過去記事更新

2013年12月13日金曜日

動画#9-2:DIVA-F2nd収録曲「カンタレラ」「メルト」等が公開@2013年12月


(※画像は喜びを表現しておりF-2ndとは関係がありません)
 初音ミク Project DIVA F 2ndの新情報第四弾で新曲情報等が本日公開されました。
2013/12/12(木)
タイアップソング『Glory 3usi9』をはじめとした5曲をご紹介!『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』新着情報第4回「新着楽曲・モジュール編」です!
http://miku.sega.jp/info/0732

 そうとは知らずに「カンタレラ」を再生していたので、おめでとうコメントが流れてきてびっくりしました。
 というわけで収録曲の動画再生リンクです。


 増えてきたのでまとめます(ジャンプリンク)。
▼第四弾情報
 Glory 3usi9(動画はプレビュー版)、ワールドイズマイン、SPiCa -39's Giving Day Edition-、カンタレラ~grace edition~、ルカルカ★ナイトフィーバー
▼第五弾情報
 DECORATOR(動画はプレビュー版)、二息歩行、スキキライ、メルト、みくみくにしてあげる♪【してやんよ】

+前回までの収録曲リンク(12本)■こちらから。
+追記:第六弾情報■こちらから。(ダブルラリアット等)


◇第四弾情報

+Glory 3usi9(動画はプレビュー版)

 こちらはDIVA-F 2ndのタイアップ曲らしく、今のところ公式動画ではイントロしか無いようです。
 フルバージョンはナノウ氏のアルバムに収録されているとのこと。


+ワールドイズマイン

 まさに初期の代表曲ですね。
 ■前回Packaged同様、タイトルに「オリジナル曲を歌ってくれたよ」が付いているあたりに歴史を感じます。(よね)
 Project DIVAシリーズでは、やはり初代から収録されているようです。
 自分もさほど詳しくありませんが、初期の有名曲と言えばみっくみくと、「死んでしまうわ」でおなじみの◆「メルト」、そしてコレを思い浮かべる人も多いんじゃないでしょうか?


+SPiCa -39's Giving Day Edition-
(DIVA extend収録)
 こちらは「ミクの日感謝祭」バージョンで収録されるようです。
 すでにDIVA Arcadeで収録されているので、◆検索するとプレイ動画がたくさん出てきます。
(聴いた感じ、あざとさがあんまり無くて好みの曲でした)

 モジュールもだいぶ凝ったものになっているみたい。
 ちなみに↑の記事の写真がフルHDなんですが、よく見ると瞳にハイライトが3つあるのがなんかいいですね。


+カンタレラ~grace edition~


 よし 発売日に買おう(予約しよ)と思いました。
 はっきり言うとKAITOってあんまり好きじゃなかったんですがこの曲はイイです。
 リメイク時にKAITO V3を使ったことでも話題になっていましたね。
  →一応カイト&ミクのデュエット曲でもある。
 自分はにわかなので、こういう知ってる曲が入るとすごくうれしいです。
(仮面モジュールについては岸田メル氏を連想しました)

 なお、こっちはこっちでイイと根強いファンも多い第二版はこちら。
(DIVA 2ndに収録されているみたい)


 そして最後はこちら。

+ルカルカ★ナイトフィーバー


 お、おう



 さらに収録曲が公開されたので追記。

◇第五弾情報
さらにバラエティ豊かになった「DIVAルーム」と、「DECORATOR」をはじめとした収録楽曲5曲をご紹介!『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』新着情報第5回です!
http://miku.sega.jp/info/0743

+DECORATOR
 livetune氏による新曲で、今作のOPとのこと。
 PVではボカロ6人が同時に動くとのことで、映像処理の面でもレベルアップしているようです。
  →いつかPS4でも出るんだろうか……。

◇追記@2014/1/31:◆発売日が3週間延期となったお詫びとして、ゲーム内のPVが公開されました(↓)。


 映像は衛星軌道上のライブステージというコンセプトで、前作のFREELY TOMORROWが大幅にパワーアップしたという感じ。
 ダンスについてはモーションキャプチャーがだいぶガチになっていて、ドヤ感のあるポーズを何度も決めてくるハイテンションぶりです。
  →並んでから、てんっ、と小さく跳ねるのがなんかいい。
 広い空間で次々に登場する6人の同時描画というのもセガの本気が伝わってきました。
 どうもコス変更はミクのみ可能とのことですが、どこでダヨーさんが映ったら一番可愛らしいかが今から悩ましいです。


+二息歩行
(初代DLC「ミクうた、おかわり」に収録)

 自分は今回初めて聴きましたが、オフスプリング的なガチ演奏がいい感じでした。
 前作だとおおもじ東京テディベアみたいな、メロコア感のある曲は大好物ですね。
(いつかそういう曲を自分が作りたい)


+スキキライ
(初収録)

 リンレンの曲ですが、これについては歌ってみた動画も人気があり、本家より先にミリオン再生となっていました。
  →【ASK】スキキライ 歌ってみた【花たん】


+メルト
(初代Project DIVA等に収録)

 これまでのラインナップならそりゃ入るわなという感じですね。
 2007年に投稿された本家動画は現在900万再生でした。
 もはや1,000万再生待った無しの勢いの、名実共に「VOCALOID伝説入り」タグにふさわしい一曲でしょう。

 PVではモジュールが二回変わる(初代→アペンド→V3)ってことで、調声のリニューアルについてもちょっとは期待してもいいのでしょうかね?
 賛否あるかもしれませんが、個人的には全力でV3リメイクしてほしいと思います。


+みくみくにしてあげる♪【してやんよ】
(初代DIVA等に収録)

 きたか……。
 ここまで来ると、旧曲で必ず入れるべき曲は全部入ったという印象です。

 改めて本家を聴いてみると、1分39秒=100秒未満のショート曲だったんですね。
 ひょっとしたらNya(略)みたいな引き伸ばしアレンジもありそうですが、PSP版ではそのまんまだったみたいなので今回もそのままかも。
  →その場合はテクニカルゾーンは1回かな?



 今回の更新では、前作のモジュール全収録も発表されていました。
 ということは、◆おおもじパック(過去記事)に収録されていたミクダヨー、大人リンあたりもガッツリ入るわけで、これは……夢が広がりそうです。

(曲の長さについて)
 そう言えば、前作でも「秘密警察」や「ODDS&ENDS」のような長い曲は一部がカットされていました。
 ゲーム的には、ジャスト3分「貴族用ラーメンタイマー」と言われるカンタレラくらいがちょうど良いところでしょうか。
 原曲と比較して、そのあたりの違いを見るのもまた面白いかと思います。



 どうも今月中(年内)にまた情報更新があるようなのでその時は意地でも追記します。→しました。

 (特に理由の無い大人リン画像がアップされる)



 ではまた。


カンタレラ~碧の毒薬~ (ドラゴンコミックスエイジ)

0 件のコメント:

コメントを投稿