過去記事更新

2013年9月21日土曜日

ココノエ博士のプレイ動画が上がりつつある@TGS2013(配信開始)


 BBクロノファンタズマ家庭用で待望のプレイアブルとなる新キャラココノエプレイ動画(というか解説)が出ていました。

 ブリジットのように的を設置すると、相手がそこに引っ張られるというのがメインみたい。

+追記@2013/11/30:ココノエ役松浦チエさんがぶるらじAにゲスト出演していたのでこちらにも。
◇ぶるらじA 第3回 ~祝・プレイアブル化! お前ら全員改造してやろう !~
http://www.nicovideo.jp/watch/1385020717


+追記:ココノエ、テルミ、カグラの配信が開始されました。
 公式サイトによると、ココノエ、テルミ価格は各800円でした。
 カグラはストーリーを完走すれば使えますが、250円で即使用することができ、購入した場合には追加カラーが付くとのことです。

http://blazblue.jp/cp/dlc.html


+追記:TGSステージイベントの様子が公開されていました。
  
  ↑高画質。ココノエは足払い(?)がかなり長く、突進つかみ技で拾うのが基本コンボみたい。垂直の火球DD→2D(引力・下)→凍結→乱射というのもかなり使えそう。
 カグラはコンボミスが多かったけど、端コンやRapidコンボも普通にやってますね。
 なおOD→メカテイガーは20分ごろで、KO後とは言えガード破って1万ダメ出てました。
(あとキャラセレで色が分かるのが地味にいい感じ)


 ついでに他の既出キャラはこんな感じ。
ヒャッハー(テルミ)→ドライブ技を当てるとエグいほどゲージがたまる、ディストーションが多彩で、必殺技→ディストーションの連携も可能(……これ大丈夫??)
ひろし(カグラ)→ドライブ技は「構え」、立ち・しゃがみ・前・空中それぞれの構え+追加入力を、別の構え攻撃に派生できる
 →ジョニー&ジャム、というかKOF2002のアンヘル的な(←もう10年以上前か……)。

 そして、TGS一般日に初公開したというココノエ博士は、重力を操るという稲妻の異名を持っているかもしれないキャラだとか。
 要素としては必殺技(飛び道具)の軌道が設置具合によって変わる、重力を反転(?)させて相手を吹っ飛ばす、投げたあと空中の落下をゆるめて追い打ちする、自分が的に向かってワープするなんてのがありました。

 基本だという相手付近に設置→多段ヒットの飛び道具で固めつつワープして背後に→ガード方向が逆になってるんですけど というのが猛威をふるいそう。
 あと、ダメージは1200程度ながらガード不能だというディストーションも。
 とりあえずモーションはなかなか良い感じかなと。

 まあその、初回限定版とかもあるわけですが、初回封入としてはテルミ(後に有料配信予定)のみです。
 ココノエは有料配信のみで、時期や価格は未定のようです(うーん)。
 なおカグラについてはストーリーをクリアすれば使えるとのことですが、「トゥルーエンドをクリア」が条件らしいのである意味一番大変かも。
 また■チャレンジ攻略でも増やそうか迷いつつ今回は以上です。

◇ブレイブルー公式WEBラジオ “ぶるらじ”@ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/mylist/12029416

0 件のコメント:

コメントを投稿