過去記事更新

2012年2月3日金曜日

フライドポテト作るよ!!


 今週にもまたマックのポテト150円がありました。
 さすがにこう連発されるとどうでもよくなってきます(うまいけど)。
 そんな時に1キロ300円の冷凍ポテトを見つけたので、自宅で何度か作ってみました。
  ※書きたいことを書くサイトだよ!
 ちなみにマックフライポテトのLサイズ約170グラムだそうです。→◆公式

 また、いろいろ参考にしたのは◆このへんです(冷凍ファミチキの記事)。

 買ったものは、すでにマックっぽい細切りフライドポテトの形になっているものでした(@ドンキ)。
 今回は「揚げ」焼きで挑戦しています。
  ※画像は焼いたときのものだよ!


◇揚げるよ!
 久々にフライパンで揚げ物をしました。

 火加減はかなり適当で、まあ竹の菜ばしを入れて泡が出たなら入れれば良いんだろうくらいのノリだったため、最初だけちょっと油が飛び散ってしまいました(怖い)。
 さすがに冷凍ポテトをじゃんじゃん入れるとすぐに温度が下がってしまうため、思ったより時間が掛かってしまいました。
 これは……
・事前に、ある程度はレンジで解凍/加熱しておく
・油の量を気持ち多めにする(沈むかどうかくらい?)
 ……といったことがコツになるかも。

 しかしまあ、しばらくするとたいへんいい感じのきつね色になってきます。

 食べてみてもサクサクしており、見た目も食感も完璧で、まさに思い描くフライドポテトでした。
 正直「油は~~度くらい」とか言われてもわかる訳がないので、まああまりハネたりするようなら火を弱めてみようか、という程度でしたが思いのほかフツーに揚がってくれました。


 あえて難点を言えば、脂分が多少気になることと、片付けがダルいことでしょうか。
 そう言えば以前ドーナツを作った時も結構良い出来だった記憶がありますが、やっぱり片付けが面倒で続かなかったんだな、と。
 マジメ、というか常識的な人間は排水口に油をドボドボとか無理なので凝固剤を使う(もしくは紙に染み込ませる)わけですが、完全に固まるまで時間がかかるんですよね。

 というわけで、予想よりはるかに簡単、かつ満足の出来でした。
 それほどコストもかからないので、誰かが来たらドヤ顔で出してみるのもいいかも。
 そして、これで揚げ物に目覚めそうなので、唐揚げ、かき揚げ、天丼なんかもやってみようか、と思いました。


◇焼くよ!
 今度はオーブントースターです。
  →オーブン”トースター”でなければもっと楽なのかな?
 これはもう突っ込んで焼くだけです。
 あればホイルシートを使い、無ければ無いでパンを焼くように普通に焼きます。

 それだけ……なのですが、どうにも黒焦げにならないか気になってしかたないです。
 これは場数というか、慣れでしょうかね。
 まあ5~10分ほどで端に焼き色が付いてきますが、そこからも長いです。

 うちのは強弱も無い安物で、温度が高すぎると自動で一定時間切れたりするタイプなのですが、どうにも時間が掛かります。
 ある程度電子レンジで加熱しておくにしても、結局油で揚げるよりは時間が掛かる感じでした。
 あと、どうも「見た目」に焼き色が付いていないとイヤなのですが、これは自分の環境(+季節)により、どのくらいでできるかを覚えるしかなさそうです。
 実際は色が変わらなくてもしっかり火は通っていたりするのですが、素人目には判断できません。


 出来上がりは……さすがに揚げた場合と比べると劣りますが、これはこれでというところでした。
 食感はサクサクというかガリゴリという感じで、ある意味で歯ごたえはあります。
 また、並べ方のせいなのか火の通りにムラがあり、少しやわからい部分があったりもしました。
 とりあえず食べる分には問題ないのですが、揚げるのと違って一度に焼ける本数も限られるため、いろいろな面で妥協案という位置づけでしょうか。

 救いとしては脂分が少ない点ですが、冷凍ポテト自体にも素手で触ると「うわっ」という感じで油が付いているのでゼロではありません(少ないのは確かですが)。
 ただ、こちらは紙皿なんかを使えば「お片付け」は無いに等しいので、まあを取るか手間を取るかになりそうです。
 もっと言えば、とろけるチーズなんかを使用した「焼き」ならではのアレンジがいろいろ浮かびそうではあります。



 ところで、正直な話「できたてを食ったら死ぬほどうまいに違いない」と思っていたのですが、食べたそばからもう冷め始めてるのが寂しいところです。
  ※最近やばいくらい寒いよ!!
 もちろん出来立ては最高なので、出来あがりをただちに食べ始めるのがおすすめです。
 まあそのあたりを差し引いてもまた作りたくなる味でした。

 ついでに味付けについてですが、自分の場合はケチャップ一択です。
 以前「油ものにはトマトケチャップがいい」と何かで見たせいか(本当かどうか知らないものの)、ケチャップがあれば必ずつけて食べています。
 まあ塩こしょう、バター醤油(←油ばっかりだなあ)、チーズ、とんかつ/チリ/オイスター等のソース、わさび/からし/にんにく(のチューブ)、ハチミツ、といった感じでいろいろ試してみるのも面白そうです。


 ちなみに番外編として、先日はこんな感じの朝食でした。

・レンジで冷凍ポテト数本+冷凍ほうれん草を加熱
・その間に焼いた食パンに乗せてケチャップたらす
・二つ折りではさむ(重要)
 これもうおっというくらいうまいです。
 レンジ加熱だとポテトはフニャフニャになりますが、食べ方によってはマッチしますね。



 総括します。

  「なんでもいいから何かを揚げたい気分」

 ポテトに限らず、低コストの仕入れ先が見つかるとうれしいものですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿