過去記事更新

2014年6月7日土曜日

ユニコーン最終巻ep7買ってきたよ!!!!!!!!


 機動戦士ガンダムユニコーンのアニメ版最終巻episode7「虹の彼方に」(Over the Rainbow)を買ってきました(初回版だけど限定版ではないBD)。
 なんだか長い闘いだったせいかまったく終わった気がしないですね。
 画像の原作小説(すべて初版)が特装版だったりそうでもなかったり、あとクシャトリヤ&マリーダさんの表紙のためだけに4巻の通常版を後から買い足して未開封だったり、BDのほうは初回スリーブだったりそうでもなかったりするのもいい思い出です。
  →特に連載中は夢中になってたなあ……。

 そんなわけで中身について少し。
 ちなみに、ここ最近ビックカメラで配布している3%還元アップ券◆PS4版ウルフェンシュタイン(別記事)と一緒に買いました(そしてまた3%券をもらった)。
 公式発売日は2014年6月6日ですが、5日には店頭に並んでいましたね(劇場での早売りもあったし、そういうものなのかな?)。



 ジャケット。
 恒例のカトキハジメによる初回生産特典スリーブに包まれています。
 ちなみに「スリーブ」(sleeve)には「袖」の意味もあるそうな。


 同梱のブックレットやチラシなど。


 ここで仕様について少し。
・初回限定版(約2千円高い):映像特典ディスク、特製ブックレットが付属。
・初回生産版(通常版と同価格)::スリーブ(外カバー)付き。
 →旧巻についてもスリーブ付きアンコール版の生産あり(2014年内らしい)。
・通常版にも封入:映像特典のepisode EX「百年の孤独」劇場上映版、16Pブックレット。

 このあたりについて、詳しくは公式で。
  →http://www.gundam-unicorn.net/products/visual.html
 BDしか買ってないので分かりませんが、見たところDVDには英語音声が入っていないみたい。

 なお限定版の主な映像特典は「百年の孤独」の完全版となっています。
 こちらはアニマックス(アニメ専門チャンネル)で放送された番組を再編集したものだそうです。
 通常版との違いは編集された劇場上映版か、インタビュー等を含むノーカット版かという感じのようです。

 そしてブルーレイ版では、PS3PS4でも無料で利用可能なBD-LIVEに対応しています。
  →PS4の場合、再生中に□ボタン→MAIN MENU→BD-LIVE。
  →ちなみに今回のメニューBGMは完全勝利(=ここから出て行け)だった。
 現在は特報、PVのみですが、7月25日より舞台挨拶の様子が配信されるとのこと。

 ただ、やはりBD-LIVEと言えばスタッフによるオーディオコメンタリーです。
 毎回生々しいトークが聴けるので楽しみですが、予定を見る限り配信は8月以降になるのかも。
  ※待ってるよ!!
 どうもEP5での話では1%程度の人しか利用していない(??)らしいのですが、ガチで面白いのでBD版と対応機器を持っている方はぜひとも聴いておきましょう。



 そんなわけで、ゲームやら外伝やらで向こう20年は何かしらの展開を続けるであろう俺達のユニコーン最終巻でした。



 ではまた。

 10年以上前にも見た気がする犬画像(GIF)に遭遇してシールドファンネルだこれと思ったので貼っておきます。





機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 [Blu-ray]


機動戦士ガンダムUC 1(ガンダム 35thアニバーサリー アンコール版) [Blu-ray]

0 件のコメント:

コメントを投稿