過去記事更新

2013年4月27日土曜日

すき家「やきそば牛丼」食べてきたよ!!+吉野家値下げ


 吉野家牛丼値下げすき家やきそば牛丼について少し。

 まず吉野家ですが、予告通り牛丼が値下げされ、並盛りが280円となりました。
  →大盛りは380円ではなく440円
お知らせ:新価格 牛丼並盛280円!!
http://www.yoshinoya.com/info/gyudon_130418.html

 これに合わせて、各店舗では一時的に牛丼、牛皿、定食系のみの販売として万全の値下げシフトを組んでいました。
 自分の中でですが牛丼が一番うまいのは吉野家とはっきりしているので、今後も長らくお世話になりそうです。
 ちなみにサイトの「CMギャラリー」には各種動画もありますが……さささささ斉藤和義じゃねえかと全然別のところで驚いてみたりしました(好きなのです)。
http://www.yoshinoya.com/menu/sidemenu/index.html

 なお、同じく280円だった牛鍋丼については、「材料が無くなりしだい販売終了」とのこと。
 ◆サイドメニュー「ねぎ玉子」(100円)が出ているのを見ると、「追っかけ」も販売終了のようですね。
 んーべつに用済みってことではなく、普通に牛鍋丼も食べたいのでちょっと残念。
 個人的に牛鍋丼+追っかけ「おくらとろろ」至福だったんですが、やっぱりニッチなメニューだったのかも。


 値下げ前の告知期間(?)は、またクーポン券付き「牛丼読本」(第二巻・肉のうまさ)をもらいました。
 なんでも輸入規制の緩和により牛肉が調達しやすくなったとか、あと大鍋や火力のこととかが書いてありました。
 内容がメニュー紹介は一切なく、設備や調理のことのみというのが王者な印象ですね。

 そして、今回の割引きはみそ汁等の「サイドメニュー各種50円引き」という変化球でした。
 大盛りがやや高いのを考えると、並+何か一つみたいに頼みたくなるのが人情というものなので、やはりうまいところを突いてくるなあと。
 吉野家はけんちん汁はイマイチだけどみそ汁は他チェーンより断トツでうまいので、今後はA~Cセットの人気が再加熱しそうな気がします。




 やや久しぶりにすき家に行ってみたら、店頭にやきそば牛丼の巨大ポスターがありました。
 よく見るとクレヨンしんちゃんの映画「B級グルメサバイバル!」とのコラボ商品でした。
 並盛:390円なのでまあ妥当な値段でしょうか。
 一応■オールナイト上映に行ってみるくらいには好きなこともあって食べてみました。

期間限定:やきそば牛丼
http://www.sukiya.jp/menu/in/gyudon/102300/

 サイトには特に記載がありませんが、食べてみたところしんのすけのイラストが入ったオリジナルミニ丼が当たるキャンペーンの応募券をもらいました。
 すき家のページで会員登録後、刻印された抽選ナンバーで応募する形式でした(正直ほしい)。

 やきそば牛丼ですが、名実ともに焼きそばを乗っけたよ!(のっけたよ!)というシンプルなものでした。
 別添の小皿にとろみのあるたれと、青のりの小袋も付いてくるので、まあ特殊メニューのスペシャル感はあるかも。
 自分は玉子も頼んで、たれと混ぜて食べました。
 感想としては……まあすき家にありがちな色モノメニューと同様で、わりとうまいけど中毒性は感じないという感じでした。

 まあせっかくなので登録~応募はしておこうと思います。
 ではまた。


絶品!大人のB級グルメ 永久保存版

0 件のコメント:

コメントを投稿