過去記事更新

2013年12月24日火曜日

2013年冬:日清食品の株主優待が届いたよ!!!!!!!!


 日清食品HD株主優待@2013年冬が届きました(訂正)。
 内容はラ王、スパ王、カップカレーや各種リニューアル品など1,805円相当でした。
 今回はさらに、創業者・安藤百福氏についての文庫本まで入っていました。

*■前回(2013年夏) ■次回(2014年夏) その他は■株主優待ラベルから。


 今回の内容はこんな感じ。言うまでもなく100株(最低単位)向けです。
■カップめん
・カップヌードルカレー
・日清のどん兵衛 天ぷらそば
・日清麺職人 鴨だし和風しょうゆ
・日清ラ王
・日清Spa王
・日清チキンラーメンミニ

■袋めん
・日清チキンラーメン
・日清焼そば
・明星チャルメラ あんかけラーメン とろみしょうゆ

■ほか
・シスコーンBIG フロスト(10%増量)
・書籍「転んでもただでは起きるな!定本・安藤百福」
・カップヌードルミュージアム入館券引換券(2枚、1,000円分)
・2014年版チキンラーメン卓上カレンダー

 食品:1,805円相当
 全体:3,585円相当


 では、いくつか内容を見ていきます。

 カップヌードル カレー。

 一覧によると、2013年10月7日にリニューアルされたとのこと。
  ※知らなかったよ!
 ラベルを見ると「ポテト30%増量」となっており、たしかもともと結構入ってたのがさらに増えたようです。
(チリトマトのチキンとか大きくならないかな)


 麺職人・鴨だし和風しょうゆ。

 麺職人にこんなのあったっけ、と思ったら2013年10月15日からの新製品でした。
 ラーメンではかなり珍しい味かな?
 鴨だしどん兵衛はうまかったので、こちらも人気が出るかも。


 ラ王。「新! 麺と焼豚がおいしくなりました。」とのこと。

 続いてSpa王・ミートソース。こちらも2013年10月15日からの新製品。

 生タイプなので、全体240g、めん170gとこれだけずっしり重いです。
 スパ王て昔は250円くらいだった気がしましたが、現在は定価170円で、カップヌードルやどん兵衛と同じ価格帯なんですね(知らなかった)。
 まあ気に入ったら他のものも試してみようと思います。


 チャルメラ・あんかけラーメン・とろみしょうゆ。

 こちらも何か異彩を放っています。
 袋には「スープで煮込んで食べる」の記載がありました。
 チャルメラと言えばちゃんぽんがうまかったのですが、こちらも良い変化球を投げてくるなあという感じ。


 転んでもただでは起きるな!
(ガンプラ世界戦で優勝後に大破したけど修復展示されるというニューと一緒に)

 こちらは安藤百福発明記念館によるもので、内容は伝記、語録、年頭所感など。
 伝記部分は小さい文字で100ページ以上あり、かなり読み応えがありそうです。
  →そのぶん語録は文字が大きめ。

 ちょっと面白そうなのが「年頭所感」で、安藤百福氏が昭和39年より「一年の計」として毎年書いていたものが紹介されています。
 ほとんどは漢字四字の二組で、毛筆で書かれた写真や、内容の解説(一部)が掲載されていました。
 こちらの本は、中公文庫より一般販売されているようです。
  →◆転んでもただでは起きるな! - 定本・安藤百福 (中公文庫)(Amazon)



 せっかくなのでミニチキンラーメンを食べてみました。

 子供向けらしく、フタにはひよこちゃんをさがせの仕掛けが。

 ひよこちゃんナルトが入っていますが、下ぶくれ気味でややコレジャナイ感じが……(たれぱんだっぽい)。

 中身はチキンラーメンなので安定しておいしいです。
 無印良品とかファミマとかにも5食くらい入った簡易包装のチキンラーメンがありますが、やはり本家はミニサイズでも麺の質感や味が数段違います(比べるところじゃないか)。

 お湯を注いでフタを閉めると、サーッと絵柄が表示されます。

 なおフタを外して冷ますとまた黒くなって見えなくなります。
 小さい子は面白がって何度も開け閉めしそうですね。



 以上、優待@2013冬でした。
 シスコーン用の牛乳も買ってあるので、これでなんとか年を越せそうです。
 来年も「笑ってはいけない」を見ながら優待のどん兵衛を食べることができたらいいなと。

 ではまた。

*■前回(2013年夏) ■次回(2014年夏)

 これまでの分はこちらから。→■株主優待ラベル

0 件のコメント:

コメントを投稿