過去記事更新

2016年8月25日木曜日

PS4:初音ミクDIVA X HD(電子予約版)買ってきたよ!!!!!!!!

PS4「初音ミク -Project DIVA- X HD」

 PS4「初音ミク -Project DIVA- X HD」ダウンロード版を、発売日時ギリギリで予約購入してきました。
 こちらはVita版「DIVA X」と同時に発表されたもので、後発のPS4版「DIVA X HD」ではフルHD/60fpsで高画質化されています。

 体験版をやってみた記事は◆こちら。
 
 こういうフルプライス・ゲームのDL版、それも事前予約で買うのは初めてだったので、そのあたりについても少し。



HATSUNE MIKU -Project DIVA- X HD



*基本情報&関連リンク:
◇DLC(エクストラデータ)関連
 http://miku.sega.jp/x/dlc.html

・新曲「Sharing The World」、「Hand in Hand」エクストラデータ扱いなので別にダウンロードする必要がある
・上記2曲はPS4版の場合無料だが、Vita版各500円
「雪ミク 2010~2015パック」2016年9月25日までPS4/Vitaいずれも無料で配信
「CA スタイル A」「CA スタイル 39」も無料配信中(特に期間の記載なし)

◇(すでに終わってるけど)予約特典
パケ版の予約特典は特製アクリルスタンド
 http://info.miku.sega.jp/10382

DL版の予約特典はPS4用ダイナミックテーマ
 http://info.miku.sega.jp/10511


全32曲の公式紹介動画

 *
・その他の公式紹介動画:
 http://miku.sega.jp/x/ps4/movie.html


◆初音ミク -Project DIVA- X HD(Amazon)


 こちらはPS4版のPSストア内。
 「予約受付中」ページの先頭に当然のごとくミクさんが居ました。

 なおミクさんクラスになると専用カテゴリページも当然のごとく用意されています。

 開いてみます。
 価格は税込み8,629円で、容量は6.89GBが必要とのこと。


 ダウンロード版ってまだ正直ちょっと抵抗はあるんですが、今回は思い出した時にすぐ遊べる利点音ゲー的にも良さげかなと思ってこっちにしました。
 これがVitaだとメモカ容量的に無理なんですが、PS4なら当分は大丈夫というのも大きかったです。


 PS4版では店舗ごとの特典は(たぶん)無く、パッケージ版予約特典としては◆特製アクリルスタンド(ディヴァステ)となっています。
  それは別にいらないかなーと思って 予約を後回しにしていたところ発売直前に気づいて、あわててPSNカード8,000円分を買ってきました。
 ちなみにカードが売っていなくても、主要コンビニの店頭端末で「電子マネー」「プリペイド」あたりのメニューから払込用紙を出せば購入できます。

(レジを通さないと番号が有効にならないタイプのプリペイド)

 コード番号の入力でウォレットにチャージしていきます。

 予約注文ですよ的な確認メッセージが出てきました。

 購入完了。
 発売と同時に配信開始となる無料DLCも一緒に表示されていました。
 唯一、「初音ミク -Project DIVA- X HD ダイナミックテーマ」だけは電子版の予約限定特典となっています。

 起動しようとするとあとこのくらいで起動できますよ画面が。
 もちろん発売日より前からダウンロードは可能で、当日になった0時から遊ぶことができます。

 とりあえずライブラリに見に行きます。

 「ダウンロード」のメニューがあったので選んでみます。

 ダウンロード版というか予約版だからなのか、期間限定のものも含めてアドオン系(DLC)も一緒に出てきました。
 容量的にキー解除ではないようですね。

 続々とダウンロードが始まっていきます。

(追記)いま現在のDL版は追加楽曲x2のみがセット扱いになっているため、「CA スタイル」等その他のDLCは(無料のものでも)自分で落とす必要があります。



 そして日付は発売日に。
 まだ「はじめる」ロックマークが表示されていますが気にせず○ボタン。

 普通に起動しました。

 最初のシーンはミクさんが歌うのを手伝う的な選択肢が出たので、試しに「困る」を選んでみたらはっはっは! ごじょうだんを!的なループに。
 どうも選択肢とかはあまり気にしなくていいゲームなんですかね。

ミクさん「お願いします! なんでもしますから!」(※言ってない)

 続いて「歌い方を教えてほしい」みたいなのを選んだらチュートリアルが。
 体験版でもやりましたが、やっぱりPS4だとオブジェもはちゅね動きがなめらかです。

 なおチュートリアルはいつでもプレイ可能j。




 せっかくなのでカスタムテーマを使ってみました。
 上段メニューの設定>テーマから落として設定します。

 こんな感じです。
 キャラクターがメニューより手前に出てくるというのは初めて見ました。

(さすがに邪魔な気が)

 全部ではありませんが、キャプチャーギャラリー、ライブラリといった主要機能は専用アイコンになっていました。
 BGM&ボタン決定音いつも聞いてたやつになっているのでDIVA感は非常に高いです。
初音ミク -Project DIVA- X HD ダイナミックテーマ

 けっこうアイコンの種類は多め。
 それにしてもMEIKO V3の3Dモデルって、何度見てもコレジャナイと思ってしまうのが推しとしては複雑なところです。(知らねえよ)

 ちなみにミクさんはなぜか俺様の前に立つんじゃねえ的なポーズで格の違いを見せつけていました。





 といった感じで最初のトロフィーを取っていったん終了。

 まあ買ったからにはプラチナくらいは取るつもりです。
 いろいろ進めたら、本体機能で動画も上げてみようと思います。


*(追記)
 いろいろモジュールとか取れたのでとりあえず新曲「Hand in Hand」「Sharing The World」のEXPERTをフルコンしておきました。
DIVA X HD / Hand in Hand - Extreme Perfect



DIVA X HD / Sharing The World - Extreme Perfect


 残念ながら、SHAREボタンで保存した動画は歌が流れず演出やボタン音のみの状態となる仕様のようなので動画は控えておきます。
 そりゃまあやろうと思えば簡単なんですが、歌が入ってないってことはやめてよねってことだろうしマナー的なことで。
(とりあえずスクショだけはガンガン撮っていく方針)


 ではまた。

*「DIVA X」体験版をやってみた記事は◆こちら。

 初音ミク関連の過去記事は■こちらから。


初音ミク -Project DIVA- X HD

【PS4対応】初音ミク -Project DIVA- X HD 専用ミニコントローラー for PlayStation4

0 件のコメント:

コメントを投稿