過去記事更新

2012年9月21日金曜日

吉野家の牛焼肉丼を食ってきたのは置いといて、十勝風豚丼が無くなっちゃったよ!?


 吉野家の新メニュー「牛焼肉丼」を食べてきました。
 いやそんなことよりも、なぜか十勝風・焼味豚丼販売終了になっていました。
 ええーー…………。



 「牛焼肉丼」に関しては前々からポスターが吊ってあって気になっていました。
 しかし、たまたま入った店舗ではポスターが無く、注文したところ「まだ」と言われてしまったりして、ちょっとタイミングがずれてしまいました。
 どうも地域により開始時期が違うようですね。

 まあしかしこれはまたド直球ですなあという印象です。
 「焼き」と言えばチカラめしですが、焼き豚丼x2に次いで満を持しての「焼き牛丼」リリースというところでしょうか。

 今回のものは写真にもあるとおり、色も味も濃い目な感じです。
 タレがべっとりしているわけでもなく、しょっぱくもない(むしろ甘い)、玉ねぎも多めに入っており食べやすいメニューでした。

 注文すると、丼と別に納豆パックに入ってそうな小袋が添えられていました。
 中身は辛味だれで、なんというか焼肉につけるコチュジャンみたいな感じなのですが、辛さはほどほどで味の変化も控えめでした。

 言ってしまえば、インパクトは何一つありませんでした。
いや、うまいんですけどね。
 店外ポスターを見ればファミレスや定食屋の生姜焼き定食や、そのまんま焼き肉定食を連想しますが、その通りの味です。
 想像通りかつ期待通りに満足できる一品ですが、「フツー」なんですよね。

 値段に関しては480円やや高いのも気になります。
 ただ、豚丼は380円/大盛り480円/定食490円でしたが、
 牛焼肉丼は480円/大盛り510円/定食530円となっています。
 さすがに六百円に接近するのはマズイと思ったのでしょうが、+50円で定食化できるのは良いですね。
 ちなみに牛焼肉丼の大盛りは「ご飯増し」という扱い(=肉は同じ?)のようですが、店員さんは普通に「焼肉丼大盛りー」と言ってました。
  ※よくわからないよ!

 しかし、これを「丼」でなくしてしまうと完全にフツーの焼肉定食ですが、まあほぼワンコインだしけっこううまいのでアリかなと。
 これはむしろ単品が割高すぎるので、どうせ頼むなら大盛りにするか、野菜つきの定食にするのが良いかと思います。
 ちなみに自分はその時めっさお腹が減っていたので「ご飯増し」を注文したのですが、ちょっと「う゛」となる量でした。
 通常の牛丼大盛りとどちらが多いのかは分かりませんが、まあ物量的には問題ないかと思います(自分にはちょっと多すぎました)。


 そして、お約束クーポン券をもらいました。
 カードサイズで、通常の牛焼肉丼(並かご飯増し)と同じ値段でみそ汁付きになります。
 有効期間は2012年10月9日(火) 夜12時までとのこと。

 まあ毎度思うのが定食も割引してよねという点ですが、もはやそれもお約束なのでしょうか。
 ところで今回の設定だと、牛焼肉丼+みそ汁=530円=定食と同じというのがなにやら違和感がありますがどうでしょうか(べつにいいか)。


 といった感じで、自分としては無かったことにして牛鍋丼+追っかけ(ねぎ玉かチーズ)あたりに落ち着きそうな予感もします。
 ただ定食としては、ひょっとしたら第二の牛鮭定食あたりまで昇りつめそうな気がしなくもありません。
 ともかく、クーポンを温存しつつそのうち定食も食べてみようと思います。
 あえて言ってしまえば、チカラめしの「焼き牛定食」のインパクトには遠く及ばないと思いますが……。



 で、それはいいとして焼味豚丼がいきなり販売終了になっていました。

  えー

 そいつぁないぜ……。
 なんでしょうね、なにかあったんでしょうかね。
 今のところ「夏期限定」(のはず)のねぎ塩豚丼は続行しているので原材料がどうとかではなさそうなのですが。

 これで「ねぎ塩」(こっちはわりとどうでもいい)まで終了したら、せっかく花開いた豚肉メニューはどうなってしまうのやら、戦略(というか事情)がまったく分かりません。
 もしかして、同じく「焼き」工程が必要な牛焼肉丼のために作業スペースが足りないとかでしょうかね?

 十勝風豚丼の販売時はまさに絶好調だったはずで、売れすぎて◆1000万食突破したので改めてクーポン券を配布するほどでした。
 牛焼肉丼の前に入った時も頼んだのは豚丼だったし、他の客の豚丼率も高かったような。
んー……鉄板レギュラーメニューだと思っていただけにたいへん残念です。
 「ねぎ塩」と入れ替わりで何事も無かったかのように復活してくれるとうれしいのですが、なんかもう数カ月後に「あの大人気だった豚丼が大☆復☆活!!(480円)」みたいな夢を見そうで怖いです。

追記:◆いったん復活したものの、結局は◆危惧した通り(480円)になってしまった件(そして味はいまいち)



 ところで「チカラめし」は順調に店舗拡大しているようで、ようやく百店舗を達成したようです(おめでとうございます)。
 まあ「東京チカラめし」なので関東メインですが、これは全国展開も見えてきたかな?

 以前から家族にも「チカラめしやばいまじやばい」と連呼していましたが、今年ついに実家の駅前にも出店したりと、実際の勢いが感じられます(今度感想を聞いてみます)。
 まあ出店を急ぐあまり、スペースが狭すぎて洗い場・調理場丸見えで「うわあ」となっている店舗もあったのでそういうとこは飯屋として注意してほしいですけどね。
あと、公式トップページで「MENU」を押しても店舗紹介にジャンプしちゃうってのは致命的だと思います(自分の環境だけ?)

 えーとなんかまとまってませんが今回は以上です。


十勝豚丼のたれ 480g

0 件のコメント:

コメントを投稿