過去記事更新

2018年1月2日火曜日  ■モバイル版で見る

福袋2018:「おかしのまちおか」千円袋買ってきたよ!!!!!!!!

2018年:おかしのまちおか福袋(千円)

 おかしのまちおかお菓子福袋(1,000円):2018年版を買ってきました。
 前回のまちおか福袋◆2015年の時(過去記事)なのでだいぶ久しぶりです。

 余談ですが、今回は1月2日の午前中に行ってみたら開店1時間以内に売り切れと聞いて諦めかけていましたが、急いで別の店舗も確認したところまだ売っていたのでラッキーでした。
元日営業の店舗もあったみたい)

 一昨年からちょっと注目している大黒屋も見てきたところ、以前買ったお菓子の「福箱」は無く、◆去年(2017年)と同じく食品類の「福箱」のみでした。

 そんなわけで2018年版のお菓子福袋中身を見ていきます。

*2016年の大黒屋「福箱」(お菓子・1000円)は■こちら。 過去の福袋関連は■こちらから。


 こちらがおかしのまちおか福袋@2018年版。

 缶コーヒーとの比較でサイズ感が伝わるでしょうか。

 知る限り◆2014年版からはまちおか専用の紙袋となっています。

(チラッ)

(チラッ)

 重量1124グラムでした。
 手に持つと、見た目通りずっしりしています。

 開封。


 先に、今回の入っていたお菓子(だいたい大きい順)はこちら。
・三幸「三幸の売れ筋セレクション」195g
・ロッテ「パイの実」シェアパック 133g
・グリコ「神戸ローストショコラ」濃厚ミルクチョコレート 185g

・ジャパンフリトレー「マイク・ポップコーン」バターしょうゆ味 50g
・ジャパンフリトレー「チートス」チーズ味 75g
・三立製菓「ミニチョコバット」 5本入
・ヤマザキビスケット「チップスター」うすしお味 50g

・ブルボン「アルフォート」ミニチョコレート 12個入
・森永製菓「ハイチュウ」ソーダ&コーラ 32g(8個入)
・カバヤ「ピュアラルグミ」ぶどうの王様 巨峰 50g

 ついでに、俺氏調べで適当に検索した「だいたいこのくらいなんじゃねーの」価格も計算してみました。
 「コンビニだともっと高い」「スーパーだともっと安い」「まちおかならさらに安い」とかあると思いますがご容赦。

価格品名
300三幸の売れ筋セレクション
300パイの実
300神戸ローストショコラ
100マイク・ポップコーン
100チートス
100ミニチョコバット
120チップスター
100アルフォート
120ハイチュウ
100ピュアラルグミ
1640

 ……ってことで、多少前後してもかなりのお買い得であるのは間違い無いでしょう。



 神戸ショコラ、パイの実の大袋がお出迎え。

 中にもまたでまとまったものが。

 いったん出したところ。
 やはりまちおかだけあって老舗企業の定番ブランドでキッチリまとめている印象。
(大黒屋みたいなのもまた好きなんですけどね)

 そして謎の大袋。

 結構いろいろ入っています。

 開けたところ。
 自分にあまり好き嫌いが無いのもありますが、やはり名前を知っているものしか無いので全部ストライクという感じ。


 さて、久々にパイの実を食べて、子供の頃からずっとあるだけあってうまいなあと思いつつ気になったものをいくつか。

 \ソーダ/ \コーラ/主張が強いハイチュウ:ソーダ&コーラ。
 各4つの計8個が入っていました。

 スティックタイプと違ってでこぼこな上にラムネも入っているという特別仕様でした。
 ハイチュウと言えばキャラメルみたいにまっすぐな直方体のイメージしか無かったので、この形状だと口に入れた時にちょっと新鮮に感じました。
 それにしても >>ソーダ<< >>コーラ<< あたりの異様なハイテンションさがじわじわ来ます。

 なんかちょっと前のファミ通みたいな顔をしたミニチョコバット。(5本入り)
 個包装が歴代チョコバットの復刻デザイン(全4種)になっていて、中身は同じなのになぜだか得した気分になります。
 普通のチョコバットより少し小さいにしても、こうしてになっていると買いやすい気がします。

 そして三幸の売れ筋セレクション。
 中身は9種の詰め合わせで、それぞれ1つ~3つが入っていました。

 出してみるとこんな感じ。
 不揃いなのでかなり大きめです。
 まあお試しパックといった感じですかね。

 整列させてみました。
 「売れ筋セレクション」は定期的に内容が一新されているらしく、栄光の9種に入るために三幸の内部では怒号が飛び交い血で血を洗う開発競争が日夜繰り広げられていることでしょう。(知らんけど)



 最後に全部並べたところ。
 これで当分は漫画読んだり冬アニメ見たりする時のお茶うけには困らなさそうです。
お菓子の福袋@2018年(おかしのまちおか:千円)



 以上、まちおか千円袋@2018でした。
 ややチョコが多いかな? という気もしますが個包装なので少しずつ食べられそうです。
 全体的にはスナック系、キャンディ系、米菓詰め合わせの品目数もあって良いバランスでした。

 そんなわけで、(買えるようなら)来年も狙っていきたいと思います。
 ではまた。

*まちおか福袋@2015年版■こちら。 大黒屋のお菓子「福箱」@2016年■こちら。

 過去の福袋関連は■こちらから。


三立製菓 ミニチョコバット 5本×5箱

0 件のコメント:

コメントを投稿