、モノとしては簡易ペンスタンド、簡易コードリール程度だし、無理して狙うほどのものではないかなと思います。
(それでも当たるとやっぱりうれしいんですが)

 なお結局2つ取れたものの、9月の第二弾については対象自販機を見つけることすらできず諦めました。
(前回見つけた4台も全部対象外だったし、基準が謎である)



◇2位:「ディザインズ」のレビュー
 地味に増やしてきた漫画/小説レビュー記事(→◆これ)ですが、この「ディザインズ」ぶっちぎりの注目度でした。
 一応連載以前の◆読み切り版が載った時から注目していたこともあってわりと早い時期に書いたためか、単に「ディザインズ」と検索するとけっこうな上位にこの記事が出てきてしまうのが……正直、光栄と言うよりガチで気が引けるところがあって複雑だったりします。
  ※それなりのものを書いたという自負はあるよ!(と言うしかない)


 まあすごいのは作品であって自分ではないんですが、それでもこういうのが上がってくるとやっぱりうれしいものです。
 ちなみにもう1つ無視できない程度の勢いがあったのは◆「のぼる小寺さん」2巻のレビューです。
 こちらは「ディザインズ」にも関連リンクをかなり入れましたが、小寺さんのほうも実写PV、公式試し読みリンクだとかを入れたのもいろいろ良かったのかも。(地味に大切なことである)

 そう言えば、2016年1月に少女マンガ◆「日々蝶々(と、追加で2つ)について書いたのが漫画レビュー第一弾でした。
 以前からリーダーストアで買ったものはストア内のレビューとしてちょくちょく書いていましたが、ある時せっかくだからブログの方にも同じ内容で残しておこうかと思ったのがきっかけです。
 自分がレビューを書こうと思うのはだいたい好きな作品をべた褒めする時(もしくは◆よっぽどの地雷に捕まってしまい、やむを得ず追っている時)なので、単に自分が好きなものが注目されている/誰かに注目させているのが感じられるという点でも……大げさに言えば「動物の本能」以上の「人間性の本質」のような歓びがあったりします。


 そんなわけで、今後も随時買ったもの、無料配信で読んだもののレビューは増やしていきます。
 以前リーダーストアに書いたレビューをブログ側でリサイクルするのもアリかなと思っています(進撃の巨人の過去巻とか)。
 とりあえずすぐにでも書きたいのは小寺さん3巻、進撃の20~21巻、ウメハラ2巻以降、ニンジャスレイヤー2巻以降、短編なら俗の金字塔に四百九十九人斬り、ラノベならノゲラ7巻以降……といった感じです。

 しかし、◆毎月のアフタヌーン感想すらいつも一ヶ月くらい遅れるし、前回の◆あけたよ!記事で「今月中に書くつもり」だった◆「観葉植物」関連に至っては1年くらい放置していたりします。
 まあ、なんですかね、今年はあせらず整理していくことから始めてみます。
◆ラベルだと一覧性がイマイチなので、静的ページにまとめようかな、とか)



◇1位:FF15を買ってきた
 それはもうFF13と同時期に出るんだろ? って思っていた頃から待ってた一本でした。
 DX版なので特典も多かったものの、余さず撮っていくスタイルでのレビューにもが入りました。





 本作はセブンイレブン通販限定特典(※単品販売なし)のおまけゲーム「キングステイル」も話題になりました。
 当然これをゲットした自分としては、やらなきゃ(使命感)のノリで詳細な攻略を書き、ダメ押しに難所のプレイ動画も上げておきました。
 この攻略記事も結構な伸びで、最近では買ってきた&キングステイル攻略週間アクセスの1位・2位になっていることが多いです。





 この攻略記事ですが、Bloggerの仕様の問題で最初の投稿時からURLが変わってしまうということが起きました。
 結果、検索には出るけどクリック先で謎の空ページが出て来るという状況になってしまい、ちょっと変な汗が出ましたね。
 今のところ検索結果が修正される形でほぼ元通りになっていますが、そういうこともあるのかというのは良い経験になりました。



 もちろん、すでにFF15本編クリアしました。

(認定証)

 ゲーム中ではチョコボに乗ったり、

 の描写が凄かったり、

 電車に乗るとやっぱり襲われたり、

FFではよくあること)

 シドに強化してもらったマシンナリィがやたら強かったり、

 キングステイルでこんな感じだったラムウが、……

 本気を出して付近一帯が焦土と化したり、

 アラネアさんがフリーダムだったり、

 そして……カップヌードルだったりしました。

 まあまだクリアしただけですが、いずれコンプしたら軽くでも本編攻略を書こうと思います。
(さすがに今更需要は無さそうですが)

 なんだかんだでやっぱり一番アクセスがあるのはゲーム関連だし、攻略記事を書くのは好きでもあます。
 2位以下にもやりたいことは死ぬほどあるわけですが、ゲーム関連も忘れずに増やしていくつもりです。
 さすがに積みが増えすぎたのもあるので、たまには攻略ではなくゲームレビューだけ上げるのもいいかなと。



 余談ですが、去年1年間に投稿した記事のうち、最もアクセス数が少なかったのは(ボカロ動画記事との僅差で)◆あけたよ!(2016)でした。
 いやあ攻略レビューといった個々の記事はともかく、このブログそのものの需要は大したことねぇなということを改めて実☆感した次第です。
  ※…………!
 
 ただ、さすがにちょっとと思うところもあったため、今回の記事は上に挙げた各記事の関連ラベルを「全部」登録しておきました。
 そんなちょっとしたこと何かのきっかけになったらいいなと。

 以上です。
 本年もよろしくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿