過去記事更新

2013年11月23日土曜日

ガンプラEXPO2013:限定ビルドストライク買ってきたよ!!!!


 ガンプラEXPOワールドツアージャパン2013に行ってきました。
 今回のお目当てはイベント限定のクリア版ビルドストライクでした。
 期間三日目の土曜日で在庫が心配でしたが、無事入手できたので画像を少しだけ。

+追記:EXPOの感想■こちらで。

*夏のカスタマイズCPにていろいろ装備させてみました。

*追記@2014/11/20:塗装作例をアップしました。




◇HGBF 1/144 ビルドストライクガンダム フルパッケージ:プラフスキーパーティクルクリアVer.(長い!)
 こういうイベント限定キットや、クリアタイプというのも初めて買いました。
 まあ永久保存の第六話(ザクアメイジング第二戦)を見せられたらちょっとはお布施しとこうかという気にもなるというものです。

 こちらは完成見本の展示品。
 自分がここまで来た時点(昼ごろ)ではアストレイ赤/青/金完売で、帰る頃にはバンシィ・ノルン(チタニウム)も「残りわずか」の掲示となっていました。


 さっそくランナーを見ると、予想以上にクリアでした。
 内部フレーム、武装類といった通常カラー(灰色)部分は1ランナーにまとまっていて、ほかはポリキャップを除けばすべてクリアーパーツです。


 もちろんただのクリアではないので、プラフスキー粒子をイメージしたキラキラが入っています。
 CDセットのフリーダムもこのタイプだったし、ビルドファイターズ系の限定キットはこれがベースになるのかもしれません。



 クリアータイプとなると、もちろん組んだことも無いので不用意にスミ入れもできないし、羽の白い部分にシールを貼るべきかすら迷ってしまいます。
 そう言えば強化ライフルは白い部分+緑色チャージの色分けが無いので、素人が手を加えるとしたらこのあたりでしょうか。

 このあたり、どうすればクリアキットで個性が出せるのかなんてことを、仮組みでもしながら考えてみようかと思います。
 まあゲームもプラモも、あとこのサイトの記事でも積みがたくさんありますが、少しずつ、1個ずつでも進めていくつもりです。



(キットの作例はだいぶ後になります……)

+追記:本体を仮組みしたので1枚だけ。

0 件のコメント:

コメントを投稿