過去記事更新

2013年3月27日水曜日

カップラーメンを無理やり特盛にしてみたよ!!


 カップラーメンのめんは、多くが60g~90gです。
 毎年数十、数百という新製品が競争するだけあってどれも味は良いのですが、量が足りないということが多々あるので、試しに自前で替え玉を用意してみました。
 使用したのはスーパーカップ豚キムチと、なぜかくまモンイラストのアベックラーメンです。
  →熊本のPRになれば使用料がタダ、みたいなキャラだったような。
 あと画像のみかんは今回まったく関係ありません。


 使用したのは、小分けにしやすい棒ラーメンです(一袋で二食のやつ)
 似たようなのだと味のマルタイが有名ですかね(あれはうまい……)。
 別ゆでする時も火が通りやすいので時間がかかりません。

 分量は自由ですが、分かりやすいところで一人前の半分くらいがいいかなと。
 約百円で四回分と思えばなかなかのものでしょう。
 ただ、細いめんだから、と一人前くらいをゆでてしまうとえらいことになるのでやめたほうがいいです(食べられるならいいけども)。

 余った分は適当にとじておき、冷蔵庫にでも入れておきます。

 (※みかんは関係ありません)

 なお百均でも二食入りの生ラーメンがよく売ってますが、保存期間しだいではアリです。
 ちなみに自分は日清食品の株主ですが、ハッキリ言ってしまうと百均の生ラーメンはめんもスープもラ王・袋より圧倒的にうまいです(当然と言えば当然?)。

 そんなこんなで、替え玉側添付スープが二食分余ります。
 あくまでラーメンに使うなら、スーパーにあるスープ無しの生めん(やたら安いやつ)に取っておくのもいいでしょう。
 ただラーメン用スープは基本的にハズレ無しでうまいので、雑炊、野菜炒め、スープスパゲティなんかに使ってみるのも面白そうです。


 というわけで素体。


 追加装備。


 お店の替え玉みたいに別皿にしようかとも思いましたが、今回はそのまま入れちゃいました。
 当たり前と言えば当たり前なんですが、そこにお湯を注いで数分待つのを考えるとかなり固めにゆでたほうが良かったなあと。
 やってみないと分からないものです。


 ロールアウト。


 まあ、半玉相当でちょっと増えた程度かなーと思ったのですがわりとどっしりという「食べた感」がありました。
  ※大成功だったよ!!
 今度はゆで加減を意識しつつ、またやってみたいと思います(記事にはしませんが)。

 今回は以上です。


スーパーダンガンロンパ2 ねんどろいど モノクマ (塗装済み可動フィギュア)

0 件のコメント:

コメントを投稿