過去記事更新

2014年1月18日土曜日

動画#16:「いーあるふぁんくらぶ」MAD@ぷよぷよ、艦これ、修造



 YouTube転載版→http://youtu.be/2Zjcyk4OCgw

 ここ最近、タブレットでぷよぷよクエストばかりやってるのでこれを。
 元ネタがよく分からなくても楽しめる動画です。
 ちなみに推しメン(?)はおにおんです。
(ソーシャルは時間を食いつぶすので、現在はアプリごと削除しました)




+雑感:
 はもちろん「いーあるふぁんくらぶ」です。

(ゲームでは3DSのミライ2に収録)

 この曲からの派生MADでは、ぷよぷよ艦これの二作が特に人気のある名作となっています。
 音ネタで三分間というのは実際、結構な長さですが、やはり圧倒的な素材量が職人を動かすのでしょうか。
 もちろん音声だけでなく動画としても仕上がっている点が素晴らしいですね。


 「かんこれふぁんくらぶ」はこちら。
 下手すると再生数で本家を抜く恐れすらある勢いです。


(YouTube転載版)


 こっちの元ネタは「ぜかまし」「ファンやめます」くらいしか分からないんですが、なんというか「今」を感じる動画だと思います。
(ゲーム的には、3DSのパズドラみたいに完全オフラインでも遊べるようなシステムで出たらやってみたい)

 個人的に、どちらの動画も……

「ぷよぷよ!」「ぷよぷよ!」「ぷよぷよ!」(完璧です!)
「艦これ!」「艦これ!」「艦これ!」(始まります!)

 という最後にタイトルを連呼するところがああーーなんかいいなあーーと思います。
 さすがに百万再生を越えてくると、元ネタに対する経済効果も多少はあるのかもしれません。
(結局無断使用には変わりないんだろうけど)


 そして自分の一押しは、こちらの元気になれそうな一本。
 ふぁんくらぶー → ポーン が好きです。


 まあこうしたMADをよく作るなあと感心すると同時に、ゼロから作り上げた原曲の偉大さも再認識しますね。




 ついでに、つながりということでコレも。
経緯はよく分かりませんが、五年前にアップされた◆最初のやつはすでに削除されていました。
 


(YouTube転載版)



 こちらは新しめのキャラも入っているみたいです(あんまり詳しくない)。




ではまた。


ドントウォーリー! ビーハッピー!! 松岡修造の生き方コーチング

0 件のコメント:

コメントを投稿