過去記事更新

2013年9月20日金曜日

「DIVA-F 2nd」新要素の雑感だよ!


 いよいよTGS2013も始まったところで、「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の新情報が公開されていました。
 今回発表された新要素はいずれもスクラッチ関連で、「リンクスクラッチ」、「ダブルスクラッチ」の2つです。
 動画ラスト(10分20秒ごろ)の「Packaged」冒頭だと何度も出てくるので分かりやすいです。
新しくなったスクラッチ(フリップ)操作と新着楽曲4曲をご紹介!『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』新着情報第2回です!
http://miku.sega.jp/info/0660


◇新システム
 まずダブルはそのまんま同時スクラッチですね。
 同時押しの場合は一方を押しっぱでも取ることができましたが、こちらの「同時」はどのくらい厳密に判定されるのかが気になるところです。
  →指八本の背面乱打とかで取れるのか、とか。
 ついでに見た目の変化は、左下の丸ゲージに区切り線が無いとか、難易度のデザインがちょっと違うとか。

 リンクのほうは、光る折れ線の上を星が移動し、その途中にあるところで取るというもの。
 この線路を移動する間は飛んでくる演出ではないのと、移動する速さが曲によって違うあたりで初見は大変そうです。
 見た感じでは折れ線の頂点ごとにタイミングが設置されているようです。

 特にダブルのほうは、連打しかなかったスクラッチに良いアクセントが付きそう。
 リンクはどちらかというとキャラの動きに合わせた演出に期待。
  →音楽工場の「そのつもりで……ネ!」で星が来るみたいなやつ結構好きなので。
 この分だと、DIVA-F3ごろにはスクラッチとボタンの同時入力とか、ロングスクラッチとかで弐寺化していくかもしれませんね。
  ※望むところだよ!
 そういう意味では、Hi-SPEED調節のようにオブジェの飛んでくる速さを選べるとか、オプションでボタンをランダムになんて実装されないかなーとか思ったり。


◇新曲/復活曲
 「こちら、幸福安心委員会です。」は以前ランキングに入ってたのを見た覚えがあります。
 すごい長い呪文を唱えるやつだっけと思いましたが、その前にリリースされたほうですね。
  →あっちだとラスボスになってしまいそう。

 だいたいの収録曲は■前回記事にニコニコ版を貼ってありますが、「カラフルxメロディ」とか、今回の動画と比べると微妙に滑舌が良くなってる気がします(ほぼ同じ?)。
 ただ前作でもボイスは基本的に録り直しだったようだし、あるいはミクV3とか使ってるかもしれないので(まだ分かりませんが)、予習してブラッシュアップされた部分を探してみるのも面白いかも。
  →「Sweet Devil」なんかはオリジナルと発音やエフェクトがかなり違ってたり。

 ところで、今日はTGSってことで一応PS3のストアをチェックしていたのですが、ここに初音ミク特集というのがありました。
 そこでは、ゲーム以外にもODDS&ENDSのような単体PV映像もいくつか販売されていました。
  →PC版サイト:https://store.sonyentertainmentnetwork.com/#!/ja-jp/検索/f=%5E%25E5%2588%259D%25E9%259F%25B3%25E3%2581%25BF%25E3%2581%258F%7Cbucket~film

 で、その中には当たり前のように「Sweet Devil」があって、さらには「Baby Maniacs」、「エレクトリック・ラブ」も並んでいました。
 順当に行くとこのどっちかは収録されそう(ってかしてほしい)という気配ですが、まあ続報が楽しみだなと。
  →追記:エレクトリックラブはmirai2に収録されるみたい。



 ではまた。


すべてがFになる (バーズコミックススペシャル) 原作:森 博嗣/漫画:浅田 寅ヲ

0 件のコメント:

コメントを投稿