過去記事更新

2014年8月20日水曜日

PS+2014年8月:パペッティア、FEZ、Vita版無双オロチ他+ディスカウント多数

PSプラス@2014年8月20日更新分

 2014年8月20日更新分PSプラスについて。
 個人的には隠れた名作と言われる「パペッティア」や、あまりの高評価であらゆる機種に移植されまくった「FEZ」各機種版のフリープレイ配信が非常に大きいです。
 あまりピンと来ない方にもVita版無双オロチがあるので安心(?)です。

 今月は2日間限定BF4半額を始めとして、少し変則的な期間限定ディスカウントも多いので気になる方は早めに用意しておきましょう。

+■前回分(2014年7月) ■次月(2014年9月)

+追記@2014/9/11:購入特典/ベルセルク劇場版無料配信など
 次回更新日:2014年9月17日(水)より、以下二点のサービスが開始されるそうです。


+UMD®Passport対象タイトルを「フリープレイ」で配信(以下原文)
 9月17日(水)から年末にかけて、UMD®Passport対象タイトルの中から合計250以上のタイトルを、UMD®版をお持ちのお客様に「フリープレイ」コンテンツとして、配信いたします。その第一弾として、9月17日(水)から9月30日(火)の期間、『ペルソナ3ポータブル PSP® the Best』(株式会社アトラス)および『英雄伝説 空の軌跡FC PSP® the Best』(日本ファルコム株式会社)を含む50タイトルを配信いたします。

 やや複雑ですが、どうも対象タイトルのUMD(とPSP本体)を所持しており、かつそのタイトルがフリープレイ枠に選出された場合にDL版としてプレイできる……ということですね。
  →Vita対応タイトルならVitaでも遊べるはず。
 UMDパスポートは使ったことが無いんですが、手持ちでやりたいUMDタイトルと言えば初代ポップンポータブルくらい(たしか対応してないんだよなあ……)。
 まあ50タイトル、と言っても第一弾は月末までの限定だったりとなんかいろいろとハードルが高いような気もします。

+「12ヶ月+2ヶ月利用権」を2週間限定で販売決定(以下原文)
 9月17日(水)より2週間限定で、「12ヶ月+2ヶ月利用権」を「12ヶ月利用権」と同じ価格の4,726円+税にてPS StoreおよびSony Entertainment Networkオンラインストアで販売いたします。

 いつものですね。


 これとは別に、映像コンテンツの拡充・第一弾として劇場版「ベルセルク 黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵」HDレンタル版が、「スペシャル」としてすでに配信されているようです。
 こちらは特定期間中に加入しているとアクセスできる……というパターンではないようです。
 記載によると、今回は「9月2日(火)時点のPS Plus加入者」に対して、レンタル視聴できるプロダクトコードが送られているとのこと(自分は対象外でした)。
 ゲームならZ指定っぽいタイトルが平然と来たのを見ると今後も期待できるかも?

 それぞれの詳細はこちらのリリースノートから。
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20140901_psplus.html



+追記@2014/8/28:プラス加入者限定で、PS4にて初音ミクのライブ映像を全編配信予定(~11/19まで)
 →追記:◆見てみました。
 大阪で8/30(土)、東京では9月20日(土)に開催される初音ミクのライブイベント「マジカルミライ 2014」のライブ映像が、PSプラス加入者限定フルライブ映像が配信されるそうです。
 内容は大阪開催の様子を全編収録したものとなっています。

・映像配信期間:2014年9月20日(土)24:00:00~11月19日(水)23:59:59
・条件:期間中にPSプラスに加入し、PS4向けの専用アプリケーションより再生
 →専用アプリケーションは2014年9月17日(水)より配信開始。
(今のところPS4以外の機器は非対応
・制限:視聴開始から4週間まで利用可能 ※充分だよ!
 →ただし、2014年11月19日(水)23:59:59以降は4週間以内でも視聴不可。
・備考:PS4の専用アプリケーションをダウンロードすれば、PSプラス未加入でも一部の映像については視聴可能(らしい)

 話をまとめると、9月20日からの約二ヶ月間のどこかで、お試し分等でも加入しておけばその間は映像を観ることができるということですね。
 なぜか「専用アプリケーション」を使用するらしいので、単なるストリーミング映像ではなくなんらかの演出やギミックが仕込まれているのかもしれません。
  →個人的には あまり出番の無い 立体視に対応してくれると大変うれしい。

 ちなみに大阪会場では、◆8/28にも新規楽曲が配信(公式ブログ)となるDIVA F-2nd(PS3/PS Vita)の出展もあるそうです。
 こちらでは、頭部アクセサリーではなく待望の完全体「ミクダヨー」モジュール(今秋配信予定)も最速でプレイアブル展示されるとのこと。


 *

PlayStation®Plus加入者限定!
『初音ミク「マジカルミライ 2014」』大阪公演のライブ映像をPlayStation®4で独占配信!
~『初音ミク「マジカルミライ 2014」PlayStation®Plus リミテッドシアター』~として2014年9月20日(土)24:00より配信開始!
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20140827_psplus_magicalmirai2014.html



 まず一覧(今月追加分のみ)。

◇フリープレイ
PS4/PS3/Vita
 FEZ
  2014/08/20~2014/9/3 ※Vita TV非対応

PS3
 パペッティア
  2014/8/20~2014/11/18
 スカルガールズ アンコール
  2014/8/20~2014/9/16
 Road Not Taken
  2014/08/20~2014/9/3

PS Vita
 無双OROCHI2 Ultimate
  2014/8/20~2014/9/16 ※Vita TV対応
 ドロースラッシャー
  2014/8/20~2014/11/18 ※Vita TVたぶん非対応?
  →非対応の明記は無いがタッチ操作の小規模ゲームらしい。

NEOGEOアーカイブス(PS3/Vita/PSP)
 メタルスラッグ2
  2014/8/20~2014/11/18
 ベースボールスターズ2
  2014/8/20~2014/11/18


◇トライアル
 ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド
  2014/8/28~2014/9/3


◇ディスカウント
 バトルフィールド 4
 \6804 ⇒ \3402(50%OFF)
  2014/8/20~2014/8/21

 ダンガンロンパ1・2 Reload
 \4834 ⇒ \2417 (50%OFF)
  2014/8/20~2014/8/26

 ドリームクラブGogo.
 \6800 ⇒ \3400 (50%OFF)
  2014/8/20~2014/9/2

 エースコンバットインフィニティ
・「燃料パック」50%OFF(※1回のみ)
・「ルーキーパック」無料
  2014/8/22~2014/8/26

◇スペシャル


PlayStationRPlusスペシャルアバター8月分
PlayStationRPlusスペシャルカスタムテーマ8月分(PS3R)
PS Plus限定!Destiny of Spirits: Asia デスティニーオーブ35個セット
 いずれも2014/08/20~2014/9/16


◇配信中のコンテンツ一覧(公式)
http://www.jp.playstation.com/psn/plus/list/index.html

フリープレイ配信続行はこんな感じ。
~2014/9/16(火)まで:
・パネキット
・アストロトリッパー
・セガエイジスオンライン ワンダーボーイ V モンスターワールドIII
・ジェットセットラジオ
・幻想水滸伝I&II ベストセレクション
・オトメイトコレクション 蒼黒の楔 緋色の欠片3 ポータブル
~2014/10/14(火)まで:
・セガエイジスオンライン モンスターワールドIV
・クライシス
・メダル オブ オナー ヒーローズ

 *

 今月は全体的に配信期間が変則的なので、お目当てがあればタイミングは注意したほうがよさそうです。
 たとえばFEZも次回更新前日(9/16)ではなく9/3までだし、半額ディスカウントやトライアルもそれぞれ開始/終了日がまちまちなのでよく確認しておきましょう。

 ちなみにBF4◆公式の一覧だと「2014/8/20~2014/8/22」となっていますが、メルマガや◆PCストアの該当ページでは「2日間限定、8/21まで」となっています。
 なお、BF4(8/21まで)と次回作ハードラインの両方の本編またはDLCをPSストアから購入するとPS+15日無料券がもらえるキャンペーンも開催しているようです。
  →http://www.jp.playstation.com/psn/plus/special/140820_battlefield4/
(達成難易度の割に、見返りはそれほどでもないような……)


◇今月のフリープレイについて
 パペッティアは、以前海外PS+で配信されていたようなのでいいなーと思っていましたが、ぶじ日本でもフリープレイとなったのは正直うれしいです。
  →期間も11月までとかなり長め。
 内容としては、タイトル通り人形劇のような世界観で、(やったことはないんですが)リトルビッグプラネットをガチアクションにしたという印象です。
 このゲームは特に演出面が超高評価で、開発が「PS」を知り尽くしたSCE Japanスタジオなだけに、「晩期のPS3タイトル」として見ても非常にハイレベルなグラフィックを見せているように思います。

 ↓こちらはIGNレビュー。
 ハサミであらゆる物を切り裂いていく斬新なゲームプレイや、ヌルヌル動く巨大ボスとの戦闘が確認できます。

  →なお◆現在のメタスコアは「80」/ユーザ「8.4」。

 まあこれだけ言っておいて買ってはいないんですが……案の定というか、売上的には「黙殺」不遇なタイトルであったようです。
  →まさに「隠れた名作」という印象。
 もともと定価も安いしいつかやってみたいな……と思ってたらフリープレイに来ちゃったのはなんか複雑なところです。
 これについては(他の積みもたくさんあるけども)、そのうちやや優先で遊んでおきたいタイトルかなと。
(公式)
http://www.jp.playstation.com/software/title/jp9000npja00098_000000000000000000.html


 そしてFEZは、PS4版/Vita版の両方が◆メタスコア90点超で歴代ベスト3入りというなんだかものすごいタイトルです。
  →本日配信開始らしく、公式ページはまだ無いみたい。
 くるっと回転することで見た目上の足場を移動できるようになるという錯視的なゲームですね(たぶん)


 見た目は一見チープなドット風ですが、日本なら初代マリオやくにおくん、ロックマンのような方向に作りこむところを3D化するあたりが文化の違い……かな?
 いわゆるマインクラフトのような小規模スタジオタイトルとしてXBLAから始まったわけですが、PC移植版等も含めると累計100万DLのヒット作だとかで、まさにインディーズドリームの実現者というところでしょうか。

 (なんやかんやあったけど)このたびPS系移植も実現となりましたが、こちらは日本版でもクロスバイ対応となっていました。
 実際に◆PCストア(PS3版)を見てみると「※この商品にはPS3®用コンテンツ以外に、PS4™用とPS Vita用のコンテンツが含まれております。」の表記があります。
  →いずれか一つを購入するだけでPS4/PS3/Vita版がすべて遊べるということ。
 こういうのって……Vitaの初期からメタルギアやモンハンの「クロスセーブ」はいろいろあったけど、本当に全機種が遊べる「クロスバイ」は実際かなり少ないので、そこもなんかいいなあと感じるポイントだったりします。
  ※体験版もあるよ!



 そんなわけで、今やってるトゥームレイダー(PS4版)に付いてきたPS+無料券をどう使おうか迷ったり、◆開催中の5pb.セールのほうも気になったりで「こわい、プレステこわい」な状況ですが少しずつやっていこうと思います。
(そしてやったものは少しずつ攻略を書いていきます)

 ではまた。

+■前回分(2014年7月分) ■次月(2014年9月)

 これまでの分■PSNラベルで。



人形つかい ロバート・A. ハインライン(ハヤカワ文庫SF)


(無料本)ローゼンメイデン STARTER BOOK (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

0 件のコメント:

コメントを投稿