過去記事更新

2018年2月13日火曜日  ■モバイル版で見る

スト5:AE追加キャラ使ってみたよ!@前半:さくら~ファルケ


 ストリートファイターVより、シーズン3(ARCADE EDITION)の追加キャラを適当に使ってみました。
 オン対戦のガチ攻略とかではなく、主にサバイバル、トライアルあたりをカジュアルに遊んでいくスタイルですが、そのぶん画像多めにしています。

 あと、◆エクストラバトル(別記事)で入手した期間限定コラボコスからは、ビューティフルジョー(ラシード)、キリン装備(いぶき)動画を上げておきました。

  ↓

 後半(コーディー、G、サガット)■こちら。

*AEまとめ■こちら。 スト5関連記事は■こちらから。(一覧)

SFV-AE: New Characters



*もくじ:
▼さくら(サバイバルHELLまでやってみた感想)

▼ブランカサバイバルHARDクリア動画追加)

 同時に適用された不具合修正のまとめ動画▼追加しました。

▼ファルケサバイバルHARDクリア動画追加)

 コーディー、G、サガットは配信後に別記事でまとめる予定です。
  ↓
(5/28追記)コーディーのPVが公開されたので◆こちらに少し書きました。
(あとで別記事にまとめます)


▼ビューティフルジョー(ラシード)(HARDクリア動画)

▼いぶき@キリン装備サバイバルHARDクリア動画追記)

(別記事)サバイバル全般攻略◆こちら。

(別記事)エクストラバトル1~2月まとめ◆こちら。

*その他の記事■スト5全記事まとめまたは■SFVラベル(最新記事)にて。



◇シーズンパス情報(6人+通常カラー+戦闘服1)
http://www.capcom.co.jp/sfv/product_2018character.html

◇オープニングトレーラー



SAKURA

▼HARD動画のメモ▼HELL動画のメモ(スクロールします)

◇さくら

*(追記)さくらAE:4月調整にてVスキルキャンセル、トリガーキャンセル、波動系の硬直減少等が大きく強化されています。
 →詳しくは◆こちらで。(別記事)
 
まず基本リンク。

技表&コスチューム
http://game.capcom.com/cfn/sfv/character/skr/movelist

◇公式キャラ紹介
http://www.capcom.co.jp/sfv/chara_sakura.html

◇開発初期デザイン&ボツ絵(追加)
https://game.capcom.com/cfn/sfv/column/132441

◇初公開トレーラー


◇公式ツイッターによる簡易解説動画(英語)


*サバイバルHARDクリア動画(さくら:Vトリガー1)




*サバイバルHELLクリア動画(こちらもVトリガー1)




 とりあえず、なんかサバイバルってこんなに難しかったっけ……と思いながらHARDクリアしておきました。

 この時点ではどう見てもVT2のほうが強そうと思っていたので、VT2はHELLで使おうかなと思ってVT1にしています。
 まあ結局両方VT1でやったんですけどね。
  →VT2は◆エクストラバトル動画のほうでちょっと使いました。

 で、さくらの使いかたがヘタなだけかもしれませんが、どうもAEの敵はやたら強くなってるようなので恥も外聞もなく波動を撃っていくスタイルで進めました。
 飛んできた場合は遠めなら立ち中K、近め~真上ならしゃがみ強Pが落としやすいです。
 見た目的には顎跳ね蹴り(3HK)も良さげですが、対空性能はイマイチでした。

(お気に入りシーン)

 ちなみにHARD動画での使用コスストーリー:カラー03。(→◆参考
 どうもコスによって顔つきまで違うらしく、そのせいなのかストーリーコスはたまに焦点が合ってない(視点が定まってない)のがやや残念ポイントです。
(見た目は好みなんだけども)


 比べると目と鼻がプチ整形されてるみたいですね。

 なお、各画像はロンチの無料使用期間の時のものなので、いま現在ストーリーコスの使用権は持っていません。(気が向いたら買おうかな)

 余談ですが、HARD動画のほうは無料期間が終わった後に死んでもメインメニューに戻らずひたすらリトライを繰り返して強引にクリアしたものです。
(途中で強制終了されなくてよかった……)

 その後、過去最悪の苦戦を強いられつつHELLもクリアしました。
 シーズン2で何回もHELLクリアしてきたのにあーーーもーーー二度とHELLやらねえと思わされるほどには難関でした。


*思ったこと:
»すべてが少しずつ難しいキャラという印象
*分かりやすいタゲコンは無く、基点となる立ち中Pはやたらリーチが短いし、しゃがみ中Kからの中足波動も不安定
»咲桜拳はクセが強く対空には使いづらい
»溜め波動は強いが波動は動作も飛ぶスピードもとにかく遅い
*さくらで何千回も波動撃ってからリュウ使うとクッソ速いのでビビる
»天仰ロマンしか無い(クラカンで使うくらい?)
 *
»唯一とても気に入ったのは立ち弱Px1~2→立ち弱K→中咲桜拳が非常に扱いやすいこと
 →に入れながら弱、弱、ササッと入力すると安定しやすい。
(個人的にさくらの生命線だと思う)
*あとCA飛び道具にもなるため、遠距離からでも弾見て発動CAのように使えるのはイイ

»中P→引き強P必修だが、そこからだとコマンド的に竜巻も昇龍も地味に難しい
(ここぞという時にミスるんだこれが……)
 →入力猶予は長いのであせらないのがコツか。
*ノーゲージの最大はしゃがみ強P→中春風→しゃがみ弱P→中咲桜拳(トライアルにあるやつ)だが、的確な先行入力無しでは安定しないため初心者にとっては発狂するほど難しい
(自分は割り切って安定コンボに逃げました)
»端コンボはとりあえず適当→EX春風→弱咲桜拳だけ覚えておけばいい
 →これも地味に難しいけどやってれば安定するレベル。

»長押し波動は追撃可能な上に弱ソニックのような理想的な飛び方だが、あまりにスキが大きいので気を遣う必要がある
*長押しした場合は弱中強で特に差はないっぽい
*通常版は中、強ならだいたい端まで届く
*最遠距離ならタメ波動強波動を連発しておけばいい
タメ波動の後はなんでも入るので、距離に応じて咲桜拳、ジャンプ攻撃、Vスキル、立ち強K等を狙う
(ジャンプ攻撃なら強Kではなく強P、中Kあたりがヒットしやすい)

»Vスキルふわ~~~っ と跳ぶので思いきりが必要
*状況にもよるが、強い相手にはあっさり落とされる百鬼のようには使えない)
是空と違って飛び越えてしまうとグダグダになる
タメ波動Vスキルで追いかけるのは悪くない
(普通にジャンプやダッシュでもいいんだけど)
K派生の後は立ち弱Px1~2→立ち弱Kでヒット確認するといい
(しゃがみorカウンターヒットした場合は繋がりやすい)

(追記)
»最初のうちこそVトリガー2(桜旋風)ってすげー強そうと思っていたけど、すぐに実質ワンコンボやって終わりじゃね? と気づいてしまった
(たしかに簡単にそこそこのダメージは出せるけど、それだけ……)
*コンボ後にもう一回コンボに行けるかはほぼ運だし、竜巻&昇龍では固め、崩しにも使いにくい
*トリガーコンボもAEからの発動補正があるのでそこまで強力ではない
*二回目のコンボに行けたとしても、だいたいトリガー春風が当たった時点でゲージが切れるためVスキル→K→EX咲桜とかVスキル→Px3あたりでごまかすことになる

»VT1(春嵐)なら、トリガーコンボを当てた後ももうちょっと遊べる
HARD動画ラストのネカリ戦みたいに、に追い詰めたらあまり考えずに中→引き強→発動→立ち強→V波動→立ち強→V波動とかやって、当たったら中咲桜拳かEX春風で拾うといい気分になれる
*そもそも強化波動なのでどう撃とうがほぼ無駄にはならない
*近距離なら溜め無しでもV天仰→V波動→咲桜拳とかも繋がるけどダメージは平凡なので実用的ではない

 
*HARD動画のメモ:

»(02バルログ)春風脚はガードされてもあんまり不利じゃないことが多いのでけっこう強気に振っちゃっていい(距離にもよるが)
強春風が空中の相手に引っかかった場合は咲桜拳で拾える
*ガン攻めする人はよく弱春風を使うみたい
»(04ダルシム)トリガーコンボは中→引き強(発動)→強P→波動→中昇龍が簡単
*距離やゲージ状況によってはトリガー波動→EX春風もいい
*クラカン以外で天仰波動を使ってもだいたい魅せコンにしかならないのでおすすめしない(たとえトリガー中であっても)

»(06ザンギ~バーディー)タメ波動を当てて咲桜拳で拾うだけの簡単なお仕事
*ちょうど起き上がりに合うようなら飛び込みやVスキルオラつくのもいい
»(10ネカリ)けして強い技ではないんだけどCPUにはそこそこ当たるので、Vスキル→K→立ち弱P→~は練習しておく価値がある
»(17ケン)端コン中→引き強→EX春風→弱(かEX)咲桜だけ確実に決められれば十分だと思う


»(24ケン)ケンはよく目の前で昇龍撃ってくるので引き強クラカン→タメ天仰→中咲桜拳練習台になる
»(25かりん)小技ヒット確認からゲージを吐いていくスタイル
»(29春麗)一見なんでもないようだが、Vスキル→Pけっこうな遠距離から届くことがわかる
»(30バルログ)天仰ロマン(もちろん見てからではなくたまたま当たっただけなんだけど)


»(38ナッシュ)ナッシュは近寄られてからの細かい小技、中段、タゲコンがイラッとする(AEでさらにウザくなったような……)
*CPU相手に投げは通りにくいけど、投げ抜けされてもとりあえず状況をリセットできるので狙うのもいいかな、と思い始めた
*簡単なトリガーコンボ→CAの例だけど、やはり発動補正を考えると単に強P→中咲桜→CAでもたぶんあんまり変わらないのが悲しいところ
»(41リュウ~ララ)リュウおたがい端でタメ波動を撃つと通常波動で相殺しようとしてハマることが結構多い(※伏線)
*終盤でも、リュウに限らずいったん離れたらあとは波動だけで勝てるパターンが多いので開始直後にバックステップして、寄ってきたらEX波動かEX春風を出すのはかなり有効
 ※CPU戦の話だよ!


(こういう小技の差し返しが大事)

»(45ザンギ)慈悲は無い
*それでも、ちょっと気を抜くと寄られるので波動は奥が深い
»(46バーディー)弱、弱、弱で全部ガードされてたら咲桜拳ださないのは当たり前なんだけど大切
*距離によって通常/タメを切り替えるのと、当たったらできるだけ拾うのは弾撃ちの参考になるかと思う
*この動画で最も重要なシーンは、このバーディー戦@66秒でブルヘッドをガードしてから立ち弱K→中咲桜拳で反撃できたこと
(これが全キャラに安定してできる人ならHARDクリアとか楽勝だろうね)
*この場合EXゲージブースト2がベストってはっきりわかんだね(→◆参考

»(47バルログ)終盤のバルログはすげー苦手なんだけど、これほど波動で押さえつけることができたのは珍しい(つーか運)
*動きが速いキャラは、離れたらタメではなく強波動を連発すると良さそう
バルセロナは確実に落とせるわけではないんだけど、しゃがみ強Pとかで落とそうとする姿勢が大事なんじゃないかなって
»(48ファン)この時はまだまだ甘えてたんだけど、相手がダウン中、もしくは十分に離れている時以外でタメ波動は出しちゃだめだな
*特にファン、ケン、ダルシムあたりは致命的なことになりやすいので、相手の攻撃が来ても対応できるように波動を撃たないとダメ(※という反面教師)
*なんでKOした時シャクレ顔したの?

»(49ベガ)ここだ!(※ここだった)
*ゲージがちょうど溜まりそうな時はとりあえずCAまで入力しておくスタイル(まあEX咲桜拳でもよかったんだけど)
ここだ!(※ここじゃなかった)
*何気に結構ダメージ食らってるんだけど、やっぱり防御力UP3は頼もしいなと
»(50ネカリ)ちょっと調子に乗って開幕Vスキルとか飛び込みとかするとコレだよっつーのがサバイバルの寒いところでもある
*あせっても弱、弱、咲桜拳はそうそうミスらない程度に安定するものなのでコレだけは練習しておいたほうがいい
(とか言って、少し後のヒット確認はミスってるけど)
*この画面端でオラつくことができるのもVT1の良いところの1つ
*ただ、端でトリガー波動を当てたならEX春風→弱咲桜拳(訂正)が「正解」だったかなという気もする
*アーマーや弾相殺にも一方的に勝てる。そう、タメ波動ならね。
(ノーゲージの多段飛び道具はいいものだ


(エフェクト凄いけどCAではなくトリガー波動)

 
*(HELL動画のメモ)

»NGシーン@ララ)\ででーん!/(舌打ち)
*まあフルゲージなんだからCAなり昇龍なり撃てよってことですね
City in Chaosの特殊KOはかりんの超絶ブサイク顔が印象的だけどさくらもなかなかレベルが高いと思う
»NGシーン@ダルシム)このように崩し用途には今ひとつ頼りないのがVT2である
*しかし、敵ながら後ろジャンプ昇り中段フィニッシュとか美しい
»NGシーン@ネカリ)目の前で意味不明な天仰を出しているのは、「前押しながら立ち弱K→咲桜拳」をやろうとしてミスったせい
*こういう一つ一つの精度がクリアへの障壁となるわけだ……
»NGシーン@ファン)何気ない前飛びが、体力ゲージを傷つけた
*ファンに限らず終盤の敵は甘えた跳びを許さないので、追い詰められたらEX咲桜拳、EX春風脚あたりで突っ込んだほうがむしろ安全かも


»NGシーン@バルログ)移動の速いキャラが「普通に歩いてくる」のが、実はサバイバルでの最も恐ろしい光景だったりする
*何もしなければ投げられるし中段もよく来る、けん制や足払い出始めを潰されたりするし、波動見てからスライディング、ジャンプ見てから空中投げとかされるともうほんと心折れる
(特にバルログと春麗……)
*同じ目にあった人は、とにかく対人とは考え方を変えて「対CPU」的なハメを徹底するべきだと思う
»NGシーン@ケン)緊張してたのもあったけど、これは波動の撃ち方が雑すぎただけ
ケンの場合端~端の状況でも「波動見てから」の強竜巻を食らったりするので、飛び道具だけでクリアしようとするとケンで詰むことが意外と多いかもしれない
(事前にVS CPUで闘ってみるといい)

»(01リュウ)綿密なリサーチの結果、◆さくらのコスチューム「デフォルト09」一択であるとの結論を導き出したよ
(理由は動画を見てお察しください)(まあストーリーコスも結構好きだけど)
»(11ナッシュ)序盤でしか通用しないけど、引き強→波動オラオラ感あるのでおすすめ
»(12ミカ)対空遠めなら立ち中Kが楽
*なんでも落とせるってほどではないので、できれば弱咲桜拳のほうがいい
真上に近い場合はしゃがみ強Pが安定(キャンセルして溜め波動を撃つといい)
»(17キャミィ)このCA飛び道具にもなるので、余裕があれば弾を見てからトリガー発動→CAのようにも使える


»(22ファン)序盤だからと調子に乗ってスコアチャンス4(ゲージ増加なし)とか付けたのがこの惨状(ワイがアホやってん……)
»(29リュウ)強Kクラカンはわりとよく発生するんだけど、そこからの追撃は中~上級者向けな印象(無難に行くなら中咲桜拳あたりか)
*自分の場合、トリガー発動までしてようやく立ち弱Pが当たるかも、という感じ
»(66ネカリ)ネカリ波動でハメやすいキャラなんだけど、やっぱりちょっと油断するとひどいことになる
*リスクはあるけど、体力があるうちに困ったらEX昇龍を撃っていくのが大切
»(68バーディー)離れて波動を撃ち続けるのもいいけど、行けそうなら波動を盾にして攻め込むのもいい(飛び込みやVスキルあたりで)
あと一撃という時は、ギリギリの距離で立ち弱Kの先端しつこくゴリゴリしていくのがおすすめ

»(75ファン)遠くから飛び込む時はジャンプ中Kが横に長くておすすめ
先端ギリ届くような距離なら、さすがに終盤の敵でも簡単には落とされない(ベガ戦なんかでわりと重要
強気の強春風脚が、この場合は良い方向に働いた
(何もしないと本当にから抜け出せなくなるのでなんかやる必要がある)
意味不明な天仰は冒頭のネカリと同様(まったく成長していない……)
立ち弱K→中咲桜拳→CAを撃てるのは、このタイミングなら立ち弱Kは当たるだろと分かった上で入力したため(ここ重要)

»(77ダルシム)今回の動画で一番見てほしい一戦がこちら
*終盤のダルシムは頻繁に背後ヨガテレポートからのコンボを狙ってくるので、波動それを想定して撃つ必要がある
(まあ一発目はそこを失敗してるんだけど)
*具体的にはSTAGE77、86のダルシムが初見殺しに近い難易度なので、ベガと同レベルでVS CPUでの予習が必要だと思う


*対策としては消えたら立ち中Pを出すこと
空中テレポでも基本的に立ち中Pが安定しやすい
しゃがみ強Pも何度か試したが、攻撃が間に合わなかったり軸ズレで空振りすることが多かったのでNG
はたき落とすことができたら、そのまま寄って立ち中P→引き強からヒット確認して溜め波動とかやるのが楽
 *
溜め波動は「撃ってもいい」けど、相手がダウンしている時のように背後に来ても反撃されないタイミングを狙う
(よく分からなければノーマル波動のみにするのが無難)
*ちょっとタイミングは遅れたけど、ダルシムのトリガーをVリバで返すことができたのは自分も少しは成長したなあと思った
*わりとリーチが長い中段は本来ならもっと多用しそうなところだけど、終始、波動ばっか撃ってたせいかほとんど使いませんでした

»(78ザンギ)ミカと同じく、波動撃つ→飛んできたら通常技対空で落とす……ができれば安心して波動を撃つことができる
*基本的に追撃は咲桜拳でいいんだけど、ここでEX春風を使ったのはダメージよりもライン上げ(端からの脱出)を優先したため
»(88ザンギ~91ミカ)レスラーには冷たい波動を迷わず徹底したわけだけど、決して簡単ではないのは実際にやってみれば分かって頂けるかと思う
»(92バルログ)←ここほんとトラウマ級に苦手なんだけど、そういう時にも安定した弱x3→咲桜拳頼もしかった(ほんとこれ生命線だった)
»(93ネカリ)接近されるとコマ投げもあるし危険だけど、落ち着いて離れることさえできれば波動でハメやすい

»(94ケン)←こいつもほんとトラウマ級に苦手やる気が失せるポイント
*どうもAE以降で強くなったのか、ケン、ナッシュ波動を見てから飛び越えてくるのが恐ろしい
*でもを撃たなければ中段や投げ、そしてテメェ小足見てから撃っただろみたいな昇龍を食らうのでとにかくきつい
*あっこれはダメみたいですねと思いながら撃ったEX咲桜拳が当たったのはたまたまに過ぎないわけで、この一戦で心が折れたため二度とHELLやらねえと誓った俺氏であったという


(ファイトマネーも無くなったしなあ……)

»(95バーディー)波動を撃っていて、ゲージが溜まったらEXリベンジャーヘイヘーイってやつ)を使ってくることが多いが、中途半端な距離ではなく徹底した遠距離で撃ち続けることができれば安全
*ただし端まで届く強リベンジャーでいきなり飛んでくることもある(実際あった)ので、弾を撃っている間も心の準備はしておいたほうがいい
»(96キャミィ)キャミィは下手に地上戦を挑むとわりと死ぬので無理しないほうがいい(波動には弱いほう)
»(97ベガ)ここは死ぬ覚悟だったので、体力を半分以上残して勝てただけでも合格点
ベガは離れて波動を撃っていればあんまり動かないし、ジャンプが大きいので弱咲桜拳等で落としやすい
*たまにヘッドプレスが来るので溜め波動の撃ちすぎには注意
*体力に余裕があったためヘッドプレス二段目へのジャンプ中Pを何度も狙っていったが、こういう時にジャンプ中P→EX空中春風脚を当たり前のように決めることができるとかっこいい
(狙ったけどできなかった……)(落とすだけならジャンプ中Kのほうがいいかも)

»(98ナッシュ)まれにジャンプ見てから飛んで空中投げ(あるいはしゃがみ中P対空)とかされることもあるが、経験的にナッシュはあまり対空してこないと踏んでガン攻めしていくスタイル
*こういう時自分のレベルに合った安定コンボがあると心強い
(下手にしゃがみ強P→中春風とか狙ってミスからの死が発生したら立ち直れないし)
*くどいようだけど、遠めなら横に強いジャンプ中K、真下ならジャンプ強K、ちょっとだけ離れていたらジャンプ強P……といったことはどんなキャラでも事前に調べておくといい
*ただ88秒で溜め波動を当てた後は、ジャンプ強Kではなく中Kか強Pなら当たってたはずなので満点とは言えない

»(99春麗)ケンやバルログとともにひどいトラウマを与えたクソ野郎がこちらです
 ※ここまで来たんだから少しは忖度してくれよ!!
*通常技はほぼすべてカウンター取られる、波動は潰される、飛び込みはめくりであってもノーゲージで落とされる……という状況には精神的にもズタボロ何が正解なのか分からない状態だった
 *
波動の出始めにオート猫パン当てるのやめてくれません??

*必死に離れてもスタスタ寄ってくるのはもはやホラー
十分に離れて波動を撃ち始めることができればしばらくは大丈夫だが、終盤の春麗は「いったん離れる」までが難しい
(そして、よほど自信が無い限り接近戦を挑むのは無謀)
*そういう意味でも最初のEX春風脚がヒットしていれば少しは楽だったと思われるが、ここはが無かった
*ここでは当たりはしなかったけど、実際のところEX春風を当てて距離を取るのはほぼ全キャラに有効ではある

»(100リュウ)ここで体力回復:小を引くのは運命力があるのか無いのかもうよく分からねえや(投げやり)

*最初になぜ弱咲桜拳を撃ったのか? それは手が震えていたからです
*あっさり端に寄られたのはともかく、弱K→咲桜拳すら出せず波動に大足、足刀に中Pとかやっちゃってるのはすでにメンタルが死んでいたからです
めくりからいつものコンボができただけでも奇跡的
 *
勝ちたい気持ちが溢れる三連バックステップ
HARDの時点でリュウは溜め波動にハマりやすいと分かっていたため、死にかけになっても迷わず撃ち続けた
*ちなみにリュウの起き上がりに飛び込むとリバーサル中昇龍を食らうことが結構あったので、ナッシュ戦のように気軽に飛んではいけない(経験則)
 *
65秒(一転攻勢)
(ここでほんのちょっとずつ前進しながら撃っているのは冷静だった)
*しかし気力ゼロのためせっかくのピヨりにまともなコンボを入れられない無様な姿である
 *
30秒(あっ)


 そんなわけで、とにかくぐったり疲れたサバイバルでした。
 参考になれば幸いです。


BLANKA

▼トライアル簡易攻略

◇ブランカ
 とりあえず基本リンクから。

◇技表
http://game.capcom.com/cfn/sfv/character/blanka/movelist

◇キャラ紹介@ゲーム公式
http://www.capcom.co.jp/sfv/chara_blanka.html

◇キャラ紹介@シャドルー公式
http://game.capcom.com/cfn/sfv/promotion/blanka

◇初公開トレーラー


 基本技はそう変わっていないようだけどVスキルの派生がやばそう?
  →コマンド投げ「ワイルドハント」が大きな変更か。
 返し技は電撃くらいにしても、ひょいっと裏に回ったりいわゆる百鬼っぽいのもあって攻めはかなり強そうです。
(あとVT2のレインボー感がすごい)
 ブランカと言えば◆小野Pのマスコットでもあるので、もしとんでもねー強さだったら

  \見てるか/

 と叫べばよろしいかと思います。


◇公式解説動画(英語)(追加@2/17)

*(雑感)
»電撃ダウン技かつ追撃可能な打ち上げ攻撃として使える
»クラカンからひょいっに回ってコンボに行ける
*つまり強攻撃からとりあえず裏回り入力しとくと簡単かつ強そう
»移動手段が豊富な上にコマ投げがあるので大量の初心者が喰われそう
(やっぱり上級者は距離を見極めて弱ローリング→コマ投げとかやるのかな?)(弱ローリングは着地のスキが大きいのと、コマ投げはバーディーのようなちょっと飛ぶタイプだったので簡単にはいかないみたい)

»CAはローリングアタックから出せる上に、打点が高いためお手玉からも繋がりやすそう
»トリガーは1・2両方3ゲージ
トリガー1の強化ローリングは最大タメでガードブレイクあり
トリガー2の方向指定ローリングは分かりやすいコンボ伸ばしという感じ
*とりあえず1・2どっちもコンボパーツに使えるみたい

»弱ローリングアタックはガード時にめっちゃ下がるので振りやすい
*ただし着地のスキが大きいので奇襲には向いていない
»バックステップローリングが地上ヒットすると、(当たり方にもよるけど)立ち中K、しゃがみ中K等からコンボに行ける
EXの場合は左右で位置調節ができるが、下ガード方向に溜めると前に飛ばないため真下か斜め前下に入れつつ、当たったらバーチカルで拾う形になる(※あまり使い勝手は良くない)

»対空はしゃがみ中Pがわりと強い
通常バーチカル中サマソ的な対空には使えないみたい(対空無敵無し)
EXバーチカルなら無敵があるっぽいけど、斜め上に飛ぶためスカりやすいので注意
»EXローリングには特に無敵とかは無いので波動には負ける
バックステップローリングは出始めからそこそこ長い時間弾無敵があるっぽい



 2月21日配信開始となり◆各コスチュームのカラーサンプルも公開されたんですが、ストーリー15、これ……。(まずいですよ!)

(どんなスポーツでも軽々と◆こなしそう

とか言ってたら◆今月(2018年3月)で番組終わるらしい

 てかブランカは戦闘服1が結構いいですね。(12は◆Tホ-ク風カラーらしい)
 
*トライアル攻略@ブランカを少しだけ。
04:小パン→EXエレクトリックサンダーが妙に難しい。
 中Kヒット中に弱パンチを2回タタッと押す(小パンヒット)→弱P+中P連打と入力するとたぶん繋がりやすい。
 これは中Kカウンター限定のコンボで、最大ダメージを狙うとこうなりますよ、ということ。
 通常は無理せず小パン→強ローリングや、普通にレイジングバッシュを当てればいいかと思う。

08:バーチカル→CA↓↘→↗+K↓↘→+Pのような入力になる。
 入力猶予が短くかなり難しいので、苦手なら実戦ではやらなくていい。
 ただ通常技→強ローリング→CAくらいはできたほうがいい。
 とりあえず07Vローリング→Vバーチカルお手軽なので、操作が苦手ならVT1おすすめ。
 ちなみにVT1限定の「グランドシェイブローリング」(長押し対応)は、通常はキャンセルできないしゃがみ強Pからも出せたりする。
(クセが強くてちょっと扱いにくいけど)


09:なぜか強ローリング始動VT2コンボ。
 お手本ではすべて斜め上入力になっているが、を当てたら前(6)、後ろ(4)、前ジャンプ(9)と入力すると比較的簡単。
 ただし、遅すぎても出ないor届かないのと、素早く入力しすぎても安定しないので落ち着いて。

 VT2「ライトニングビースト」は、各種ローリングの後に強P+強K+方向入力ガロンやウルヴァリンっぽく指定方向に突進できるというもの。
 キャンセルできるのがヒット直後ではなく、ヒットした少し後だったり、簡単なようで状況別に的確な操作をしないとよくスカるのでかなり玄人向けな印象。
 なお、弱ローリングをガードさせてから一瞬待って前方斜め下(3)に飛んで背後に回るとやや有利なので中~上級者が崩しに使うのをよく見かける。

10:VスキルPからのトリガーコンボ。
 まず浮かして発動の後、相手が落下し始めるくらいまでちょっと待つことで中バーチカルが安定する。
 以降は非常にややこしいが、自分の場合早めに斜め上(9)→少しだけ待って後ろ(4)→すぐ真下(2)からガチャ入力でCAを入れると比較的当たりやすかった。
 とにかくタイミングや方向指定が1つでも狂うと当たらないので難解な印象。


(なんでこんなに繋ぎにくいんだ)

(分かったこと)
弱、弱とか中足→弱から強ローリング(か弱バーチカル)が繋がるよ
・コンボは強P→VスキルPからいろいろやるのが基本だよ
・ゲージが余ったらEXローリング→EXバーチカルに使えば良さそうだよ(VスキルPからでも繋がるよ)


*ブランカ(VT2)サバイバルHARDクリアしました。
 のちほど動画にします。
スト5サバイバル:ブランカHARDクリア

 上がりました。




(詳しくは後で)

 
*ブランカの配信と同時にタイトルアップデートv03.010が適用されました。
 これにより、AE(アビゲイルエディション)と揶揄された不具合なんかもいくつか修正されています。
 このあたりを検証動画にしてみたので、気になった方は参考にどうぞ。




(内容)
1.豪鬼:神龍拳とVスキルK
2.ララ:VT2発動補正
3.いぶき&ユリアンVT1:トリガーコンボ補正
4.ユリアンVT2:Vスキル併用の無敵化
5.アビゲイルVT2:アビゲイルパンチ初段発動
6.アビゲイルVT2:タメ突進中の99アーマー
*メナト:素手状態の投げ持続
(つーかこの曲良いよね)

 不具合情報(公式)はこちら。
■豪鬼
◇不具合内容
Vスキル【羅漢】でケンの【神龍拳】を受けた後に【羅漢豪脚】へ派生させた際、大きく後方へ下がる挙動となっておりました。

◇修正内容
Vスキル【羅漢】から【羅漢豪脚】へ派生させる際の移動量を修正し、当該現象が発生しないよう修正いたします。

■メナト
◇不具合内容
素手状態時の各種通常投げの攻撃持続が2Fとなっておりました。

◇修正内容
素手状態時の各種通常投げの攻撃持続を水晶所持時と同じ3Fに修正いたします。

■ユリアン・いぶき
◇不具合内容
Vトリガー発動版の【エイジスリフレクター】、【六尺焙烙玉】を相手のやられ状態中に発動した際、1技のコンボ補正値が余分に加算されておりました。

◇修正内容
Vトリガー発動版の【エイジスリフレクター】、【六尺焙烙玉】を相手のやられ状態中に発動した際、本来のVトリガー発動分のコンボ補正値のみが加算されるよう修正 いたします。

■ユリアン
◇不具合内容
Vスキル【メタリックオーラ】発動中、【タイラントブレイズ】突進中のアーマー判定で相手の攻撃を受けた際、ユリアン本体が【タイラントブレイズ】動作終了まで完 全無敵状態となる現象が発生しておりました。

◇修正内容
Vスキル【メタリックオーラ】発動中、【タイラントブレイズ】突進中のアーマー判定で相手の攻撃を受けた場合にユリアン本体のやられ判定が消失しないよう修正いた します。

■アビゲイル
◇不具合内容
各強度の【アビゲイルパンチ】初段ヒット時、Vトリガーでのキャンセルが可能となっておりました。

◇修正内容
各強度の【アビゲイルパンチ】初段ヒット時、Vトリガーでのキャンセルを不可に設定いたします。

■アビゲイル
◇不具合内容
【メトロクラッシュ】最大ホールド時の突進中、意図しないアーマー判定数が設定されておりました。

◇修正内容
【メトロクラッシュ】最大ホールド時の突進中、アーマー判定数を2に設定いたします。

■ララ
◇不具合内容
通常技をキャンセルして【ビリビリスタンス】を発動させた際、コンボ補正が掛かっていない状態となっておりました。

◇修正内容
通常技キャンセルでの【ビリビリスタンス】発動時、Vトリガー発動専用のコンボ補正が掛かるよう修正いたします。

https://game.capcom.com/cfn/sfv/systemfault/132232

 結局アビゲイルのVT2突進突進中のみ「アーマー2回まで」に修正という形で、タメ動作中の実質無限アーマーは健在でした。
 今もアーマーブレイクは脅威ですが(起き攻めもついてくるし)、よく考えれば補正もキツいしそれほど大した問題ではない……のかな?
 とりあえずEVO JAPANに遠くから駆けつけたいぶき使い&ユリアン使いの方々はこれからのシーズンを頑張ってください。

*(補足)上記◆公式お知らせにて追記がありました。
 2回目のエイジスと六尺焙烙玉について初段ヒットの場合は当然無補正ですが、コンボ中に組み込んだ場合補正が多くかかるそうで、これは仕様とのこと。
 まあ表裏に中段やらが絡んでヒット後もいろいろ繋がる技なのでそんなものかな、というところです。


RASHID : Viewtiful Joe

◇ビューティフルジョー(ラシード)
 エクストラバトルで配信されたコラボコスチューム報酬である「ビューティフルジョー」を使ってみました。
  →入手時の様子は◆こちらで。
 こちらはすでに配信は終了済みなので、いつか再配信でもされない限り入手方法はありません。
 そのあたりも含めて参考にどうぞ。

 動画はサバイバルをHARDクリアしたものです。
 なにやら余裕っぽい雰囲気ですが、HARDとは言えだいぶ苦労しました。
 まあ細かいことはさておき、スーパーヒーローの雄姿をご確認ください。





 正直ラシードはコンボどころか技コマンドも全然知らないレベルでしたが、今回のコスはたいへん気に入ったのでがんばってクリアしてみました。
 しかしまあラシードはこれを想定してデザインされたのではとすら思うほどの親和性ですね。

 なお、サバイバルをクリアしなくてもカラーはコス入手後に100円で買うことも可能です。
 まあ後のエクストラバトルでもカラー09、10あたりを使ってみましたが、デフォルトの01結局ベストかも。

(このコスならこれだというカラーがあるはず)

 といった感じで、別のコラボコスでもできそうだったらやろうかなと思います。
(モンハンコラボ勢を毎週ハードクリアするのは大変そうだけど)


IBUKI : Kirin Armor

◇キリン装備いぶき@モンハンコラボ
 エクストラバトルで配信された報酬コスチューム、キリン装備いぶきによるサバイバルHARDクリア動画です。
 入手時の様子は◆別記事にて。
(※いま現在、このコスの入手方法はありません
 ↓
(一応追記)
  4/22東京(秋葉原)より全国各地(訂正)で行われるモンスターハンター:ワールド公式イベント「狩王決定戦」にて、ストVを試遊すると記念品としてキリン装備いぶきのプロダクトコードがもらえるとのこと。(転売屋さんがアップを始めそう)
 まあ行けそうな人は検討してみてください。
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/championship2018/
(※ほぼ一番下あたりです)





(メモ)
・とりあえず転ばせて起き上がりに中段が基本
*いぶきの中段はちょっと浮く=投げられないため、対CPU的にかなり安全
・端なら中段→弱中強→雷打、中央なら中段→弱P→雷打
*調整もあるのか、いずれもほぼ密着して出さないとタイミングが合っていても届かないので注意
中段→弱PからはVT2も繋がる
弱Pのタイミングは、ヒット直後ではなく着地の直後と意識すると安定しやすい

◆是空HELLの時みたいに霞駆け(強)でどんどん飛び込んじゃっていい
*ただ距離調整ができないので出すなら遠距離から
*めくりなら中Kが高性能……なんだけど、空振りでミカ&ザンギの背後に着地してしまうと高確率で投げられるので注意
(それでも、クナイを連発するくらいなら霞駆け連発のほうが安全)
・危なくなってきたら立ち弱K、しゃがみ中K、しゃがみ強K、Vスキルあたりで追い払う

一気投げ(P長押し~離し)はよく減るので、対戦ごとに一回だけ使える必殺技と思って有効利用する
とどめには飛び込んでしゃがみ強P→全投げ→必殺技が楽
(端なら雷打、離れていたら風斬り(強)、ゲージがあればEX雷打という感じ)
2ゲージなら、EX風斬り(K押したまま)→空中一気投げ(K離す)→EX雷打やばいくらい減る

中K→中P目押しから通常の雷打は繋がらないので風斬り(強)
(あの状況でコマンド間違えてへへーん見えるー?とかやったのは我ながらねーわと思った)
VT2の後は直にEX雷打がよく減るんだけど慣れないとミスりやすい
(というか普通にトリガー→中P→雷打すらミスるっていうね……)
VT2対空としても使いやすいので空中ヒットしたらEX雷打あたりで拾いたいところ(あせって全然できなかったけどな!)



 余談ですが、中国ステージと相性が悪い(?)のか、HARDをやり直すたびに顔にへんなノイズが入る現象が起きていました。(修正はよ)
 ややウザかったので動画では強引にカットしています。

(こっち見んな)

 サムネはここ。(こっそり明度を上げていたり)

 アップになるとあちこちフサフサしています。

 そんなわけで、今後も◆エクストラバトルあたりでたまーに使うことになるかと思います。


FALKE

◇ファルケ

*サバイバルHARDクリア動画▼追記しました。(スクロールします)

◇技表/コスチューム等(なお体力950、スタン値950
http://game.capcom.com/cfn/sfv/character/falke/movelist

◇キャラ紹介@ゲーム公式
http://www.capcom.co.jp/sfv/chara_falke.html

◇キャラ紹介@シャドルー公式
http://game.capcom.com/cfn/sfv/promotion/falke

◇キャラ図鑑@シャドルー公式
http://game.capcom.com/cfn/sfv/column/132386

◇初公開トレーラー


◇公式キャラ性能紹介動画

海外公式配信での様子
https://www.youtube.com/watch?v=A62qkb85grw

カプコン公式チャンネル(日本語)での基本操作解説
https://www.youtube.com/watch?v=C4KmqTMGqlY



(雑感)
・まさかの
 →「ハーモニー」というロッドだとか。
・ただの棒きれと思いきや射撃とかするよ(GNソードIIかな?)
・ビリー・カーンの棒高飛び蹴り(だったっけ)やってるのは見逃さなかったよ(カタプルトって技らしい)
・ロッドが同じくらいの長さなので◆ロレントを連想するけど、メナトとローズくらいまったく別物みたい

射撃P長押し~離しEXは無い)
・立ちだとリーチが短いが、しゃがみだと端まで届くので芋砂が増えそう
(※イモムシのように寝そべったままひたすら狙撃を狙うプレイヤーのこと)

・空中投げ、空中飛び道具、真下に攻撃する空中技(J2MK)があるのでぴょんぴょんしたい人にはいいかも
*ロレント(またはBBのライチ)みたいに棒の上に乗る技がある……と思ったら真下に急降下してるだけだったでござる
しゃがみ中P、前強Pとかがめっちゃリーチ長いみたい
*ただしロッド部分までやられ判定があるので気軽にぶんぶん振れるほどではなさそう →◆参考
・全体的にいまいちの入ってないモーションなのが気にかかる
・特にCAとか殴ってるっつーより身長測ってるのかな? みたいな感じ

・斜め上に振り上げる技「サイコシュナイデ」(P同時押し)は昇龍っぽい(EXは無敵ありそう)
VT1「シュテルケン」(※2ブロック)射撃強化で、溜めずに撃つことができる
(正確には、通常射撃とは別のトリガー専用射撃が使えるようになる)
ジャンプ攻撃→空中強化射撃→着地してコンボとかできる
VT2「サイコアングリフ」(※3ブロック)は発動時に謎の◆ラストシューティング
*その後ナッシュのムーンサルト(懐古的には◆飛翔日輪斬)みたいな技が使える
Vスキル「サイコトロンベ」は弾消し判定あり、VT2発動中は弾反射が付く
(トリガーでVスキルそのものが強化されるのは珍しいな)

・つーか弱そう(直球)
(どうやらエドと同じく同時押し長押しとかで技が出る初心者向けのキャラらしい)
・日本語CV:上坂すみれ(ファッ!?)
(個人的には歓迎なんだけど、メナトと同じく声で敬遠する人も多いかな……)
・持っててよかったシーズンパス3戦闘服1を見ながら) →◆参考
◆これ好き



 さて、2018年4月25日に、パッチv2.03及びゲーム内バージョンv03.030にてファルケが配信開始となりました。
SFV AE v03.030

 軽く触ってみた感想は、やはりというか ただのドMホイホイじゃないかと思ったのと いろいろ扱いにくそうな感じ。
 火力は意外とあるけど技の振りや移動がいちいち遅いし、飛び道具もクセが強くて連発できるような性能ではありませんでした。
ファルケ@スト5
(早くも最弱認定が広まりつつある)

 ブランカの時にシーズンパス3を買ってあったため、最初から「戦闘服1」コスも使えました。
 しかしによってはやさぐれた戦隊ヒロインみたいになるので、素直に01を使ったほうが良さそう。
  ※好きな色を使えばいいよ!

(と思ったけど、サバイバルではピンク使いました)

 デフォコス謎のちっちゃい帽子が気に入らない……と思っていましたが、動いているのを見ると案外気になりませんでした(エドはダメでしたが)。→◆参考(公式)
 キャラレベル50に到達しないと使えませんが15とかいい感じです。

鬼教官みたいな目してんな)

 性能面は今後の研究しだいですが、まず前強P、しゃがみ中P、ジャンプ強P等を始めとして遅いけどリーチは長いです。
 並のCPUならジャンプ強Pと空中射撃だけで倒せるんじゃないでしょうか。

(※ただしやられ判定も大きい)

 ただ、どうにも強いんだか弱いんだかよく分からない技が多い気がします。
 まあリーチを活かしてぶんぶん振っていくだけでもそれっぽい感じに闘えそうではあります。

(中中目押しもいいけどカカトを使うとおしゃれ

 ざっと各モードを見ておきました。(ストーリーは事案の気配を感じました)
 トライアル#10は、発動後に一瞬歩いてからカカトを入れると中Kがスカりにくい気がします。

(安定しないので、実際は中Kは省いていいと思う)

 サバイバルEASYだけクリア。
 デモンストレーション等も含めたレベルアップ分でファイトマネーは1万5千ほど回復しました。
 カラーはシーズンパスに含まれていたためすでに持っていますが、やれそうなら後日NORMAL~HARDにも挑戦しようかなと。
Falke Survival HARD Clear @ SFV AE

 といった感じで、5月のエクストラバトルあたりでも何度か使ってみようと思います。

 
*サバイバルHARDクリア動画です。






 例によってかなり苦労しました。
 ファルケの立ち回りもいろいろ学べたので、今ならもう少し楽にクリアできそうな気がします。(HELLはやらんけど)
ファルケHARDクリア@スト5サバイバル

 動画では、試験的にすごい勢いで字幕を付けておいたので、無駄に大変でしたがいいものになったかと思います。
ファルケ:サバイバルHARDクリア@スト5
(ドMホイホイ)

 動画には入れ忘れていましたが、トリガーコンボは(いろいろ)→立ち射撃→VT1発動→前強P→立ちトリガー射撃→しゃがみトリガー射撃が簡単です。(VT2は知らないです)
 遠距離からは前強P→発動→前強P→トリガー射撃もなかなか強いです。
 発動後にピヨらせたらジャンプ強P(かなり高めに当てる)→空中射撃からコンボを入れるとよく減ります。

 あと空中飛び道具は珍しく後ろジャンプ中でも撃てるので活用しましょう。
 まあ読まれたらスキだらけなんですけどね。

 画像をもう少し。
 
 こちらはNORMALクリア時のもの。
 素立ちでのゴミクズを見るような目がポイントです。

(カラーは03がお気に入り)

 戦闘服1を赤カラーにすると◆IIDX REDを思い出します。(あの頃は良かった)

 とりあえず、HARDで使ったカラー07印象的なKOシーン集を切り出してみました。






SFV Falke


(ふう……)

 どうも最弱認定されがちなファルケですがなんだか戦えそうな気がしてきました。
 実際ガチ対戦では無理っぽいとしても、アーケードやサバイバルで遊ぶ分にはわりと面白いキャラかと思います。
 使うに当たって覚えることが少ないのも長所かなと。


 そんなわけで、全世界のファルケ使いの皆様は中堅に届く程度の強化調整が来る日を信じて使い続けましょう。
スト5:ファルケ

(追記)
 世界トップクラス(※ジャスティン・ウォン)がファルケを使えばプロのキャミィを処理することも夢ではないらしいです。

(対空で完璧に昇竜撃てる人の反応だなあ……)


 以上です。

 続き(後半)■こちら。

*AEまとめ■こちら。

 スト5関連記事は■こちらから。(一覧) 最新記事■「SFV(Street Fighter 5)」ラベルからどうぞ。


Vulcanlog(ヴァルカン・ログ) 020 モンハンリボ ハンター女剣士 キリンシリーズ ノンスケール PVC&ABS製 塗装済み 可動フィギュア

0 件のコメント:

コメントを投稿