過去記事更新

2013年1月24日木曜日

SP02回してきたよ!!(ガシャポン戦士NEXT)


 ガシャポン戦士NEXTからSP02がリリースされていたので回してきました。
 最近ホビー誌に目を通していなかったのでスルーするところでした。
  ※値段は同じ(200円)だよ!
 そう言えば以前もクシャトリヤを含むSP01シリーズがありましたが、今回も(たぶん)既存のもののメタリックバージョンとなっています。
 肉眼ではそうでもないのですが、写真に撮るとだいぶテカテカしてくれますね。

 ラインナップとしては、バンシィを筆頭にシードの自由さん&運命さん、スターダストメモリーの試作兄弟とほぼハズレ無しな感じですが、 水増しとバランス調整担当としてシスクードというものが入っておりやや注意と覚悟が必要となっています。
 そのあたりも含めて少しだけご紹介。




 何はともあれ回してみます。
 メタリックと言ってもバンシィは持ってるしそのうち塗るつもりだしムリに狙うことも無いかなーという感じでした。
 
 一発目。サイサリスです。
  →カプセルは(+オレンジ)。

 出たときは「これ出ちゃったかー」という感じでしたが、組み立ててみるとでかい肩ごつい盾によるボリュームがあってかなり良かったです。
 盾は当然として、右手はサーベルのみかなーと思いきや緑サーベル+鬼でかいアトミックバズーカが付属するあたりもこいつぁSPだという印象。
  →詳しい個別記事はまた今度。

 あとはシード系も一個はほしいなーというわけで二個目。シスクードです。
  →カプセルは黄色。

  (誰だよこいつ……)

 えーとどうもGジェネ由来のゲームオリジナル機体で、モノアイのガンダムだそうです。
 毎回ガシャポンNEXTにはこういうMSV的な変化球を入れてきますね。
 まあ超ニッチなところなので、思い入れがある人は絶叫しながら百円玉を投入しちゃうんじゃないでしょうか。

 次、三個目です。

 ……出た!!

 シスクード(前)出ました!!!!
  →カプセルは赤。

 (舌打ち)

 ちなみに一個目は「右」でした。

 そう! 今回の「シスクード」はなんとモノアイ位置の異なる3タイプが用意されているため、あらゆるユーザのニーズに応えることが可能となっていたのです!(驚愕)

 つまりこれはダブリではない……ダブリなんかではなかったのです!!

 (ため息)


 気を取り直して四投目。

 うおおおおおお

 はい、案の定シスクード(右)でした。

 せめて「左」が出ればなあ……。
 まあ3つ並べたらそれなりにインパクトがありそうですが。
 ちなみに「右」のカプセルは黄色でした。
 「正面」がだったので法則性は無いのかとも思いましたが、「右」が両方黄色だったのでやっぱりカプセルの色と中身は対応しているのかも?
  →以前もクシャトリヤは緑、シャアザクは赤カプセルだったし。

 と、まあこんな具合に今回はシスクード率がやばいようです。
 少なくとも今回は全8種と明記してあり、そのうち3つがシスクードだということは覚悟しておきましょう。
  ※2~3回引けば一個は出るよ!


 そんなこんなで五回目はデスティニーガンダムでした。
  →カプセルはピンク。

 ん、良し良し

 どちらかと言えばストフリ狙いでしたが、こいつもぶっとい実体剣に腰元のランチャー(?)があって良い感じです。
 ところで運命さんの羽根はガンダムには珍しく有機的な形状ですね(でもウィングと違ってジオニックなのが意味深)。
 さすがに真っ赤っ赤なのがちょっと変なので、羽根のてっぺんくらいは黒マーカーで塗ってあげるといいかも。

 で、とりあえず良い感じのものが2コ取れたのでここで引き上げとしました。




 というわけでSP02でした。
 そのうち個別でもう少し書きます。


 ではまた。

 その他のガシャポン戦士Next関連■このあたり。(過去記事)


◆検索:ガシャポン戦士NEXT SP02(Amazon)

0 件のコメント:

コメントを投稿