過去記事更新

2015年1月24日土曜日

2015年3月号:アフタヌーン買ってきたよ!@新年初表紙はアラサー酒乱系女子(住所不定)

月刊アフタヌーン2015年3月号

 月刊アフタヌーン2015年3月号を買ってきました。※電子版だよ!

・表紙:波よ聞いてくれ
・四季賞2014年冬・四季大賞:「直の矢」(なおしのや)氷室慶大、32P
 →弓道ラブコメ的な。
・花井沢町、マイボーイは2本立て
・遠い食卓は2号連続掲載の2本目(手羽先)
・休載:ヒストリエ(単行本作業のため次号も休みっぽい)、アンダー3

 「ネオ寄生獣」は今号はお休み。
 コトノバ、人間ノックは1巻発売中で、波よ聞いてくれ、パラレジ、花井沢町も1巻発売決定……ということで昨年からの新連載陣も安定期に入ったような印象です。

*■前号(2015年2月号) ■次号(2015年4月号)


 感想です。
 
 へへ はたちだよー 
 

・波よ聞いてくれ/6:ラジオから引き離す中原が読者の反感を食らう展開へ
*終盤の妙な赤面がすでに欄外人物紹介で採用されている件を見逃さなかった
・パラレジ/9:唐突な料理回
*百円くらいのエビ味&イカ味のあげだまは色々使えるよね
・フラジャイル/8:電話元へ本体が現れることに定評のある職業(数年後にはザッキーも……?)
・ヴィンランド/112:まとめ:ぱんぎゃあああああああワンワンワンうるせェ
*なおトルフィンに起きた近年トップクラスの動揺は「お乳は出ない!」であった

・げんしけん/108:部室シーンの倍以上な人数に、やたらキャラ立ってる父母が参戦
*矢島家は台所の調味料の数も半端ねーな
*根がオタなので基本的に打たれ弱い朽木氏であった
・ユイコさん/44:(キマシ)
・宝石の国/28:こいついっつもいいところで出てきてんな
・花井沢町/7,8:爆発しなくていいから幸せにしてあげて!!
*今号は二話掲載(実質前後編)@次号は休載

・マージナル/20:イトウさんよくこの仕事できんな
*フサさんに軍事の才能が無くて本当によかった
・白馬のお嫁さん/9:久々の全裸コント(カラッとしている)
*前号@720ページでは「次号、増ページで再開します。」ってことだったけど、今号表紙には小さい文字で「隔号連載」って書いてあった@とりあえず次号は休載
*追記:はっきりと「次号はお休みです」「次回は5月号に掲載です」と書いてありましたが、次の◆2015年4月号には普通に掲載されていました。
 ※どういうことなんだよ!?
・思春期/25:キュー&ワナビの黒歴史コンビがフィーチャーされる中次号完結のお知らせが(リア王とかキマシ図書委員とか、全部の回収は無理そう?)
・シドニア/70:ニ零式の読みはニーゼロ式なのね
「改二」みたいな和風ネーミングならFF零式レイシキみたいにニーレイ式かなとも思ったけどミリオタではないのでよく分からん

・直の矢(読切):感想→あれっあなたレベルEの方ですよね?「誰がクライブだーっ!!」
・マルさん/9:栗入りアンパンならヤマザキパンにもあるけど、チーズ入りあんこは新しいなあ
・人間ノック/6:「スパッツなんて頼んで脱いでもらえばよかっただけじゃないか!」(名案)
・天地明察/39:この後ムチャクチャ士気凛然勇気百倍になった(意味深)

・さわれぬ神/21:この後ムチャクチャ完結する(次号、最終話とのこと)
・にえらんねえ/16:これ何ドン?
・遠い食卓/8:これを見たら久しぶりに◆ムシャムシャしてやった動画(ニコニコ)を見ずにはいられなかった
*次回は3月発売号から再び2号連続掲載とのこと。
・ラブやん/154:【悲報】ファックスは無い!!



◇次号いろいろ
・表紙:パラダイスレジデンス
・ネオ寄生獣第五弾:植芝理一「ミギーの旅」28P
・休載:花井沢町公民館便り、白馬のお嫁さん(隔月連載になった?)、ヒストリエ
・完結:思春期シンドローム、さわれぬ神にたたりなし

・読切:森田るい「みずうみ」45P、園田俊樹「おわかれの呪い」
 →森田氏:2013年春の四季大賞受賞者→◆2013年6月号(過去記事)
 →園田氏:pixiv連動企画の前回大賞受賞者(現在第二回募集中)。



 ちなみに、リーダーストアでは現在4周年記念で全品10%還元の70ポイント、さらに25日までは◆「400円以上の本を買うと200円分のポイント還元」(期間中1回だけ)の対象になっていました。

 (追記)よく見たら、◆1/29までコミック誌がさらに20%(公式)も付いて合計3割還元になるみたいです。
  →アフタヌーンの場合、30%(210)+200で410円分か。
 雑誌でも対象になる……というか今回のように「雑誌が対象」なのは毎月買っている自分としてはありがたいところです。
(なんかレビューを投稿しようとすると変なエラーで弾かれる…… →直ったみたい@26日)



 以上、順調に単行本も刊行されているものの、ちらほら完結が出てきたりしてこの後ムチャクチャ新連載が始まりそう3月号でした。
 ではまた。

 ■前号(2015年2月号) ■次号(2015年4月号)

 これまでの分はこちら。 →■「アフタヌーン」ラベル




月刊 アフタヌーン 2015年 03月号 [雑誌](Amazon/Kindle)
 *
◆アフタヌーン 2015年3月号 [2015年1月24日発売](リーダーストア)

0 件のコメント:

コメントを投稿