過去記事更新

2013年2月18日月曜日

Vita値下げ(19800円)と関連キャンペーンについて

 PS meeting前に突然行われた本日2/18日のネット配信にて、値下げを含むPS Vita関連の発表がありましたのでまとめておきます。
 画像たくさん:http://gigazine.net/news/20130218-ps-vita/(GIGAZINE)
 情報まとめ:http://gs.inside-games.jp/news/389/38942.html(Game*Spark)

◇追記@2013/2/27:
VITAでの無料お試し期間が7日→15日に変更されました。
なお、期間終了後は自動更新(有料)となるため、不要ならサービスリスト(VITAならストア右下のオプションメニュー内)から停止すればいいとのこと。
 →詳しくは公式:http://www.jp.playstation.com/psn/plus/camp_Vita130228/


2013/2/28(木)より、3G版、Wifi版ともに新価格19,800円
新色「アイス・シルバー」にはPSO2(ファンタシースターオンライン2)が同梱
 →PSO2はダウンロード/基本プレイ無料みたい。

2/28~3月中旬ごろまで、キャンペーン四種を実施
PSNプラス7日間無料利用権のダウンロード
VITA向けストアデビューキャンペーン:何か落とすだけで200円分チケット配布+抽選で2000円チケット
VITA用トルネアプリの無料提供
電子書籍デビューキャンペーン:登録するだけで480円相当のチケット配布

 みんゴル同梱ではあんまり時が来なかった方も、これなら時が来たんじゃないでしょうか。
  ※良い選択をするといいよ!

 さて、本体とトルネアプリはもう持っているので、自分に関係あるのは上下2つです(以下余談)

 個人的に驚きなのはアンチャーテッドがフリープレイ対象という点です(ぜひやりたい)
 期間中は他にもリッジ無双NEXTといったメジャー作があるので、とりあえず無料期間中にダウンロードマークだけ付けておき、後で1ヶ月だけ登録して一気に遊ぶということも可能です。
  →ダウンロードは後からでも可能(……なはず)。
 現在の◆PSN+コンテンツ一覧を見ると2/19に終了予定のタイトルがいくつかあるので、アンチャは2/20から開始でしょうね。
 たくさん落としておきたいならタイトル更新間際に登録するのも手ですが、最近のプラスは本当に充実してきたのでもうキリが無いし、やりたいものがあったら30日500円で遊べばいいかと。


 そして電子書籍に関してはものすごく興味があるので、これも試してみたいところです。
 特にVITA専用というわけではなく、同アカウントで操作できる専用Androidアプリなんかも用意されているとのこと。
 なおリンクを辿っていくと、VITA以外の対応リーダーやスマホから登録しても480円はもらえるようです。
  参考→ http://www.sony.jp/reader/lineup/
 たぶん別々に登録できそうですが、機器認証という点で後々のことを考えると同アカウントを使うのが無難でしょう(まあどの機器から始めてもいいということかな)。

 さっそく◆公式Reader Storeをアマゾンの◆Kindleストアと比較してみるとこんな感じ。

・どこのストアにもある「天地明察」
 →567円、Amazonの540円に比べるとやや高い。(←単に税込み価格でした)ただ紙媒体の文庫(580円)よりは安い。
 ※ちなみにハードカバーだと1,890円だよ!(まあ上下巻相当ですが)

・妙に上位にあるダイの大冒険DIGITAL(ビッグボリューム版)、とらぶるダークネス(カラー版 ←モノクロ版もあるみたい)
 →いずれも473円、Amazonと同じ。

 いまのところ課金するとしたらKindleストアになりそうですが ひと昔前のマンガ一話で150円みたいな時代は過去のものとなりつつあるようでなによりです。
 個人的に電子配信時代の幕開けというのはメジャーな週刊誌や月刊誌の電子化であろうと思っているのですが、この分ならそう遠くない未来に実現するかもしれませんね。
  →たとえば海外のNewsweekは完全電子化に踏み切ったし(あれは衝撃的でした)。
 といった感じで今回は以上です。


figma 魔法少女リリカルなのはStrikerS ヴィータ 騎士服ver.

0 件のコメント:

コメントを投稿