過去記事更新

2013年2月23日土曜日

PS4「DESTINY」はBungie製なんですね


 PS4向けタイトル「DESTINY」の動画を見たら、作っているのがバンジーなんですね。
 言わずと知れたヘイローのとこです。
  →Reachまでを担当、からは別会社。
 「DESTINY」という題名は裁判とかで出てしまっていたようですが、ようやく正式にお披露目と。
 どうもバンジーはアクティビジョンとの10年間の大型契約を結んだとかで、その第一弾タイトルとなりそうです。
 (CODだけでなくここもアクティ様の勢力圏となるのか……)

  ◇【速報】『Halo(ヘイロー)』で知られるバンジーが、PSフォーマット向けに新作FPS『Destiny』を開発中!
  http://www.famitsu.com/news/201302/21029131.html(ファミ通.com)

 こちらの記事を見たところXbox360、PS3でも開発中とあります。
 さすがに箱の次世代機でも出るだろうなーとは思いますが、現行機でも出すとなると4プラットフォーム(あるいはそれ以上)のマルチタイトルとなりそうで恐ろしいです。
 もしそうなるとして、たとえばPS3版とPS4版は対戦できるのかとかは気になるところです。
 まあギアーズのとこがバレットストームを出したり、レジスタンスのとこがFUSEを発表したり(→■記事)ということもあって、どの機種でもだいたい遊べるようになってきたのはユーザーとしてはありがたいところです。
  →独占の良し悪しはともかく。

 今回は以上です。

0 件のコメント:

コメントを投稿