過去記事更新

2011年10月6日木曜日

据え置き版「初代クライシス」が配信されてた(早い!)

 PS3/Xbox360版の初代「Crysis」が配信開始されたそうです(北米で)。
 ◆第一報から随分早かったなあ。

追記:20分間のゲームプレイ動画が◆公開されました。

 コンソール版『Crysis』が配信開始!CryEngine 3で描かれたローンチ映像が公開
 http://gs.inside-games.jp/news/300/30090.html



 うーん、最新エンジンで……ということだけど、グラフィックはそうでもないような。
 動画もカットシーンが短すぎてよく分かりません。
 PC版は「グラはすごいけど他に褒めるところがない」みたいな評価だったみたいだし、ちょっと出来が心配です。

 しかし、唯一ココロを引きつけてやまないのは3D対応という点です。
 先日も北米ストアでゴッドオブウォーのPSPリマスター体験版をやりましたが、まだまだ3D映像不足なので、いつかやってみたいところです。
 「Crysis2」(まあ、良作でした)でもいち早く立体視に対応していたCrytekには今後も期待しています。

 しかし、1→2のスパンを考えて、初代もリマスターを仕上げちゃったら次回作ははるか遠い先になりそうですが……。
 とりあえずCryEngine3がオ○コンとか言われないうちに新作シューターを作ってほしいなあと。
 ちなみに日本での展開は「ちょっと、どうかなあ」と思います(国内では「Crysis2」だって大して売れてないし)。
 おそらくは「COD Classic」のように海外(というか、英語圏)のみとなりそうな気がします。
  ※もし国内配信が来れば、どんなローカライズでも御の字だよ!



↓自分が「Crysis 2」の海外版(英語ボイス)を買ったので無責任に輸入盤を貼ってみるテスト
(PS3) (360) (PC)

0 件のコメント:

コメントを投稿