過去記事更新

2013年6月24日月曜日

2013年夏季アニメ録画をセットするよ!


 7月からの2013年夏季アニメについて少し。
 今期は見るものが無さそうかと思ったらぜんぜんそんなことはなかったです。



GIGAZINEまとめはこちら。
http://gigazine.net/news/20130601-anime-2013summer/
 では、↑の動画を前提に。
 だいたい文字の大きさが期待度です。

2:15
◇<物語>シリーズ セカンドシーズン →◆公式
7/6(土)東京MX、TVK、テレ玉ほか

 たしか、斜め後ろに居る人を妙な角度で振り返るアニメだったかと思います。
 とりあえず原作の「~物語」をだいたい全部やるみたい。
 「化」がメガヒットな出来だったので、今回も期待できそう。
 しかしまあ放送初日の7/6ですが、ほぼ同時間帯に8局でオンエアというところに、なんとなくの違いを感じてしまいます(そうでもない?)。

 なお「刀語」のほうはちょっとノリが合わなかったので録画を消しちゃいました。
  →「曲がアレに似てるなあ……」と思ったら検索ワード候補に出てきて苦笑。
 んー、そのうち零崎も来るかなあ。


4:15
◇ダンガンロンパ the Animation →◆公式
7/5(金)TBSほか

 原作はやったことがありませんが、とりあえずメイン級キャストの大山のぶ代だけで見る価値がありそう。
 ただどうも1クールらしい(?)とかで、登場人物がやたら多いだけに導入~キャラ紹介だけで3話くらい消費しそうな気がします。
 ストーリー的にもかなりの部分がカットされるのはまず間違いありませ
  →途中でいったん区切りをつけ、時間を置いて2期開始って可能性もある……かな? ん。
 また、エンディングに”歌い手”を起用したとかでどうにも妙な不安要素が多いぞという印象。

 なお放送に合わせるようにVita版「1&2Reload」が発表されました。
  →発売日とかはまったく未定。
 そろそろ3DSかVitaあたりで新作も出そうな気配だし、このアニメ化がいい感じだったら買ってみようか……って人も多いんじゃないでしょうか。
 せっかくなので新作出るとしたら誰がクマかと予想してみましたが、悟空ピカチュー、あるいは鈴木史朗さんとかでどうか?と思います(無いか)。


7:00
◇サーバント×サービス →◆公式
7/6(土)東京MXほか

 原作がWORKING!!の方だとか。
 製作のA-1 Picturesも、wikiを見るとやはりWORKING!!のとこなので、クオリティ的にも今期筆頭候補かも。
 2つの原作はいずれも連載中だとかで、これはもうと同じく深刻な原作不足状態かもしれません。
  →ウェルカム状態とも言う。
 いずれも4コマ漫画なので巻数が進むのは時間がかかりそうですが、出来によっては両作とも二期・三期と長らく楽しませてくれそうです。

 ところでタイトルを見て「またFateか」と思いましたが(違った)、そっちはそっちで視聴難易度が高そうなスピンオフ(プリズマ☆イリヤ)をやるみたい。
 インデックスとか、需要があれば何期でもやれるんですかね。


21:20(その他枠)
◇げんしけん二代目 →◆公式
7/6(土)東京MXほか

 自分にとっては、月刊アフタヌーンの絶対エースであり生きる支えのような存在です。
(わりとガチ)
 あの「うわああ…………」という独特な空気はほぼホラーなので、人によっては進撃の巨人より精神ダメージが大きいかもしれません。
  ※エグい球を投げてくるよ!!

 今回は5年以上のブランクということもあってキャストが総入れ替えされているので、ここは賛否が分かれるかも。
 そして、アニメでは初登場となるハトは男女で別キャストというのもなかなか思い切った決断な気がしますが、そのあたりもどうなるのか楽しみです。

 *

1:30
◇銀の匙 →◆公式
7/11(木)フジ系「ノイタミナ」枠

 ハガレン一時代を築いた原作者ですが、まったく内容の異なる「酪農」の作品だとか。
 さすがに未読だといったいどんな内容なのかまったく分かりません。
 とりあえず原作者、ノイタミナ、A-1 Picturesってことで出来は保証されているようなものでしょう。
  →あんまり上品でカラッとした青春モノでも困るけど。


3:50
◇ステラ女学院高等科C3部 →◆公式
TBS、7/4(木)ほか

 ロウきゅーぶではなくしーきゅーぶです(かなり重要)
 原作とかはよく分かりませんが、サバゲーの話だそうです。
 いわゆる日常モノのゆるい感じだそうで、こういうのは1話で切る/切らないが即決できるというか、逆に見てみないと面白いのかどうなのか分からない感じです。

 紹介動画では何やらビバップみたいな感じでしたが、まあネタでしょう。
 公式の一枚絵を見る限りでは、表情とかしっかりしていそうな感じ。
  →ページTOPの一枚絵って、結構中身の参考になったりする。


12:15
◇私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! →◆公式
テレ東、7/8(月)ほか

 友達が少ないと主張するリア充と違ってガチなぼっちの話だそうです。
 最近のラノベみたいな長文系なタイトルは置いといて、なかなかMPが減りそうな雰囲気がします。
 最新話はニコニコでも一週間無料配信らしいので、コレについてはネットで観たほうがなにかと面白いのかも。

 なお原作はweb漫画で最新話が無料公開されていましたがいろいろ痛かったです(嫌いじゃない……)。
  →http://www.ganganonline.com/comic/watashiga/(ガンガンONLINE)
  →http://www.ganganonline.com/special/watamote/index.html?sscl=top_watamote(特設サイト)


 *

10:10
◇ネプテューヌ
 「てゅ」「THU」で変換できます。「とぅ」なら「TWU」ですね(それだけです)。

14:15
◇Free! →◆公式
 さすがに守備範囲外ですが、京アニが発酵モノに走ったとしてたいへん注目されており、腐りかけた方が不用意に見ると卵巣が爆発するという話題作だそうです。(怖いですね!)


 動画の最後に、ノイタミナ枠で銀の匙と一緒に「あの花」が再放送、東京MXほかでは劇場版「空の境界」(7部作だったっけ)なんてのもありました。
 ↓
追記:劇場版・空の境界について →◆公式
7/5(金)MX、ニコ生ほか。

 劇場版シリーズの後半あたりを1クール化したものを放送するとのこと。
 長いとはいえ文庫本2冊程度の話なので、全七部作と聞いたときはやりすぎ感があった同作ですが、今回はよくある「再編集の劇場化」ならぬ「まとめてTVシリーズ化」という非常に珍しいパターンとなりました。
  →最初からテレビでやっとけば……ってのは違うんだろうなあ。
 なんでもシリーズ再始動だとかで、初代の3D映像化や新作「未来福音」(え、まだ完結してなかったの??)もまた公開されるようです。
 そう言えばベルセルクも三部作の劇場版がありましたが、この手のものってなぜだかネットでの扱いが異様に冷めているような気がするのですがどうでしょうか。




あと続行のもの。

◇進撃の巨人
 たまにあらすじの長さが凄いことになってる回もありましたが、相変わらず作画レベルは感動的ですらあります。
  →備考:◆もしドラゴンボールスタッフが作ったら(ネタ動画)
 立体機動シーンがすごいのもありますが、アルミンの演説だったり、過去シーンでのその時ミカサに電流、走るだったり、今回の母さんならここに居るじゃないか……みたいな心理描写もどうしようもなく出来がいいと思います。
 その勢いは凄まじく、各種書店ランキングの無双ぶり、ニコニコで常時何かしらがランクインする愛されっぷり、ついでにトルネでの「トル数」を見てもあらゆる売り上げを駆逐しつつあるように思います。
 実際、エレンを始めモブキャラに至るまで血管ブチブチいってそうな演技だし、BGMも挿入歌もかっこいいしで、もはや伝説に立ち会っているかのような気持ちです。
  ※リアルタイムで見た上で録画も消してないアニメはトルネ買って以来初めてだよ!!

 あとは総集編でも挟んで二期もこのレベルが保てるか、っていうかどうやって終わらせるのかですが、まあ今はそんなことは心配せずに毎週楽しみにしています。

◇ハンター×ハンター
 王子がバナージ、ピトーがオードリーなわけですが、先週ついにネフェルピトーが登場しました。
  →あと会長、モラウ、まだ輝いていた頃のノヴも。
 どんなもんかと思いましたが……いやー言われなきゃ絶対分からない。改めて声優ってすごいと思いました。
 つい最近◆ぶるらじHタオカカが出てましたが、今回のピトーもそれに劣らずいわゆる「猫キャラ」をしていたなと。
 だいぶ先ですがゴンさんと対峙する時はどのような演技が聴けるのかも楽しみです。

 というか、これからが原作の最も面白い部分で……「王」や護衛軍が絡むシーンは名シーンの連続です。
 話は伏線も多く非常に複雑なので、こればっかりは原作買っておいてよかったと思います。
 (そろそろアント編を最初から読みなおそうかな)

◇機動戦士ガンダムΖ(再放送)
 21話にして、ようやく真の主人公機であるゼータが登場しました。
 OPでは1秒くらい映すだけだったりでこれほど温めてから出すのも物凄いことですが、それも現在のゼータ人気に繋がっているのかなと。
 ただ、ゼータって他の機体(特にティターンズ系)がどうにも……なんですよね。
  →最近になってようやくマラサイやらメッサーラやらのキット展開が出てくるほど。
  →コンバージのゼータは微妙だったなあ。
 まあその、ハマーン様はやく来てな感じです。



 そんなわけで、土曜日は物語→サーバント→げんしけん東京MX尽くしになりそうです。
 もはや容量的に無理ゲーなので、外付けHDDがどれだけ安くなっているものか見てこようかと思います。
 ではまた。


私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(1) (ガンガンコミックスONLINE)

0 件のコメント:

コメントを投稿