過去記事更新

2018年1月25日木曜日  ■モバイル版で見る

アフタヌーン2018年3月号:外の外に行きたいですか?(難問)@新連載「天国大魔境」

月刊アフタヌーン 2018年3月号買ってきたよ!

 月刊アフタヌーン2018年3月号を買ってきました。※電子版だよ!
 左のは一緒に買ってきたポプテピピック SECOND SEASON(を入れたVita)、右のは今月■大型更新(AE)があったスト5です。

・表紙&新連載/1:石黒正数「天国大魔境」※一挙2話掲載(64p)、カラー6pあり
 →◆1話無料配信
・新連載/2:カラスヤサトシ「帰ってきたカラスヤサトシ」※アメゾ欄外
・四季大賞@四季賞2017冬:富田童子「うつくしいものたち」52p
 →◆無料公開中@モアイ公式

 今後の佳作~準入選作品随時無料公開されていくとのこと。
http://www.moae.jp/comic/list?keyword=四季賞

・もうしま:石黒正数先生
・完結:球場三食(!!)
・休載:おおきく振りかぶって、ヴィンランド・サガ(※両方予告通り)
 →隔号連載はディザインズ:あり3巻発売)、ヒストリエ:なし。
・33作品、1063ページ

 新連載「天国大魔境」は、あーほんわかしたセカイ系ね……と思ったら今後すごい勢いで人が死んでいきそうな気配が同居しています。
  →◆表紙とか(公式)
 こういう世界なら当然居るであろうクズのド畜生っぷりをちゃんと描くあたりが逆に清々しいです。(苦手な人も居るだろうけど)
  ※簡単そうでなかなかできないことだよ!

 2018年今後の新連載&読み切り予定◆このへん。(公式)

*▼下のほうにも書きましたが、講談社系の漫画サイト「コミックDAYS」(→◆公式)がプレオープン中です。(正式オープンしました)
 本誌は登録(※初月無料)が必要ですが、試し読みだけではなく無料連載も非常に多いので要チェックです。

*(一応)Kindleストア(のみ?)で購入した場合、表紙と巻頭カラーがモノクロになる不具合が起きているそうです。
 まさかの仕様変更と思ったユーザーも居たようですがさすがにそんなわけないってことで、どうもAmazon側の障害とのこと。
 そりゃ自分のリーダーストア版は画像の通りで特に問題無かったし、アフタヌーン電子版を買えるとこなんて数十件はあるはずなのに「Kindle版」を名指しということはAmazonの凡ミスなんでしょうね。
 まあ中身が違うみたいな致命的なものではないし、該当する方はそのうち修正されるのを待ちましょう。
(表紙とカラー部分は◆モアイ公式でいつも公開してるしなあ)

◇電子版「アフタヌーン2018年3月号」の障害について
http://afternoon.moae.jp/news/4167
 ↓
(追記)26日時点で◆修正されたようです。


*■前号はこちら。(2018年2月号) ■次の号(2018年4月号)


 感想です。

 
  しんどくなると一見勝てそーにないバクチを魅力的に感じるんだ

*天国大魔境/新:一見明るい雰囲気だけど、明らかに閉鎖(あるいは隔離)された空間なのに水の流れる川たくさんの「子供」が居たりして何かが狂っている様子である@カラーページ
*「今日はテストがあるよ」「ある気がするんだけどなー」ってのも何かの伏線かね
*AIなのか遠隔音声なのかはともかく、先生を見ると高度に管理された社会ではあるようだ@テストをします
*序盤から「すべてのページを読み解きたい!」というだけのことはあるなあ@アオリ
 *
(急にグロい)(エルフェンリートかな?)@なんでこの魚手が生えてるの?
*管理者は「園長」らしい(シェルター的な楽園、あるいは実験施設か)
トキオくんが居るってことは、トマト栽培どころかラーメンくらいなら自家製の麺とスープで作ってくれそう(※人違い)
*特殊な幻覚かもしれないし、テストプログラムに仕込まれた何かかもしれない@問11
 *
*(外部と交信しそう)@続き作りたいから
*ミミヒメ「ダーリンは僕と話があるの」(三日で死にそう)
*えっ → ね?(めっちゃ見てる)
*これも単なるわんぱくではなく何かがあるのかな@あの運動神経
 *
*廊下もお掃除ロボット(見回り?)しか居ないのが不穏
*「何もないんじゃないの?」(と聞かされていた、と)
*えっ? トキオがふたりを抱いたまま空を飛んだりして助けに来てくれるって?(※人違い)@トキオにそっくりなんだ
*うーん園長先生、いい人なのかもしれないがとんでもねーうさん臭さ
 *
崩れた家屋とかあるし、単に略奪後の閑散した街ってだけではないようだ
*最初、数年経って出ていったあとの話に移ったのかと思ったけど、「外」に居てどういうわけかよく似ている二人ってことか@2話
あんまり説明しすぎない感じはわりと好き)
*鍵かかってる(有望)\ガッシャーン/(生存戦略)
 *
*メモ:おねーちゃん僕っ子
ウ○コしたいのくだりは、二人はトイレを知っている=「災害」はほんの数年前に起きたばかりということを暗示しているわけだ
*少しは感傷があるにしても、もう見慣れてしまったらしい@食べ物なんて残ってないよ
*「金持ちでも住んでたんだな」(深山さんのお宅かな?)
 *
*マル「 あ お く さ 」
*「人間を食べたりもしたのかな」みたいな話や、寝袋に入るおねえちゃんの妙に色っぽい感じとか、明るい雰囲気のようで細部が生々しいのがなんかいい
*「おねえちゃん」は「マルのボディーガード」で、口約束で一緒にどこかへ向かうところ……と(情報量多いな)
(ちょっと通りますよ)(あっやべーやつだ)@ギチギチ
 *
*前にも書いたけど「廃墟」に住む最も恐ろしい動物は「浮浪者」ってのは実例がある具体的な脅威なのだとか@女だ!
こんなにかわいいのに(略)@僕も男だぞ
しっかり描かれた金網って画面映えするよなあとか思った
(おねえちゃん、そのためにいったん登った説)

来世は他人がいい/5(後編):てんッめェエ(起き攻め)ドッ(リバーサル)ドスッ(下段判定 ※カウンターヒットで有利フレーム増加)パシッ(長押しで強化)\ガッシャアン/(ステージ破壊KO)
*ナイフを逆手で振っていくスタイル
*(般若みたいな顔で毒づく系ヒロイン)@お前が死ね
ドライヤー(コモン):片手武器/攻撃力C/耐久性E/風属性
 *
*打ち所悪かった(迫真)
*迷惑をかけるとけっこう殴られるけどおてがら報酬はちゃんともらえるホワイト企業であった

大上さん/16:ああヤギぬま、オオカミネズみ、まつクマっていうネーミングなのね@扉絵
(狼の戦士、「漏らさず殺す」──大上! とか◆言いそう
*(……かかったな!)(ゲス顔)(※主人公・女)
 *
*ゾウさん「お前さっきゾウさんのことチラチラ見てただろ?」
メガくんのゾウさん(メガサイズ)
*(寝ているか気絶している相手なら発動することもない、ってことは柳沼くんそういう性癖に目覚めちゃうんじゃないの? とか思った自分は死んだほうがいいかもしれないネ☆)@気がついた?
やっぱりダメ(我々の業界ではむしろご褒美である)

»宝石の国/64:さすがに残された宝石たちは動揺でバッキバキ
*そう言えば先生だけ名前が漢字だな@出自
眼球は後づけだったのか
「月人の狙い」的にどうなれば解決になるのか全然分からないな
» ブルーピリオド/8予備校の受験絵画問題(美大卒の人から確かな技術だけでも学べりゃいいんじゃねーの)
*ここの美術部員「俺」率高いな@ユカさんは?
*コーヒーで酔う……だと……?(合法ドラッグかな?)
*なんでも持ってる人「なんでもする」(いまなんでもって言ったよね?)
»プ~ねこ/166:ザッザッ(クイックネス)くるんくるん(スピード)ぬっ(アジリティ)@予行練習

»波よ聞いてくれ/37:(事後)@扉絵
*理想の男「ごっつあんです!」(ええ……)
*ヒグマ! ヒグマが(迫真)いやマジでマジで!(迫真)
*「むっちゃ爆睡できるんだよ」(わかる)(予定はあっても準備し尽してやることない時とかね)@睡眠負債
イサック/13:鳩です!!(つぶやきそう)\ドオン/(アクセス障害かな?)
散弾だろうか@この弾を使う
*こちらからお断り致します→ここで言っておく(高度な情報戦)
*半分の兵士に市内を掃討(意味深)させる
 *
*戦は終わりませぬ(うっとり)
*錬蔵無茶苦茶するなあ

しったかブリリア/7:かぎにっき(主人公絶対逃がさないマン)
*辛い時は思い切って休むことで改善されることがある……みたいな説明しづらい「あるある」を明確にしていくのが本当の心理学なわけだ@レミニッセンス
*まったく関係ないけどルミネセンス(冷光)の応用作例が◆こちらになります
*北欧のインテリア雑貨でコーティネートしてる感じの部屋(※家賃2万)
 *
「もう無理しなくていいんだよ」(懐柔工作)
*>>それぐらいでいいんだ<<(せやろか……)
*なお俺氏は「※」(※ただし)(※そうとは限らない)を重んじるゆるい完全主義者です
»全生物に告ぐ/3:本人の自覚すらなく発現する場合がある能力なのに数千万年前から電波、報道、ネットの時代まで一度も発見されなかったのかよとかこまけぇこたぁいいんだよ!
*あの生物の生き残りかもしれんのだッ(どうだ! 気になるだろう!)あの生物のッ(ほ~ら気になるだろう!)「……ああ?」
»やおよろず/25:そう言えばこいつらもなのに政府の保護もなく追試がどうとか言ってるってすごい世界だな
*竹の神が問題反応!?@あっ(察し)

»フラジャイル/45:セルフ焼きの店でたこパか(こういうのいいな)
*森井くんの髪のタテ線がけが一度気になりだすとじわじわくる
*私に診られる患者は気の毒だ(成長している……)
ん? いまなんでもするって言えよ(威圧)
»マージナル/56:(完全勝利)
*ミャンマー軍(絶望)
*キューケー……? キューケーwwキューケー!!www
「タナカ」(田中?)「タナカ!」(間違いなくタナカだった)
青野くん/14:これはきつい@いっぱい来ちゃった扉絵
*刈谷さん命で信用取引しちゃってたか……@戻らない白い髪
おばーちゃんは刈谷ママと同じくどこか盲目的で、苦ではないとしてもけして良い家族関係とも言えないな@お小遣いあげよっか!?
ばっ(敵影なし)@何描いてるの
 *
つらい(子供の世界だけに深刻である)@見えるって言っても見えないって言っても
*そういう話をすると「寄ってくる」ってのは怪談でよく聞く話だな@それの話もうしないで!
窓に!! 窓に!!(SAN値直葬)
やさしい世界(こんなん泣くわ)@おばけバリア
 *
トッ (ギチギチ....)(ギョロギョロ)\バサッ/みたいなやつ来たらどうするんだ@四ツ首様と追いかけっこ
なんでもとか言うとロクなことにならねーな(意味深)@願いを叶えてくれる

»ライフ2/18:加古川姫姫「変装シーン鍵アカに投稿しといたから」
*もしかしてニナちゃん……?(MONSTER脳)
サーッ!(ブリリアに大上さんといいなんだこのラブホ利用率
未果子かな?(◆ヒメゴト脳)@スリルを楽しんでいる
»あたりのキッチン!/15:義理でもらっても仕方ねーだろ!竿役特有の鈍感)
*へっ? 本命…………………………あっ(時間差察し)
*\プシューー/(ぺったんこになったマナティかな?)
*フ、深いイミは無いんだからね!!(迫真)
ソフトメタル/18:宇宙ステーションか軌道エレベーターか@扉絵
ああ^~やはり素晴らしいんじゃ^~(シャバ満喫)
◆XP娘みたいなもみあげ部分が無くなっただけでだいぶ印象変わったな
(話は逸れるが◆win10娘(とうこ)はなんか微妙だし、やっぱり◆窓辺ななみ史上最強っすね)
 *
*「肩が凝ります」(ドドドドドドヤァ……
*フカしてんじゃないの?(あっ)チョロいわ(丁寧にフラグを構築していくスタイル)
*先輩方は薬剤とか撃ち込む特殊銃だけど、ポンコツは昔ながら◆デリンジャー(隠し銃)か

大蜘蛛ちゃん/9:等々力だなー(ながめたい)おれは熊埜御堂(ふまれたい)……咄下(まもりたい)見えるのは大蜘蛛ちゃんか……(ありがとうございます!!)
*唐突なまっどめん◆ワーヒーかよ)@よっ鈴木くん
*「わたしをそういう目で見てる人なんかいないし」(せやろか?)
 *
──完全に、一致──
S(尻)席かな?@ゆっくりしててよ
(なんか強烈な尻回だな……)
「今だ! 俺に続け!!」@プーーン……(ぴとっ)
 *
*(下) (熊埜御堂) ( 等 々 力 )
(なお俺氏熊埜御堂推しの模様)
「かしこま☆」(こうかはばつぐんだ!!)
»ダレカノセカイ/4:んでんで?(あっ、そういう……)……誰だっけ?(君の名は。)
*同名の容疑者もいるのか(もう分かんねぇなこれ)
*んーしかし ライフ2の1話並に 見開き/大ゴマ多くてなかなか話進まないな……
>>ズッキュン<<(なんで◆月に代わって決めポーズしたの?)

*うつくしいものたち:大人向けの童話といった印象で、(重苦しい空気感が苦手でなければ)とても安心して読める作品
「うつくしいものたち」っていうタイトルの時点でバランス感覚の良さみたいなものを感じるんだけど、たしかにこの扉絵と冒頭数ページの強烈な切迫感を見せられたら文句なしで大賞だわな
(どこか「覚悟」の質が違いすぎるという印象)
*ちょっとしたことだけど漢字とひらがなのバランス(「開く」ってやつ)もとてもていねい知性を感じる
 *
*すべてが美しいようで邪悪にも見える@うつくしい街、うつくしいものたち
異状なしッ◆INSIDEかな?)
*読み始めは、あとでクレーム言われるとか代金持ち逃げみたいなことで「その男はあらゆる者から忌み嫌われており……」みたいなわかりやすいやつかと思ってたので「とてもきれい!」とか言ってきたあたりであ、これはガチだなと思った
*これは作風にもよるんだけど、壊れたものを見せて「とても壊れやすい」と綴るだけで余計な説明をしない(する必要が無い)あたりにそうそう、こういうのがいいんだよと感じる
 *
*なんか近年の投稿作は「アンドロイドもの」が急激に増えているそうで、これも近いものがあるんだけど世界観が明瞭なせいかまだ見たことのなかった新鮮さを感じた
「母親」、か……(母親という役割の何かなのか、あるいは……)
*陰に布地のような処理がかかっているのがなんかいい
 *
あぅ(くさそう)くさい……くさくない?(確信)
*素敵なものをたくさんくれたんだ(…………)
*明らかに人形らしき「うつくしいもの」にも感情や親どころか性器まであるのは人間と機械人形が逆転した(あるいは境界があいまいになった)世界ということだろうか
*真珠の首飾り……あっ
 *
*松本人志が以前、いろんな手段で自分の金を増やすのもいいけど、やっぱり人間は何かを生み出さないといけない、それは宿命やと思う……なんてことを言ってたなあとか思い出した@唯一残せるもの
*世の中のあらゆる「作品」には、稀有な例外を除けば作品名だけでなく作者名があるわけだけど、この男はうつくしさのために自らを犠牲にしてでも「作者不明」とすることを選択したわけだ
以前ほめられた自分の一部を使ったのはやむを得ない判断だったとしても、心のどこかでは誰にも分からないであろう落款(サイン)でもあったのかもしれない
 *
*自分はこれから公開していくものに自分の名前が併記されることこそが生きる希望でもあるので、こういう名も無い何者かの行動というのはぐっとくるものがあった
*これは、いつの日か富田童子の名をどこかで見ることになる予感がする
*ちなみに◆コミックDAYSの連載陣の一番最後の最後(日曜連載)に◆だいぶ前の四季大賞である「ヘカトンケイル」を見つけた時はすげーテンションあがった
ずっと続けている人は、どんな形であってもこうして生存確認できるんだなって)

»BLACK-BOX/28:なんとなく実際の風景写真を最低限の線でトレースしているのかなあとか思うけど、どのコマにも不自然さは無く独特の情報量を感じる
(高橋ニキの言っていた良い意味で「手を抜く」ことの大切さを体現しているような)
*レオン「もう抱かねェ」凌駕「何の関係もねェ」FORK「知らねえ」
「アタシたち」だの「ウチの」だの、木村さんすっかり凌駕のライフライナーになったな
»金のひつじ/6:「正義の味方」(きれいなユーシン)
*泊めてあげるよ(あっ)いくら?(直球)こんな感じだけど大丈夫?(ですよねー)
(貯金無しの家出なんざこんなもんだからな覚悟しとけよ)(こういうのをちゃんと描写するのは良いね)
*スマホ見たら行けるわ(スマホそのまま持ち歩いたら居場所特定されるだろいい加減にしろ)
*勝手に上がっちゃ(まずいですよ!)うおぉおお(一般絶叫爺)

球場三食/完(ハマスタ):なにやら懐かしい顔ぶれが集まる日本シリーズである
*「おーーこわ!」みたいにこわい、おそろしいは方言で「疲れる」って意味だっけか@おそろすねぇ
ハマスタと「公園法」問題(※ほぼ解決した模様)
*ほらほらほらほらー(うるせえ)敵味方を超越する力が本塁打という事象には(うるせえ)
 *
*「昼食」だけで2,500円……だと……(気絶)止まらない夢合体
*このようにタケヒロ級のフライ処理映える絵面になる……そう、クリアカップならね。@わッ(ガコン)
「ボク、持って帰りな──」(イケボ)
*なんだこのよくできたGIF動画みたいなスピード感@グッジョーブ
 *
ハマりにハマって勝ち進んだ──(意味深)
「その後の2人」を思わせる憎い演出であった@まだまだ楽しみが終わらない

*ディザインズ/16:なんか戦闘シーンを見てダレカノセカイとは対極のような(デジタルとアナログ、論理と本能みたいな)印象を受けたけど、の数に関わらず受ける情報量いずれも劣らないなとか思った
 ※自分のスタイルでやりゃあいいんだよ!
5対1でも弱いセンセイにかすり傷でも負わせたなら強化装備も大したもんだ
キイ(ユニーク):メイス(両手持ち可)/攻撃力B/耐久性C/水属性(特殊スキル:短時間バリア)
*17才「まず自分から大切にしなきゃ」(お、おう……)
 *
「パワードスーツ」とか「強化外骨格」ってたまに米軍が採用を検討中みたいな話が出るけど現状どうなんだろ
(次世代戦は武装ドローンを何万個も飛ばしてAIに任せたほうが強そうな気配だし)
計画的妊娠が行われる人間農場(※畜産業)とはまた……(倫理がどうこうはスッ飛ばしてやる奴は必ず出るであろう話だな)
*さっきからなんです?(……ヌ~トリア?)(ポプテピ脳)
 *
(あっ)(突然の死)→(あっ)\パパパン/「あっ」(お ま た せ)
静と動の表現が美しい@ビッ、ゴッ
*決まり手:レモン顔(→◆参考
*特徴的なトリガーガードや四角いカバーに斜めのセフティを見ると◆グロック17かな?@ジャスミンのハンドガン
 *
*この状況で「お帰りなさい、おじょうさま」とは恐れ入った
(並の書き手なら「ありがとう」か「大丈夫か」しか思いつかないところだ)
念には念を……やったぜ。(証拠隠滅)
ビューーーーン(※狙いは良かった)ゴシュ(※相手が悪かった)
 *
さん、ヒョイパクむしゃむしゃを避けるべく決死の全速離脱@了解シタ
ゾウの魂に触れた影響かな……@消息が不明です

»バギーウィップ/10:デュエル、スタンバイ!@明後日負ける
*「弱虫になったら何も残らない!」→弱虫ロードレーサー「せやろか?」
*「一発逆転、玉砕覚悟」(おいやめろ)
(自分だけは違うと思っていても表裏一体なんだよね)
なァ!?(ナメプですわ!)(イーゴー意外と豆腐メンタルだった)
»アンダー3/43:チョコを叩き落として>>死にぞこないめが<<とか理不尽すぎて
ドッ(くにおくんのマッハキック思い出した)
*今世紀トップクラスにきたない@じょーりじょーり
「押ーー忍、自分チムコレートでありまーーす」(※ちょっと何言ってるかわからないです)

恋の罪/4:どのキャラも良い目するなあ……(生きた表情というか)@扉絵
*クソ雑魚チョロ大佐「伯爵と結婚するんだよ」(絶望)
*唐突なエルネスティナの顔芸ラッシュがヘルマンを襲う──!!
「じゃ!」「行くね!」あたりの悟り顔きつい
 *
(中世特有の情熱シーン)@誰にも渡さない
貴族の話だから避けられないんだけどヒラヒラふわふわした服の作画がガチすぎて、逆に地獄なのではと作者を心配してしまう
*本当に悪食ね!(※なおテクニックは一流の模様)
*このしか感じない一枚はずっと見てても飽きない@その通りです奥様

もう、しませんから。/13(石黒正数先生):今回から増ページ(12p)だってよ(やったぜ)
「天国大魔境」完全アナログ作画らしい(いくらかデジタル入ってるかと思ってた……)
*コータン探偵団を結成……?(行く先々で事件に遭遇しそう)
崩壊後の世界かな?@タバコ屋と石碑
 *
*「天国大魔境」最大の見どころは最高の姉だそうです(当ブログは天国大魔境を応援しています)
「弟より偉そうだししっかりしているけど弟より頭悪い」ってことは江古田ちゃんのおねーちゃんだな間違いない(※)
*おいおい姉ダルマガチクズどころか犯罪者じゃねーか
*~多部未華子に完全勝利した熟女ルーキーUC~
 *
増ページした上で漫画のことより姉萌えとか友達の姉のパンツで性癖に目覚めた話とかがメインになってて(いいぞもっとやれ)


(先に書く余談)

 今週は、リーダーストアにて2冊買うと片方(安いほう)の半額分ポイントバックに加えて竹書房関連作品セール(→◆これ)があったので乗っておきました。
 ついでに、2018年1月平日に使える50円を毎週プレゼント(→◆これ)なんてのもあったのでありがたく使っておきました。(一応先着3万名らしい)

(他にもいろいろ買いたいんだけどわりとガチで余裕が無い)

*追記:各キャンペーンは終了しています。

 我らが「ポプテピピック SECOND SEASON」886円(税込)30%引き620円になっていました。
 すでに異論の余地が無い覇権アニメとして記録的な再生数を叩き出している本作ですが、改めて原作を読み返すとあ~~~~あれはコレだったのねみたいなのがたくさんあって、アニメのほうもよりディープに楽しめるのではないかと思います。
 なお現在はスト5と同じくシーズン3◆ネット連載中です。

(表紙の時点でハードコアすぎる)

 セール内容的には、やはり今季のTVアニメ化があったポプテピ&小泉さんのツートップがプッシュされていました。
 ちなみに、この2作の電子版はカバー裏までキッチリ収録されている上に、小泉さんのほうは電子版のみ「雑誌掲載時のカラーページを完全補完」していたりと電子版派としてもたいへん好印象です。

 ちなみにVita側の本棚(DL済みのもの)は今こんな感じでした。
 俗に本棚を見ればその人のことがよく分かると言いますが、この様子ではサブカルクソ野郎だってはっきりわかんだね。


(余談2)

 現在、“世界一高額な”電子書籍セット”と銘打たれたオール講談社コミックセット「夢箱」が販売中です。
 価格は税別811万円先着1名限定品となっています。
  まー正直どーでもいいんですが、後日もうしま番外編として本誌に載るようなので一応。

電子書籍キャンペーン『冬☆電書2018』にて、現在講談社が配信しているコミック作品・18,345点をセットにしたオール講談社コミックセット「夢箱」を、2018年1月31日(水)から2018年2月28日(水)まで先着1名様限定で販売いたします。

購入特典
【1】自分が漫画になる! そして「月刊アフタヌーン」に掲載される!
購入の経緯をインタビューしショートルポ漫画を作ります。漫画家は、西本英雄氏。後日「月刊アフタヌーン」誌面にて『もう、しませんから。 〜アフタヌーン激流編〜』の番外編として掲載します。

【2】電子コミック製作現場の見学ツアー!
編集部・販売部・製版所など普段は見ることができない漫画の製作現場見学ツアーを、購入者一人のためだけに実施します。

【3】講談社漫画賞授賞式の見学!
これまた絶対に一般の方が入ることができない、年に一度の漫画の祭典を見学できます。

【4】岩明均先生、弘兼憲史先生の直筆宛名入りサイン色紙
『寄生獣』岩明均先生、 『島耕作シリーズ』弘兼憲史先生の直筆宛名入りサイン色紙プレゼント!

【5】タブレット端末(iPad mini4 WiFiモデル128GB)

http://news.kodansha.co.jp/5647

 なお、販売は漫画全巻ドットコムにて実施中です。
  ↓
 https://www.mangazenkan.com/special/1986.html

 商品購入ページを確認したところ、税込みだと8,769,123円となっていました。(ちょっと何言ってるのかわからないです)
 こちらで作品リストも確認できますが、たとえばモーニングだけで289作品、アフタヌーンからは225作品が収録されています。
 もちろん289「冊」ではなく、各作品の「全巻」が対象です。

ポイント対象外だそうです)

 意外とポンと買っちゃう人も居るのかなーと思ったんですが、2月11日現在では若干の在庫(x1)が健在のようです。

 こちらは2018年2月28日(水)まで絶賛☆販売中なのでほしい人は買えばいいんじゃねーの?(雑)

*(追記)商品ページが「只今品切れ中です。」の記載に変わったので完☆売したようです。


(余談3)

 講談社6誌月額720円で読めるサービス「コミックDAYS」が発表されました。
 こちらは2月15日(木)よりプレオープン、3月1日(木)にサービス開始とのこと。
 音楽や映像配信でも広まっているように、漫画業界でも月額制の読み放題サービスが台頭してきているのを感じる話題ですね。

*(追記)公式サイトはこちら。
 →https://comic-days.com

「コミックDAYS」とは、講談社が誇る青年・女性コミック誌(計6誌)(ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVE)の現連載作品に加え、過去に連載された名作や「コミックDAYS」オリジナル連載作品が、月額720円(初月無料)で読めるアプリ&WEBサービスです。

http://afternoon.moae.jp/news/4186

 今のところあまり詳しい情報が無いので、各誌の電子版がそのまま読める(?)ということなのか、「現連載作品」というのは連載陣から適宜ピックアップされたもの(?)ということなのか等は不明。
  →追記:グラビア等を除き電子版と同じ内容が読めると思っていいみたい。(たぶん)
 まずはプレオープンで様子を見つつ、良さげならリーダーストアから迷わず乗り換えるかなと思います。
 ただ、これは定期購読になるはずですが、自分の場合クレジットカードもってない(持つ気もない)のでそこでアウトになりそう。
(あと過去号が読めないときついかな)

 個人的には、「コミックDAYS」オリジナル連載予定作品にある『寄生獣リバーシ』太田モアレえっと思いました。
 おそらく◆2016年4月号に掲載されたネオ寄生獣のようなノリかと思われます。(と思ったら結構シリアスっぽい?)
 いやわりと面白そうなんですが太田モアレ先生アフタヌーンかgood!で新作はよと思っているのは自分だけでしょうか。

  ↓
 続報◆こちらで。



 以上、ここではないどこかに行けるなら……とお帰りなさいの声を離れ魔境へ出て行った結果、悪い大人に「いくら?」と聞かれてカモられそうな2018年3月号でした。
 ではまた。

*■前号はこちら。(2018年2月号) ■次の号(2018年4月号)

 過去ログはこちら。 →■「アフタヌーン」ラベル


映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~

アフタヌーン 2018年 03 月号 [雑誌]

0 件のコメント:

コメントを投稿