過去記事更新

2014年6月21日土曜日

FAユニコーン・メモリアルクリアに当選したよ!!!!!!!!


 HGUC x 機動戦士ガンダムUC「プレイバックキャンペーン」当選しました。
  ※当たったよ!!!!!!!!
 こちらは、ユニコーン系HGUCの説明書にある応募券で期間中に応募するというものでした。
  →送った時の記事は◆こちら。
 今回届いたのはepisode 6 courseHGUCフルアーマー・ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)メモリアルクリアVer.です。
 作例とかは当分後にするとして、さっそく中身を見ていきます。



 箱。
 ep6コースはつい先月応募したばかりですが完全に忘れていたので、現実を認識するのに時間がかかりました。


 開封。
 プレバン的なシンプルなロゴに背筋からこみ上げる何かを感じます。
 上の画像のように通常版のHGUCフルコーンの箱も(道具箱として使ったりしつつ)保存していますがこの箱も捨てられない気がします。

(メモリアルってことで、だいぶ昔のデジタルグレードを引っ張りだしてきました)

 ランナー。
 ポリキャップがわずかに白い程度で、本当に全部クリアです。
 シールや説明書は通常版と同様。


 アップで。
 ◆プラフスキーパーティクルクリア(過去記事)なんかと同じでラメ入りクリアとなっています。
 ちなみに完成品は池袋ヤマダMD館(7Fガンダム)なんかで実物を見ることができます。
  →先日見に行った時はバンシィとフルコーン以外の四体でした。




 長いこと追いかけてきたユニコーンですが、やはりアニメ版が完結となったここ最近では◆BD最終巻を買ってきたのを始めとして、◆Next19でジェスタを量産したり、◆Next20でゼータプラスを魔カスタムしたり、ジャベリン目当てでUCエースを買ってきたり、仮組みで放置していたBB戦士を◆思うままに塗ってみたりと、いろいろなことがありました。
 そして今回最高のメモリアルを頂いたからには、間違っても出品とかせずに、セロテープがどうのと言われないような形で仕上げてみせたいと思います。

 ちなみに最近は特に理由も無くHGUCバンシィ(旧キット)を塗ったりして、細かいところでどうしたものか悩んだりしています。

 他には初期型MGユニコーンなんかもずっと放置されたままだったりするものの、ただ組むだけで終わりにするくらいだったら未完成・未公開のままでいい(仕上げる気が無いわけではない)という面倒な状態になっています。
 そんなわけで、ガンプラだけでも俺のユニコーンはまだ始まったばかり!!(わりとガチで)というか、区切りの付く気配すらないような状態です。
  →Nextもいろいろ塗りたいし。

 といった感じで、今後も積みプラモを消化しつつ(また新たなキットも買ったりして)、スローペースでもいつか必ず最高の形で公開したいと思います。
 今回は以上です。

 過去記事■「ガンダム」ラベルまたは■「プラモデル他」ラベルあたりで。



クラフトツールシリーズ No.93 モデラーズニッパー a 74093

0 件のコメント:

コメントを投稿