過去記事更新

2012年6月25日月曜日

日清食品HDの株主優待が届いたよ!!!!@2012年、夏



 日清食品HDより株主優待が届きました。
 HDと言ってもリマスターの類ではなくホールディングスのほうです。

 毎年二回こういったものが送られてきます。
 立てかけたPS3のコントローラで、だいたい大きさを察していただけるかと思います。
(ガンプラで言えばPG以上メガサイズ未満というところでしょうか)
 というわけで気になる中身を見ていきます。

◇追記:株主懇親会・2012年度■応募ハガキが届きました。


 包装状態。かなりの大きさです。
 コンバージの箱は約6x8(x奥行3.5)cmです。


 優待の内容は持ち株数により内容が変わるとのこと。
 自分の場合はもちろん最小単位ですが、それでも結構な量です。
 日清食品の場合は株主懇親会(後述)もあり、参加するとここでもたっぷりとおみやげをもらえます。
 こういうものは普通に買ったほうが安いとか損だ/得だ、ではなくて届くのがイイわけです。


 中身。箱の中で二段重ねになっています。


 今回の優待品は9品で、1620円相当だそうです。
 「カップヌードルミュージアム」の入館券引換券二枚(1000円相当)も付いてきました(どうしたものか)。



 では品目。

日清太麺堂々/ネギ塩
 ここ数年で増えつつある太麺タイプのカップめんです。
 正直まだ初期のラ王のような生麺には勝てないし、いわゆるカップヌードルのような細めんや、コシのあるノンフライ系なんかのほうが好きだったりします。
 ただ、太めんタイプも年々レベルが上がってきているのは確かです。
 今回は新採用の「ハイブリッド麺」で「もちプリッと」とのことで、まあなんだかよくわかりませんが楽しみにしておきます。

 ちなみに「ふとめんど」と打った時点で「太麺堂々」が候補に出てくるGoogle日本語入力はやっぱりすごいと思います。

チキンラーメン(袋)
明星 中華三昧/涼麺(リャンメン)
 袋めんが2つ。「涼麺」は冷やし中華でした。
 明星は日清食品グループなので、チャルメラがもらえることもあります(袋ちゃんぽんがウマかった)。

日清カップヌードルごはん/カレー(電子レンジ調理)
 まさかのヒットを飛ばした「ごはん」シリーズ、満を持してのカレーです。
 以前にもシーフードをもらって食べましたが、コレ、思ったより「ごはん」なんですよね。
 位置づけとして、「ラーメンじゃなあ」という時の朝食、軽食にはピッタリです。
 正直、味は「もうひと押し」なのですが、そこは各自でコショウやラー油を加えて整えると良いかと。

 まあ問題は約250円という値段ですかね。
 個人的には安売りで200円以下になっていたら買っとこうかなーという感じです。

カップヌードル/チリトマトヌードルライト
 カップラーメンと言えば1.5倍サイズ系の豚キムチばかり食べてましたが、ここ数年はもうチリトマト最強じゃねというくらいハマってしまいました。
(現在プロフィール画像にも使ってます)
 これもだいぶ歴史のある商品ですが、昔は「トマトだけは無いわ」としか思っていなかったので食わず嫌いは良くないねというやつでした。
 たしか、シャア専用ミニガンプラがついた、通常の三倍(?)辛いチリトマトみたいなやつで食べ始めたような(夏場に再販されないかな……)。
 ノーマル、シーフード、カレーに続いて永遠の四番手な印象のチリトマトですが私は好きです。
  ※余談だったよ!

 んで、今回のは「ライト」(カロリー控えめタイプ)です。
 これは若干味が薄め、肉も小さめ、その分野菜が追加……という感じです。
 なんか怒り心頭で「コーラのライトは絶対買わない」みたいな話がありましたが、よほど値段が違うとかでなきゃ自分も同じですかね。
(たとえば廉価版であるスープヌードルにチリトマトが出たら箱買いも辞さない)

 ちなみに最近のライトには「夏はiCEで!」とラベルに印刷してあります。
 カップヌードルを冷やして食べようというものですが、まあどう考えても冷やしてもうまそうなのはチリトマトだけでしょうね。
 で、以前やってみたんですが、氷が足りずあんまり冷えなかったり、もともと薄いライトのスープがより薄くなったりでダメでした。
 もうちょっと作り方を工夫すればきっと……とは思っていたので、そのうちリトライしてみます。
  ※夏はこれからだよ!

シスコーンBIG/サクサクリング チョコ味
 日清シスコからのシリアルです。これもよく買っています(ちょうど良かった!)。
 その名の通りサクサクしたお菓子のような食感で、牛乳を注いでもしばらくはザクッと軽い歯ごたえが残ります。
 通常のプレーンなシリアルにこういうのを少し混ぜるとなんか良いです。


 最後に、今回のメインであろう三品。
 爆走して残像だけが写っているのは以前もらったひよこちゃん(ミニカー)です。


カップヌードルGOLD/金のゴマ入りチキンソルト味
日清のどん兵衛GOLD/金の鶏だし塩うどん
日清焼きそばU.F.O.GOLD/金のオイルのオイスター塩味

 ラベルがかなりのGOLD具合です。
 何事かと思ったら「ロンドンオリンピック日本代表応援食品」だそうです。
 よく見ると、↑の太麺堂々もそうですがどれも塩味ですね(特に「塩うどん」は珍しいかな?)。

 ちなみにラーメンは塩が一番好きなのですが、「好きな塩ラーメン」は山頭火だけかなーというくらい極端に少ないです(ジレンマ)
 まあ店屋物とカップラーメンは別物なので、こちらはほどほどに期待しておきます。



 日清食品は、この株主優待とは別に株主懇親会を開催しています。
 だいたい平日(午前か午後)に開催されることもあり以前は行かなかったのですが、前回は親に頼んで行ってきてもらいました(ノリノリでした)
  →本人が来れない場合は、家族一名が代理人として参加可能。
 ここ↓(第6、7の年が間違ってるような)を見ると、ここ数年は大阪で9月、東京で11月開催なので、関東か関西で年一回は参加できるというところでしょうか。
 http://www.nissinfoods-holdings.co.jp/ir/event/social/index.html

 この懇親会当日ですが、駅周辺に数百人規模で「こちらでございますー」的な方々が動員されていたそうです。
  ※迷う心配は無いよ!
 会社役員の挨拶(食品部門の顧客満足度ランキングが上がったとかなんとか)の後は試食会ですが、一度に二千人近くが参加するだけありかなりの規模です。
 インスタント系(麺類、ごはん)の新商品はもちろんですが、グループ企業の「味の民芸」(うどん)関連や、冷凍食品部門からはB級食品で有名になった「ひるぜん焼きそば」があったり、インスタントラーメンによる創作料理、日清シスコのお菓子にデザート+コーヒーなんかも用意されていたとか。
 どうも軽く20種以上はあったようですが、うちの親は相当なハイテンションだったため全部食ってきたそうです(少しずつ盛ってもらったとか……)。

 懇親会だけあって、会場にはグループ各社の役員がおられます。
 親は駅伝大好き星人なので、ニューイヤー駅伝(今年は日清食品が優勝しています)のことをいろいろ話してきたそうです。


 さて、2011年9月「カップヌードルミュージアム」というかなり大掛かりな施設(→◆公式)が開館したこともあり、前回は横浜での開催となりました。
 当日は、懇親会の後にミュージアムを株主で貸切にしての無料招待となりました。
 今年も親に行ってもらう予定ですが、次も横浜なのか、ニューオータニに戻るのかは今のところ分かりません。
ぜひともまた行かせてくれ、とは言ってました)

 手元にミュージアムのパンフレットがありますが、3000点以上のインスタントラーメン展示はもちろんとして、アトラクション的なものもあるようです。
 自分で具材を選ぶオリジナルカップヌードルを作ってお持ち帰りできる、なんてのもありますが、……まあ見た感じでは小学生が団体で見学に来てそうという印象ですかね。
 強いて言えば、各国の麺類(パスタ、冷麺、フォー、トムヤムクンヌードル等)がハーフサイズ・300円で食べられるレストラン(?)が少し気になります。
 懇親会後に食べていた方(もちろん株主)もたくさんおられたそうですが、うちの親は試食会で全力を出しきっていたためさすがに無理だったとのこと。


 まあそんなわけで、次回の優待はクリスマスごろかと思われますが、懇親会(のおみやげ)も楽しみにしています。


 ではまた。

 これまでの分はこのあたりからどうぞ。→■株主優待ラベル

0 件のコメント:

コメントを投稿