過去記事更新

2012年1月15日日曜日  ■モバイル版で見る

BBCSex(PS3)/チャレンジモード攻略#3:カルル


PS3版チャレンジモード攻略、カルルです。
 さすがに難易度が高く詰み寸前でした。
 自分はパッドプレイですが、Dの配置を変えるか、スティックを使うのもいいかもしれません。


#06
 単に6D(離す)では起動ラグがある。
 できるだけ5B→(前とDを押しながら)→5C→(D離す)という感じに入力する。
 このあたりは◆PSP版#5-1で。

#07
 両側にかなり距離を取って開始すると比較的楽。
 ラプソディは普通に236236+D(すぐ離す)でいい。

#08
 アレキャン。J2Cは低い位置で当てること。
 エリアル中のJ2Cはちょっと繋がりにくい。
 ハイジャンプ後、一発目のJ2Cだけわずかに遅らせるといい(……と思う)。

#09
 何やら必修な気がする、おなじみのガー不連携
 下段属性の6Bと中段の2Dをほぼ同時に当てる。
 慣れないうちはD入力~離しに気を取られて2A→2Bが外れたり、2Dが出なかったりする。
 
 ここは二回目の2AA+Dと同時押しするのが簡単。
 直後は2Bなので人形技の失敗も少なくなるはず。
 あとは6BあたりでBビバーチェが暴発しないよう、自分なりに入力を工夫していくといい。
 
#10
 多くの人が詰むであろう中央での後ろ投げ+姉呼びコンボ。
 以前は3Dを当てると(空中でも)強制立ちくらいになっていたが、EXではダウン状態のままとなるため、ジンのような拾いかたをしている。

投げ~姉呼び
 ここがしっかりできていない(=姉呼びが遅い)と、以降もグダグダになる。
 サンプルのように、カルル~姉の距離が試合開始時の相手くらいになっていればOK。

 入力は投げの直後に下連打でもいい。
 失敗が多いようなら、下を数回押してからコマンドが成立するまで押したままにするといい。
 いずれにしても後ろに叩きつけた時点でAビヴァーチェを入力しなければならないため、やや忙しい入力となる。
 
空中~2B
 慣れないと(というか、入力方法を決めておかないと)かなり難しい。
 開始直後(SELECT)にビヴァーチェで向こう側に回り、バングを少し押したくらいの距離からカンタービレを当てて、5C~JB~JC~3Dヒットができるようになるまで練習するといい。
 
 タイミングとしては、Dを押しながらジャンプし、JBを当てる直前くらいでD離し→すぐJCという感じ。
 おそらくハイジャンプすると繋がらない。
 面倒なことに3入力を入れたままだとJ2Cが暴発する。
 どうしてもできなければ……といって劇的に簡単になる方法は特に無いが、自分で試したのはこんなところ。
・JB(+3D入力)→JA→JCというふうにクッションを入れる
・JB+3Dの部分だけ親指で×、人差し指で△とモンハン持ちっぽく操作する
 →この場合はBと同時にDを離すといい感じに繋がる。
(番外)R1あたりにDを割り当てる、スティックを使う

エリアル~フォーコ
 5Bの後は必ずハイジャンプで追う。
 ここも一応、カンタービレあたりから事前に練習しておくべき。

 最後のフォーコは連携なのでヒットさせる必要はない(このチャレンジでは)。
 普通にJCをキャンセルするように入力すればいい。

#11
 こちらは前投げ+姉呼びコンボ。
 わざわざ前歩きと書いてある点がスタッフの優しさか。
 
 途中のB→A→B(jc)→(8D入力)→B→C→8Dヒットの流れは一度できるようになれば簡単。
 入力としてはB→A→Bの直後でDを押して(離して)おくだけ。
 ジャンプキャンセル時に上(8か9)を押しっぱなしにしておくと8Dが不発になりにくい。
 
#12
 #10と同じ3D受け+以降も頻出するエリアル→フォーコによるコンボ。難しい。
 どこで、どう入力するかを予め決めておき、それに基づいた練習をしておくべき。
  ※正直詰んだかと思ったよ!


 とりあえず画面中央では難しいので画面端で。
 姉は2Dがギリギリ届くくらいの距離に置いて開始。

エリアル中のJ2C
 サンプルだと空中ダッシュしているが、ここでは普通に二段ジャンプから出してもアレキャンができる程度の高さで当たる(はず)。
 このチャレンジで、というかカルルのチャレンジ全般地味に問題なのがJ2Cが当たりづらいこと。
 #08にも書いたが、どうもJBは普通に当てて、J2Cはほんの一瞬遅らせておく(少しでも高い位置にする)と以降も繋がりやすくなる(気がするよ!)。
 まあ拾いの高さ等によりどうにもならないこともあるので、ひたすらやって慣れるしかない。

フォーコ入力
 #10と違いフォーコを当てる必要があるため、ただ出せばいいわけではない。
 サンプルでは、二段ジャンプ直後のJBあたりで入力されているのがわかる。

 というわけで、自分の場合はジャンプキャンセルの時にDを押しつつ412367+離してすぐB→Cという感じで入力するとかなり安定した。
 (JBのヒットストップを利用する感じ)
 締めの空中ダッシュ~JCについても、やってみるとあまり猶予が無く地味に難しい。
 まずはこのあたりの流れを練習してから通して挑戦すること(当然)。

#13
 またしてもエリアルをフォーコで拾うコンボ。
 途中でエリアル中に姉さんが歩いているが、難しいので画面端を推奨。
 
最初のアレキャン
 どうもダッシュ直後に出してほしいのか、空中ダッシュの距離が長いとクリアとならない。
  ※奇襲に使えってことだよ!(たぶん)
 普通に低空ダッシュしてもいいが、ジャンプの降り際にダッシュするのが簡単。

フォーコ
 #12よりいくらか簡単に見えるが、こちらの場合はフォーコ→5C→カンタータを入れる必要があるため、フォーコの打点が高いと5Cが当たらない。
 うまく繋げるためにはJ2Cと同時くらいに入力する必要がある。
 コツとしては、二回目のJ2Cフォーコ(41236)を同時に入力する感じ。
  →クルッと回しながらC、D、C。前は押したままにするといい(ような気がする)。
 後は無理せず、上を押しながらDを連打しておけばいい。

#14
 中段技の6Cだが、今作から一定時間タメて空中ヒットすると短時間ながら追い打ち可能なダウンが発生する。
 その見分け方としては(たぶん)足元にボンッと煙が出るまで。
 この溜めをコンボ中に組み込むのはそれなりに限定された状況となる。
 ちなみにボタンを押し続けるとガード不能になるが、ここではそこまで溜めなくてもいい。

 まずゲネラルパウゼまでは問題無いはず。
 拳を振り上げてヒットしたほんの少し後に動けるようになるので、そこから6Cの溜めを開始する。
  →当てずにゲネラルパウゼを出して、動けるタイミングを確認しておくといい。
 自分の姿は見えないが、ハザマのように着地やや前で離してヒットさせることになる。
 実際は多少(ごくわずかながら)余裕があるので、前を押しておきマーカー(▼)が動くのを見てからCを押し始めても間に合う。

 ここでもやはり、二回のJ2Cが当たりづらい。
 ここは6Cを当てる高さや距離によっても左右されがち。
  →6Cヒットが早いと高く浮きすぎるっぽい?
 自分の場合は初期配置から向こう側に回って開始したが、画面端でやるのもいい。
  →端の場合、ちょっと歩かないと6Cが届かないことがある。

 最後に、J2C→フォーコ#13と同様として、こちらは直にカンタータを当てている。
 サンプルではダッシュしているが、判定が広いため(中央始動であっても)着地直後に出せば当たる。


#15
 嫌になるほどJ2Cを楽しめるコンボ。
 アレキャン、エリアルからの人形指示、6Cタメ……と総決算のような内容だが、難易度的には他ができればなんとかなるというレベル。
 難所を切り分ければ、それぞれ単体は極端に難しいわけではない。
 (ただ、最初のうちはこんどばかりは詰んだかと思った)

アレキャンあたりまで
 最初は姉を画面中央あたり、自分は密着くらいにして6D→すぐに3Cから開始すると比較的状況を把握しやすい。
 ここで3Cはすぐジャンプキャンセルして、できるだけ低い位置でJ2C→アレキャンで着地する。
 この直後にはハイジャンプする必要があるが、わずかでも遅れるとJBの前に復帰されてしまう。

 この一連の流れがかなり忙しく、ここだけでも壁となってやる気が削がれるかも。
 ただ、実際には(個人的に)ここが一番難しいので、まずは他を確実にするところから始めるといい。

エリアル*2
 まず2Dのほうは、J2Cと同時にDを離す。
 J2C+D(すぐ離す)という感じでもいい。
 ただは押したままにしないと2Dが出にくい。
  →J2C直後なので下を押していてもJCになるはず。
 JCは連打でもいい。
 姉の距離が近いと高めで当たる(浮きが高くなる?)ため、余裕があればカンタービレの間なんかに姉を前進させておくといい。
 
 ブリオJ2C後に623C+D(離す)と入力するだけ。

 まずはカンタービレ→5C等からそれぞれのエリアルを単体で練習する。
 要素的にはそれほど難しくないが、ここでもやはりJ2Cが安定しづらい。
 できるようになったら、間を6Cタメで繋げてまた練習。
  →タメ開始は2Dヒット後の着地と同時。
 6Cタメ→ハイジャンプ→JBは独特でややこしいが、まあ勘違いして5C等を当ててしまわないように。
 (意図的に繋ぎとして当てるにしても、高さや復帰時間の面で微妙かも)

 ちなみに5B→6B→カンタービレ→5C等からエリアル部分を終えるとブリオまでにゲージが100%になるため、以下の部分でゲージを使える。
  ※べつにトレモを使ってやってもいいよ!

シメ
 最後は2C→ゲネラルパウゼ→カンタータ→8Dだが、これはすぐできるはず。
 #14と違い2Cですぐ拾うことになるので、そこはエリアル練習から試しておくこと。
 状況的に左右が入れ替わるはずなので、サンプルのように自ら姉側に移動しておくといい。

 カンタータに関しては、無理に落下とタイミングを合わせなくてもいい。
 あまりにも早いのはNGとして、わりと適当でも当たりさえすれば8Dは間に合うはず。
 (姉と距離があるようなら少し歩かせてから)

 ……という感じで、エリアル*2~DD*2までが安定してきたら最初からどうぞ。



 カルル君でした。
 やればやるほど、実戦でこれができたらなあと思うチャレンジばかりでした。
 PSP版CS2と比べてコマンド入力ミスは激減しましたが(特にフォーコ)、そのぶん難易度も激増した印象です。
  ※やりごたえがあったよ!!

 EXでの調整は地味な感じで、大幅な変化は無いように感じます。
 まあ6D6Cあたりでできることが増えたとか、地上J2Cループや滑空がなくなったくらいで、とりあえず現状維持という感じでしょうか。
 (カンタービレ→6Bの(jc)不可は6Aで繋げますし)

 キャラ的には最上級に扱いが難しく敬遠されがちですが、ひょっとしたらレリウスの登場でカルルの人口にもテコ入れが入ったりするのでしょうかね?
 (オンでのレイチェル、カルルは極端に少ない印象)

0 件のコメント:

コメントを投稿