過去記事更新

2014年6月2日月曜日

動画37:トルネのPS4対応、ぶるらじA#10@ニコニコ超会議、ゴンさん


 トルネ(というかナスネ)がPS4に対応すると発表され、解説動画が公開されました。
 対応アプリは2014年6月10日(火)に配信が開始され、7月31日(木)までは無料提供だそうです。
 2014年8月1日(金)以降は税込823円となるので、欲しい方は忘れずに落としておきましょう。
  →◇公式:http://www.jp.playstation.com/torne/ps4/

◇追記@2014/7/3:PC向けアプリの「PC TV with nasne」が発表されました。
 VAIOでないPCからでも試聴でき、DVDやBDへのダビングだけでなくHDDへの保存も可能とのことでかなり選択肢が広がりそうな雰囲気です。
 価格は3,000円+税(体験版あり)で、近日DL配信にて提供開始とのこと。

◇PC用TV視聴・録画アプリケーション PC TV with nasne™ ZZ-PCNASNE-DL
http://store.sony.jp/Special/Game/Nasne/Pcnasne-dl/index.html(ソニーストア公式)  

+見どころ:
・トルネフが普通にしゃべってる!!!!
・爆速から超速へ(PS3と比較して約3倍)
ゲーム起動中でも(終了せずに)使用可能
・フ。
・トルネフを実装
 →独自のおすすめ番組やアンケート等?
逆再生に対応
・録画した番組をニコニコのコメント付きで再生可能(これは前からか)
・PS3用トルネは使用不可(ナスネが必要)

 うちにはテレビが無くトルネ@PS3にすべて任せているため決して無視できない話題です。
  ※NHK受信料は払ってるよ!
 たしかPS4は(今のところ)外付けHDDに非対応なので、どうかなーと思っていましたがナスネでしたね。

 PS3版が使用できないのは残念ですが、考えてみると特定ハード専用の周辺機器というのは「トルネ」(テレビ機能)にはあまり合っていなかったのかも。
 そう言えばVita用トルネの時もナスネの無線接続で、特に追加機器等は不要でソフト購入のみでしたし(ナスネ本体は必要だけど)。
 今後、プレステフォーマットでの「物理的なテレビ機能」はナスネに一本化して、後に出たハードではソフト開発で「対応」させるというやり方になっていきそうですが、まあそれが一番スマートなやり方だという判断なんでしょう。

 ちなみに自分の場合、PS32コしかないUSBから安物のハブを使ってトルネ本体やバスパワーのポータブルHDDを接続しています……が、やはりちょっと無理があるような気もしています。
  →まあ初期型本体で何年もまったく問題なく使ってはいるけど。
 そろそろ容量が厳しくなってきたものの、さらに外付けHDDを買い足すのにも違和感というか抵抗感がありずっとそのままになっています。
 まあ、いよいよもう無理となった、あるいはPS3がぶっ壊れた 時には迷わずナスネを買うつもりです。
(少なくともトルネ専用機としてPS3を運用することにはならなさそう)
 ともあれどんなものでもいつ壊れるかは分からないので、残しておきたいユウキ先輩戦@6話フェリーニ戦底すら無い悪意ゴンさんなんかの録画は、いずれナスネ+外付けHDD+αで保存できるといいなと。
(こういうのも、できればクラウドで保存したい……)

 ついでにVitaの場合ですが、PS3→Vitaのリモートプレイでトルネを使うとPCでネット見つつテレビも流すとか、録画したものを風呂で見るみたいな選択肢の広がりが便利なのでかなり頻繁に使っています。
 これもリモートプレイでなくナスネ版のほうがいろいろ楽になりそうですね。
 ただまあ、自分の部屋ではPC、ゲーム、テレビ(トルネ)をすべて1つのディスプレイで運用している状態なのでトルネには本当に助かっているのですが、普通に部屋にテレビを置いている方にはまったく不要な話題だったかな?




+ぶるらじA第10回 超ぶるらじA ~春~ 公開録音スペシャル in ニコニコ超会議3

◇見どころ:
・いつもの@今井さんは?
・会場の女の子が喜んだのでよしとします
・スタッフの人達は本当に頭が悪いです★
50cmのヒャッハーがツバキを襲う!(意味深)
・「えーと……杉田さん」(キャ~~)
・「私だって頑張ればあるんだから!」(くっ……!)
・高難度の袋ネタも拾っていく杉田の嫁

 ■前回(A-#9) ■次(A-#11)




+ゴンさんの戦闘シーンに色んな処刑用BGMを付けてみた(すでに削除済み)

◇見どころ:
・出会え系
・ジョインジョインゴンサァン→テーレッテー
・蛇翼崩天刃→アオニソマルマデー
・俺のこのボが真っ赤に燃える
・本家(※違う)

 そんなわけで、みんなが待ち望んでいたゴンさんです。
 アニメ版も文句無しの出来で素晴らしかったですね(録画は永久保存の予定)。
 今回はBGMを変えてみたシリーズなわけですが、もうすでにゴンさん万能説が出そうなレベルのなんでもアリ状態になっています。
 それにしても↑のラストの圧倒的安心感がもうぐうの音も出ないレベル生きててよかったと思いました。
  →これもネタが分からないとダメだろうけど……。

 この動画は、(いつ削除されるか分かりませんが)GN合唱団ずっと俺のターンなどの第二弾、第三弾もすでに投稿されていました。
 ただ、この手のものは元ネタが分からないとクスリとも笑えないわけで、そこは自分のネット民的な知識量を測る意味でも再生してみてください。

+追記:
 このままではアレなので、とりあえず◆外国人の反応シリーズ(1~4検索)のリンクを貼っておきます。
 単純に強いぜヒャッハーではないあの物悲しさが海外でも通じているのを見ると、なにやらじーんと来るものがありますね。
  →あとジャジャン拳で大喜びするのもなんかいいなと(まあ違法アップ動画なんだろうけど)


 ちなみに、放送に合わせてプレミアムバンダイでは税抜:2943(憎しみ)円ゴンさんフィギュアが告知されました。
 その出来の良さが話題となって神速で売り切れとなり、すでに次回発送分の予約が開始されているほどの爆発的な人気ぶりのようです。
  →公式:http://p-bandai.jp/item/item-1000089731/

 運営もノリノリで、現在はこちらのようにハンター文字の「うりきれ」とアニメ版ゴンさんのラストカットが表示されています。


 どうも会長選挙編も放送の続行が確定しているらしく、俺達のゴンさんのその後やヒソカとかナニカとかにも期待が膨らむばかりです。
  ※とにかくハンターハンターだけは読んでおくべきだよ!(アニメからでもいいけど)



 以上です。
 なにやら削除済み動画を紹介してしまいましたが特に対応はしません。(諸行無常)

 ではまた。

 これまでのおすすめ動画はこちらから。→■おすすめ動画ラベル



ナスネ nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J)



ネテロ会長 風 「 心 」 Tシャツ (黒長袖男 L)

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

初めましてなのに長くなってしまいました、先にお詫びします。m(_ _)m

今回の発表、何て紛らわしい、もうトルネって名前を止めれば良いのにって気分です。
PS3と較べてって言うけど、PS3&ナスネってPS3&トルネと同じ位なのでしょうか?
そもそもナスネは単体で動く訳で、比較する意味すら無いと思うんですよね。
なんだか上手く誤魔化されてる気がしてしまうんですが…。
PS3+トルネだって番組表だけ簡易アプリで出してくれれば凄い快適になる筈なんですよ。(^^ゞ

ナスネって録画の保存量が1.000件迄と、トルネの1.800件より少なく、
だから外付けHDDは一台までだし、VAIOとか使ってBDに焼ける訳ですが、
今現在私はトルネが満杯で泣く泣く消してる状況で、PS4に淡い期待してたんですよ。
トルネの保存量が少ないのはPS3の少ないメモリが原因でしたからね。(公式発表)

ソニーのBDレコは999件が限界でしたので、1.800件でも大した物ですが、
今年5月に保管済タイトルフォルダって機能がアップデートされたとかで、
PS3+トルネにもその機能が欲しいと思ってしまう今日此の頃です。(^^ゞ
公式HPのご意見にサムネを表示しない視聴専用でメモリ節約すれば?と前から出してました。
まさかトルネじゃなくてBDレコに望んでた機能が付くなんて思いもしなかった。orz

ゲームしてても見れるのは便利かなとは思いますが、
PS3+トルネでDR録画しつつゲームしてたら、撮った番組がガックガクで…。(外付けになのに)
さすがにナスネは単独機動なので問題無いと思いますが、果たしてどうなのかなと。

k.Head さんのコメント...

お疲れ様です。情熱は伝わってきました。
動作とかは安定してますが、容量は死活問題ですね。
とりあえず有志のwikiによると、VAIO以外でもBD書き出し(DTCP-IP)に対応しているドライブは結構あるようなので、長く使うならこのあたりも必要になってきそう。
http://nasne-wiki.net/index.php?nasne%E3%81%A7%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8#p21c3b00

いろいろ見ていくと、ナスネに乗り換えるとしても、PS3トルネの録画分をナスネに送ったりするのはどうも「無理!」らしいので、今のところ対応を待つしかないというのもやや残念。
こういう意見を公式に送るのも大切ですね。

コメントを投稿