過去記事更新

2012年1月22日日曜日  ■モバイル版で見る

PS3「Dead Island」買ってきたよ!!!!


 豊作だった去年のタイトルから何にしようかと考えましたが、ずっと気になっていた「Dead Island」を買ってきました。
 どうにも一人称アクションというのが、個人的に無視できないところでした(なぜか)。

 ゲーム性としてはいわゆる「ハクスラ」で、そこらの武器を拾っては捨ててを繰り返し、とにかく敵を倒していくという感じでしょうか。
 各所では演出面や不具合等により低評価タイトルとして扱われることも少なく有りませんが、ありそうでなかった戦闘スタイルが高く評価されることもあったりとレビューは真っ二つなのだとか。
 まあ初出トレーラーやメインロゴ(パッケージの絵)、◆タイトル画面、実際のゲームプレイ動画なんかを見ると、どうにも惹かれるオーラを感じるんですよね……。
  ※ちなみに発売前の◆体験会にも行ったよ!(上画像のステッカーをもらいました)
 まあこのあたりは承知の上として、いずれ実際のところの感想も書きたいと思います。
(とりあえず英語ボイス化ができるのは確認できたので安心)

 ただ、つい最近も追加ストーリーのDLCが発表されたり、その前にも大規模な改善アップデートの無料配信が行われ(これが大きかった)、さらには謎の商標を取得したとかでまだまだ楽しめそうな気配を感じます。
  →このあたりの過去記事は◆ここから。
 ちなみに同スタジオの「コールオブファレス」も(売り上げや評価は今ひとつとは言え)二年ほどで続編を出してきたわけで、なかなかに開発力がありそうです。
  ※つまり、よほどのことが無い限りいつか続編が出るのは間違いないと思うよ!
 いずれは映画化という話もありますが、ゲームのほうも「例のムービー」によるラッキーヒットで終わらないように展開してほしいところです。



 さて、今回は運良く(?)初回封入の追加コンテンツ付きを購入できました。

 「ザ・リッパー」に関しては序盤~中盤で役に立つ、という感じのアイテムのようです(まだわかりませんが)。
 もう一つの「ブラッドバス・アリーナ」は、有料でも配信されているサバイバル形式のモードです。
  →ここで得た経験値をそのまま本編に引き継げるとのこと。
 ただ、このゲームは自分のレベル上昇に応じて(見た目は同じでも)敵も強くなっていく(=レベル補正がある)とのことなので、ある程度進んでから手を付けたほうが良さそうです。



 さて、他にもプレイ途中のゲームや放置している続き記事もたくさんあるわけですが、なんとなくテンションの上がる一本となりそうな予感です。
(どうしてこんなに期待しているのか、自分でもよくわかりません

 今回は以上です。


※18禁だよ!
(PS3) (Xbox360) (PC)

0 件のコメント:

コメントを投稿