過去記事更新

2014年9月28日日曜日

2014年9月:吉野家の新・ロース豚丼 十勝仕立て食べてきたよ。


 吉野家の(一応)新メニューロース豚丼・十勝仕立てを食べてきました。
 先に感想を言うと、ちょうど◆去年の今ごろ食べたものとほぼ同じでした。
 やっぱり、あの焼味豚丼とは違うナニカだな……という点も同じで、味はさほど変わっていない印象でした。



 久々に吉野家に行ってみると、デカデカとオレンジのポスターが出ていました。
 今年もやっていたねぎ塩豚丼(夏季限定)は無くなっていたので差し替えですね。
 あちらは「もうすぐ販売終了」何週間も長いこと吊り下がっていた(?)気がしますが、それなりに人気があったのかも。
(自分は豚丼+お酢がガチでイヤなので一度も食べませんでした)

 今回は、9/23の昼休みに偶然入りました。
 後で調べてみると、2014日9月24日付で出された以下リリースノートでは9月25日(木)10時から新発売と時刻まで指定された記載でした。

◇吉野家の「ロース豚丼 十勝仕立て」新発売のお知らせ(PDF:329KB)
 http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1181326

(メニューページ:http://www.yoshinoya.com/menu/don/roastbutadon.html

 こういうのは関東だといつもやや早い気がします。
  →日付を明記している割には注釈とかは無いけども。
 何にしてもメニュー変更なせいか、さすがに牛丼と豚丼が半々くらいなペースでよく注文されていました。



 感想としては、覚悟はしていましたが、◆去年のと同じで特別うまくもまずくもない豚丼でした。
 分かりやすくハッキリ言うとコレジャナイです。
 同価格帯で言えば、◆牛カルビ丼のほうがずっと好みです。
  ※正直な評価だよ!
 豚丼はちょくちょくリニューアルされますが、今回は良くも悪くも微調整でした。

 自分の場合、◆2011年に鮮烈なデビューを飾ったあの焼味豚丼の記憶が強すぎて、もはや自分の味覚が変わったのだろうか、あれをもう1度食べてもやっぱり感動できないんじゃないかとすら思ってしまうほどです。
 なんだか喪失感ばかりが募ってしまい、「豚丼を食べることが、こんなにも辛いことだなんて……!」と某吉田君みたいに叫んでしまいそうなメニューです(錯乱)。
  →でもこれは思い出補正ではないという確信はあったりする。



 さて今回の変更点ですが、ぱっと見で分かったのは値段肉の大きさくらい。

 まず値段はこんな感じ。
ロース豚丼:大盛550円、並盛450円、小盛350円
ロース豚焼定食:大盛630円、並盛530円
ロース豚皿:大盛450円、並盛350円
(すべて税込み価格)

 なお、以前のロース豚丼2013年9月は並盛480円、定食530円、直前まで販売されていたねぎ塩ロース豚丼では並盛490円、ご飯増し520円、小盛390円 ねぎ塩ロース豚焼定食 550円、でした。

 ついでに、こちらは2014年4月1日の増税時点の価格表。

 そもそも増税前からだいぶ割高に感じた単品価格が、数十円であっても安くなったのはいい感じ。
(まあ焼味豚丼は380円だったんですけどね!!!!)
 もう一つの変更点として、+30円の「ご飯増し」 とかいう小賢しいマネ はやめて「大盛」になっています。
 あのどろり/べったりなタレが好きな人にはアリだった気もしますが、人気や採算が合わなかったのかも。


 もう1つの変更点は肉の大きさです。
 やや小さくなったのですが、これはむしろ改善だと思いました。

 ちなみに◆前回のアオリ文はこちら。
 うまさ、でっかいどーん!
 食べ応え十分な大判ロースに、後味さっぱりな甘口ダレを絡めました。食欲そそる一品です。

 そして今回はこんな感じ。
 ドドンと、うまい!
 食べやすい大きさの豚肉で、食べ応え十分のボリュームです。

 上記のように、以前はでっかいどーん! をウリにしていましたが、前にも書いた通り一切れごとの大きさでっかいどーん! すぎてちょっと食べづらいところはあったし、でっかいどーん! だから良いというわけでも無いよなあと思っていました。
 今回は、一枚ごとのでっかいどーん! が抑えられつつも全体の肉の量は(印象ですが)同じくらいだったのでだいぶ食べやすくなったと思いました。
 ただ、肉やご飯のべったり感が強いのは以前のままだったので、好みにもよりますがのどが渇く味だなという感じ(いまさら玉虫色の表現)。



 なお、今回は記載より前だったからなのか 売る気が無いのか 分かりませんがクーポン的なものは特にありませんでした。

 ついでに、公式サイトを見てみたところこんなのが。

◇さくらまやさんが「ロース豚丼 十勝仕立て」を食べ、オリジナル動画で「初・体・験」のことも、初披露!
http://www.yoshinoya.com/info/roastbutadon_pr.html



 あっ、すべってますね

(無茶苦茶歌上手い人なんだから、エアマイクの口パクみたいな編集しないで普通に店舗風のスタジオで歌わせればよかったのに)


 今回は以上です。

 ちなみに画像のミギー(ガチャレビュー)は■こちら。


記憶はウソをつく (祥伝社新書 177) 榎本 博明

0 件のコメント:

コメントを投稿