過去記事更新

2018年6月25日月曜日  ■モバイル版で見る

アフタヌーン2018年8月号:奴は大変なアレを盗んでいきました@新連載「概念ドロボウ」

月刊アフタヌーン 2018年8月号買ってきたよ!

 月刊アフタヌーン2018年8月号を買ってきました。※電子版だよ!
 左のは、先週電子版限定で発売されたので一緒に買ってきた「アンダー3」1巻(を入れたVita)です。

・表紙:来世は他人がいい(あえてヒロインの顔を描かないたあだな)
・新連載:田中一行「概念ドロボウ」
 →2本立て(計108p)、カラー4pあり
・出張掲載:太田モアレ「寄生獣リバーシ」第1話、38p

・もうしま:すえのぶけいこ先生、カラスヤサトシ夫妻(!?)
・休載:恋の罪
 →隔号連載はディザインズ:なし、ヒストリエと猫が西向きゃ:あり。
・32作品、1067ページ

 新連載「概念ドロボウ」刑事モノのようでもあり異能力バトルのようでもあります。
 これも前作同様で設定は凄くシンプルで最小限ながら展開の複雑さで読ませるあたりが作者の顔が見える作品といった感じですね。
(自分の芸風がハッキリ定まっている印象)

 田中一行先生と言えば、◆コミックDAYSの無料復刻連載前作「エンバンメイズ」が配信中です。
 個人的には◆3月のサービス開始から毎週欠かさず追いかけずにいられない程には気に入っています。

 こちらも、「絶対ミスしないレベルでダーツが上手い」(敵も同じくらい上手い)といういやいや出オチだろみたいな設定なのに毎回ちゃんと面白いので驚かされました。
 今回の連載で、改めて話をふくらませる才能が突出しているのかな、とか思いました。
 まあ「エンバンメイズ」については合法的かつ無課金で全話読破していくスタイルを継続しているわけですが、興味のある方は無料連載を参考にしつつ買い揃えてみるといいんじゃないでしょうか。

(展開速すぎて突き抜けていったイコンは連載当時に見た記憶があるなあ……)


 ところで2018年の夏アニメ(→◆参考)はだいたい期待度順で……
◆バキ・最凶死刑囚編(作画も良さげだし、何も考えずに安心して見られそう)
◆ハイスコアガール(俺達は君を待っていたッッッ!!!!)
◆中間管理録トネガワ(悪魔的アニメ化)
 →◆DAYSに移籍して連載中。
◆進撃の巨人 Season 3(まさかのNHKなのはともかく、◆ティザーPVで言ったようにを見るには単行本10冊分を消化することになるけど、どこまで進撃できるやら……)
◆BANANA FISH(寄生獣みたいに現代仕様になるってことだけど、スタッフの熱意がガチっぽいしノイタミナなので期待できそう)
◆Back Street Girls -ゴクドルズ-OPの作曲、ジャパリパークのオーイシさんなのね)
 →現在DAYS◆連載中。(しばらくは毎日更新?)
◆邪神ちゃんドロップキック(原作は、見た目に反してリョナ成分が強めで攻めてんなと思った)
 →COMICメテオ◆連載中。
(これ成功したら次は◆万代かなめ来るで)(確信)
◆深夜!天才バカボン(どの程度のスベりかたを見せるのかだけ確認しておきたい)

(続行)
◆ルパン三世 PART5(これガチでシリーズ最高傑作だと思う)
◆ゲゲゲの鬼太郎 6期(ちびっ子にも大きなお友達にもおすすめ)
◆ビルドダイバーズ(ほぼダイバ忍のためのクールであった)
◆ヒロアカ 3期(ボス戦終えて1クールかと思ったら続☆行とはさすが夕方枠)

 ……くらいしか見ないので自分は全然アニオタじゃないと思います。(震え声)
 あと、アフタヌーン読者的には◆ぐらんぶる◆はねバド!も押さえておくといいんじゃないでしょうか。
過去の注目アニメ◆サイト内検索「全然アニオタじゃない」あたりから辿ってみてください)

 序盤の感想▼書きました。

*■前号はこちら。(2018年7月号) ■次の号(2018年9月号)


 感想です。

 
  本当はこれを最初に言うべきだった
 

»コミックDAYSの告知:◆3月の正式オープンから4ヶ月余で、ようやくweb連載陣も紙&電子版の単行本が一斉に発売されるそうな
1巻はともかく、今後はPVや売上が微妙だと電子版のみもあるのかな?)
*個人的には、DAYS全体で最も更新が楽しみ「アスペル・カノジョ」(→◆連載ページ)にトネガワの次に大きいスペースが与えられているのを見てほっこりした
(Amazon)
*まあ↑これはアフタヌーンで言うと青野くん、恋の罪みたいな負のオーラが非常に強いので、そういうのが苦手なら◆トネガワ◆ハンチョウがおすすめ

来世は他人がいい/9:「初めまして」(※アイサツは大事だ)(※一方的に顔を知っている)(※一方的に居場所を特定している)
*何するか分からん奴のすぐ向かいで、ポケットに手を突っ込んだまま腰掛けていくスタイル(王者の風格)
*相手の思惑を言い当てつつ、重要な秘密は何も話さないという高度な情報戦で相手を圧倒していく感じいいな@口火にも抑止力にもなる→残念
いろいろな用途がある吉乃さん、貫禄の在庫切れ@そういう意味で
 *
*迎えに来たんだ(近い)「出しな」「うーんさすが」(うれしそう)うん、そうだね(すごくうれしそう)
「まあ、そうやでな」って言い方なんかいい
*比較的温厚な吉乃姉貴もやっぱりあっちの人だった@死んだも同然
*(見守り隊の方かな?)(雑な変装でがはみ出てる……オレじゃなきゃ見逃しちゃうね)
»おお振り/144:カメラ止めて(市原パイセンが胃痛で死んじゃう!)
*\ズルッ/(これはひどい)
「ひぐちアサ初期傑作選」全2巻が出るそうだけど、A5サイズ各1400円とは大きく出たな
大判が前提の商品だから電子版は出さないってことかな……)

*天国大魔境/7:やはりとても込み入った事情になってて、主人公も自分のことすら分かっていないのね@同じ顔
皆が助かるってことは天国の先生がヒルコ動かしてたり?)
草壁さんとこの見張りやべーやつしか居ない……(武装ガチですやん)
*でものんびりトマトとか作る生活が成り立ってるんだから良い人ばかりなのかな
 *
*「災害」後にも「電力車レース」という客商売っぽいものが、少なくとも5年前まではあった、と
キルコ=竹早桐子さんで決まりだな、と思ったけど人違いって言ってるからね、仕方ないね
(って、マルのほうは丸山くんなのかこれ)
「ひとの下半身をまさぐるのではない」(警告)
*そこそこ大きな客船での移動とは文明レベル高いな
 *
*3ページ目あたりで育ててたあっち系か……@アッパラパー
*(ほかの乗員も居る船内の、しかも階段脇では)まずいですよ!@ガバッ
*見た目美少女で中身がおっさんだと最高の説は定期的に提唱されますね(そういう話じゃない)
 *
1巻発売記念でいきなりキャンペーンやったりベテラン作家の応援イラスト&コメントが届くとは恐れ入った
(奥浩哉先生の奇妙な体型のおねえちゃんも見たかったです……)
*なお、現在◆緊急アシスタント募集してるみたい
フルアナログだとコマの枠線だけでも大変そうだなあとか思う)
 *
(追記)単行本発売記念として、異様にクオリティの高いアニメPVが公開されました。


 詳しくは◆このあたり(GIGAZINE)か◆モアイ公式で。
(設定画の時点ですでにそこらの商業作品より出来が良いじゃねーか……)

 宝石の国でも似たようなことがありましたが、あくまで突発企画であって、すぐにテレビアニメ化とかになるわけではありません。(まだまだ話もこれからだしね)
 余談ですが、ちょうど自分が194人目に高評価を付けたようです。(ちょうど?)

波よ聞いてくれ/41:「会歌」に入れるってことは一応和寒に根ざしてるのね
*歴史の浅い新興宗教だけあって「嫌なら観るな」とか「配信者」とか、比較的新しいネタばかりなのが物悲しい
>>私も入信します!!<<とかいう本来主人公が言いそうなセリフを放ったパピヨンに頭おかしい子を見るような目を向ける主人公であった
*まあ子供を担保にしようが自由行動許したら長くはもたない気がする
(あと、こういう集まりは性病で破綻しそう)
 *
*(ニーズに応える豊富な人材)@ワシの子産んでつかあさい
*変則的な◆フランケンシュタイナーに定評のある地方DJである
(備考)◆くるみ割り人形+バレエ@画像検索(まあ当然というか……)@近況
南半球(意味深)
 *
一昔前のガイナックスみたいなピーンと伸びた蹴りでダイナミック☆入場していくスタイル
*ミサトさんが考えた無茶な作戦で超ダッシュした後に地面を削りながら急停止する初号機のようにダイナミック☆着地していくスタイル
「魔道は開かれたようだね」(ちょっと何言ってるのか分からないです)

»猫が西向きゃ/3:なんかもう芸術作品だなこの扉絵(下町の裏路地感)
こたつで丸くなることにかけては右に出る者が居ない社長である
*ん?(空気変わったな)(猫でもはっきり分かんだね)
と言えば◆例のアレ1巻が出たようで気になっています(余談)

フラジャイル/50:モリィ「ここに診断待ちがあるじゃろ?」(この茶番はじわじわくる
ちっちゃいおかっぱはみんな大上さんに見える病に罹患してしまったかも
*マジかよハイタニ最低だな!(ゲーム脳)(風評被害)@ハイダニ病
*「まだ一例も症例報告がない!」「つまり人類初の症例!!」(丁寧なフラグ構築)
 *
*主人公っぽい人「あれれ~? おっかしいぞ~?」(迫真)@おやおや?
*壬生先生「そして深みのある○○は必ず認められるんだ、大きな自信になるよ」(※○○に自分の担当分野を入れてみてください)
くやしい……でも……@間に合わないんです
バカバカしい……///(カンファでドヤった後のスーパー赤っ恥事件になる前でよかったね)
 *
*まさに十割の「はい」であった
*某大物班長「へたっぴ・・・!」@くそっ
講談社漫画賞受賞記念4コマで科長◆白っぽい風に煽られていたのが昭和世代フレンドリーで良いなと思いました(小並感)
 ↓
漫画賞の選評◆DAYSブログで公開されていました。

»告知ページ:以前掲載された読切「たったひとつのことしか知らない」(→◆2018年5月号記事)と「不朽のフェーネチカ」描き下ろしのおまけページ付きで単品電子化されたってよ
*読み切りだけのために本誌バックナンバーを買うのもなんかなーって感じだし、何年かかるか分からないような短編集に期待をもたせるくらいなら単品売りで出そう、ってのは確かに良いかもしれない
(電子版の良いとこだなあ)

(Amazon/Kindle)

宝石の国/69:黒くなった正妻「まだいたのか」(スーパー塩対応)
*月人の場合「生きるため」ではない労働なのかな@無限の時間
*おやすみのぎゅう(完全になついてる……)
*忙殺されない程度なら、自分の仕事に「依頼」があるのはやる気が出るものだね@月は活気付いている
 *
*だめんずに弱かったカンゴームが覚☆醒してしまった今、フォスの心の拠り所はパパ兄貴となった
(少数精鋭におけるイエロー長老のミスキャスト感……)
*またこじれてきた@バイバイ

*概念ドロボウ/新:見開きカラーが良い感じにゴチャゴチャしておられる
「究極異能ハイスキル活劇」(何そのジャンル)
*英題はGAINEN DOROBOUなのか……(直訳したらCONCEPT THIEVESかな)
*おいケンジ君そこで吊ったらダイニングが糞尿まみれになるだろ! いい加減にしろ!
(某・敏腕刑事「死ぬなら食わねえで死ね」)
 *
*まじめな話、警察なら「泥棒」と区別できる呼称を使うべきだと思った@”ドロボウ”っスね
「”ドロボウ”ってなんです?」とか言ってるし、まさかこの世界には「泥棒」という概念が無い……とか?)
*一般世間にそういう異能の存在は認知されていないようだけど、ド新人にいきなり会わせちゃう程度には機密って感じじゃないらしい
*宇宙飛行士のメンタルトレーニングなんかで、こういう無地の巨大ジグソーパズルが用いられると聞いたような
 *
*ハメられた(なすび顔)
CHRはともかくDEX、STR、INTあたりよりAGLを重視するのか……@見かけより機動力よ
*どうでもよくなってきちゃった…… (ぐへへ)
法整備は追いついてないみたい@人が亡くなったら殺人です
 *
(落ちたな)@その愚直さは使えそうだ
>>( ゚⊿゚)<< から◆布だぜ( ´T□T`)のコンボで顔芸力を見せつける本格デカであった
*実は…… \ピラッ/(びびびびびび)
*仮にも本職の刑事が、死人続出する事件の犯人が居る可能性の高いとこにノープランで単独捜査しに行くとかさすがにガバガバすぎる@バカなのかも
(ある程度はこまけぇこたぁいいんだよと言いたいところだが……)
 *
自動ドアも動かないってことは人の認識だけでなく現象までも消失するのね(ただ、テーブル倒すとかの干渉はできる、と)
ん? いま「何をしても」って言ったよね? @気づいてもらえず
(絶望した結果、大量殺人や○×しまくっていた可能性が)
*「ま、盗まれなきゃいいだけの話だ」(えっ誰に話してるの??)
*だいぶ突っ込んだけど、それだけ初回から展開が速いってことで好印象ではある

ヒストリエ/105:兵士「謀反じゃねーのかよ!」(お祭りか)
*べつに小説じゃないからどーってことでもないんだけど、ヒストリエでは三点リーダや棒線がキッチリ2文字で統一されていることに気づいて品格を感じた
(自分は2文字で出るように辞書登録しています)
*文字は多くても、「あちら」が出した結論がこれ・・であると仮定する、といった知的な言い回したまらんものがある
 *
イッヌのカメラ目線が独特でじわじわくる
*これ、やり方を説明しなきゃ一般親切ポリュダマスさん拷☆問不可避だったろうなあ……@本命が死んだ
*急に干し肉うんまー☆とか言う食いしん坊キャラが出てきたと思ったらこれだよ@これが王宮だ
(つよい)@びっくりした

»寄生獣リバーシ/1(出張掲載):◆ネット連載を欠かさずチェックしている自分が見どころを解説すると同級生の2人がかわいいことですかね
(まだそれほど状況が動いてないので……)
»アンダー3/48:リボンに線香花火仕込んでるの新しいな@扉絵
*あっという間に機嫌がなおった(下ネタで精神を安定させていくスタイル)
ズバババ(そうはならんやろ)
1巻にも出てきた揺るぎない性教育ママほんと好き

大上さん/21:選挙期間に早朝から握手や演説することですよ(純真)@ググれ
*わざとクソリプを集めておいて返信はせずニヤニヤするという高度なツイッター利用者を表現しているのかな?(考えすぎ)@愚かな鳩が寄ってくる
ヒューッ!!(鬱ブレイカーかな?)(やっぱ衣服ごしでも発動だと面倒だな)
*ふにゃふにゃの平常状態(高感度センサー搭載)
 *
*もうちーちゃんと付き合っちゃえよ(提案)
*今さらキスくらいで爆発されてもなあ、と思ったら隠し能力発見したか
(卜部で言う耳をさわると涙が出る的な)

概念ドロボウ/2(※2本立て):今回の場合壁の遺書みたいな視覚情報だとずっと気付かれないけど、倒れたテーブルや落ちたコーヒーみたいな物理現象ならドアや地図を注視しておくことですぐ認識できる、ってことで……いいのかな……@いつの間にか開いてた
*超厳重なドアの中で部外者が長時間待機しても問題ない。そう、評判の探偵ならね。(うーん)
*ドロボウ本人や、盗まれた者同士でも見えないものは見えない、と
*あと、最初の家族の証言から見るに盗まれていた間のことは、対象が死ぬか概念が戻った後でも思い出したりはしないみたい(誰がテーブルを倒したのか、とか)
(ただみたいな「感情」の場合はまた違うっぽい)
 *
「消えてくれ」って言っても、こいつの概念は相手を無力化するものではなくてむしろ、見えない敵を作るだけだし死んだら死体も出てくるし警察にも顔バレしてるしどうにもならないような……@人殺しにしないでくれ
*いやいやついさっき透明人間が居るって分かってただろ@仲間がいるのか……!?
*某エリクサーみたいな容器を愛用する金持ちとペットボトラーの差が出たようですね
(あと、触るのはじゃなくてもいいようだ)(柳沼式か……)
 *
*ポンと渡してるけど、うっかり落として中身が戻ったら全身凶器みたいなもんだし最凶死刑囚くらい厳重に隔離しないと大事件になるよねこれ@護送が済んだら返してやれ
透明な脱走者が大量☆発生とかになりかねないゾ)
*正直あちこちガバガバだったけど主人公の悪人ヅラとかとても好みなのでアンケートでは応援しようと思います(思ったことは正直に書いていくスタイル)

»ヴィンランド/151:荒ぶるコアラさんのポーズかな?)
*この舞台びっくりするほど整ってない件@真打ち登場
*これはバルドル君が直訴する流れか
»ブルーピリオド/番外編(美大受験メシ):生やすなクソ蝿どもが(辛辣)@映えがスゴイ
高そう@パフェセット
◆北極は辛味に身体が反応してが出る(実体験)
*チョコはないわーってのは置いといて、「選びやあ」の吹き出しのトンガリの向きがおかしいような

はしっこ/5:少なくとも半年くらい仲間集めして、ギルドレベルが上がった頃に挑むべき高難度ターゲットだよねコレ@合唱部に入れるつもり……?
*加藤さんが問題発言!?@イケメンスギィ!/長谷川さんが問題発言!?くっさ
知識を応用できるのみならず、フィジカルもバッキバキの音楽バカであった@そうゆう現象
*加藤さんがクリティカルヒットでスタン目前/長谷川さんは警戒モードに移行した直後はわわ顔のトランス状態へ
 *
うおっなんだこの美しい生物と思ったら不器用な倉田さんか(作業着と全然印象違うな)@工業やりなさいよ
*SNSに上げるためではなく、純粋に自分のため●RECであった@若き手から願いを込めて
*これだから絶対音感持ちのガチ勢は……@いや即興ですよ?
 *
*鋭いプロファイリングからの勧誘に若干揺れ動く無言が切ない@そんなバイトしてる?
*「見んじゃねえ」ってのは音の知覚像(色や文字から音が聞こえる)とかだろうか
 *
(告知ページ)オギと咲ねーさんかと思ったら初期作品の新装版だったでござる
*あんまり言いたかないんだけど、1,300円もする新装版に初収録の読み切り前・後編を別々に仕込むのは下品だと思う
(こーいうのこそ電子版で単品売りするか、せめて一冊に入れようよっていう)
»トップウGP/27:雑念だらけの状態からどういう理由で覚醒モードになってんのこれ
*基本アナログってことなのか、見開きは継ぎ目が出てますね

*青野くん/18:こういう場面だとズバズバ言っちゃう藤本が頼もしい@あんたも青野と
*弁解の余地無くしっくりきてしまったようです
(一刀両断)@それは好きなところじゃない
 *
*「ただいまも言わず」(誤解)から始まるスーパー胸糞タイム
*「酷い……!」(迫真)(本当に「酷い」と思ってそうなのが怖い)
*このタチの悪すぎる不公平クソみたいな気分になるけど作品としては高品質だと思う@翠ちゃんのことは信じるの
(正論で言い返しても、結局負けて終わるのが切ない)
 *
◆けっこう前(10話)の謎の部屋でキモい生足と長髪がチラっと見えてたのが瞳ママ
(四ツ首と同じく話をすると来るのね)
*母「入れて」→青野「入れて」→優里、の構図かな
入り方がグロいけどどこか官能的なのもホラーっぽい
*今回は精神世界での「入って」ゲットだったけど、そこでのやり取りもはっきり記憶するようになったのね

»イサック/18:馬に当てりゃ十分そうな場面でも迷わずヘッド☆ショットしていくスタイル
*「殺すなら今だ」→「あれを」→((いや撃てよ!!))
戦隊ヒーローの変身中と同じくか弱い美少女の全力ダッシュ(転倒つき)+致命的な次弾装填作業すら決して手を出さない悪役の鑑
*一般兵並べて盾にすれば詰みじゃね?

大蜘蛛ちゃん/13:@扉絵
*もしアシスタントが居ても最初の部屋とかスーパーとかの時点で心折れそう
*(クラフト要素ありそう)@隊長・島工作
*お父さん「入れてー」@まんがかきなよ
 *
白 虎 双 掌 打 (→◆参考)@ドンッ
*自転車「解せぬ」
ん?@おわびに

マージナル/60:どうしましょう?(確認)どうしますか?(確認)
気づかれるな(ワザマエ!)姿も見られるな(タツジン!)
じっ(ガン見)
あっ、すいません(精密狙撃)
 *
*は……はじめて見ました……///
何故、親切にしてくれる?(つらい)
*(こいつは強くなるぞ……)@俺が納得するやつを
»やおよろず/30:無垢なままで居ることを許さないスタイル@愉快犯たち
*桜の木がやむを得ず切り倒されるとかして、最終回で円満なNTR展開になる可能性が微レ存@取っちゃうかもしれないよ

ライフ2/23:いつもだいたい軽装なせいか、イツキが婦警の格好してると謎の違和感あるな(結局ソッコーで脱いでるし)
*男は「まだ2杯しか飲んでねぇ」等と供述しており……
*これだからだるまさんのルールも知らない若者は……(そうじゃない)@ルールは守らないと
 *
*マシンピストル相手に木刀じゃ無理だろと言いたいところだが、アフタヌーン編集部の想いが染み込んでいそうだしワンチャンあるで@近況
「屋上へ行くぜ……ひさしぶりに……◆キレちまったよ……」(校庭でよく聞こえたな)

»BLACK-BOX/33:この世にリセットボタンは無いがリスタートはできるんだよね@傷ついた女優
*駆けつけでビールではなくハイボールも普通になってきたのかなって(ビール苦手勢)
*飲んだくれてた汚ねーオヤジも断酒したりで家族関係も良好な模様@しゃあ
*背負っているが深すぎて、単純なドラマチック☆リベンジマッチでは済まない様子である
»全生物に告ぐ/8:「放してヨン」(首輪が無い)
*全然関係ないんだけど欄外広告「46億年の獣たち」って書いてあって、スーパーファミコンの「46億年物語」は面白かったなあとか思ってしまった(今やっても面白いかはともかく)
*病院内の廊下で喫煙&ポイ捨てとかルオトも真っ青の凶悪犯罪だな
そうはならんやろ(ジャジャン拳かな?)@風!?

*あたりのキッチン!/20(豚しゃぶ丼定食):猛暑でも自転車で30分くらいの距離は余裕でした(使命感)(死ぬぞ)
(わかる)@なんて打てばいいんでしょうっ
スタミナのつくものを作れたら──あたりの背景とか人混みの人数とか地味に凄いのがああ真面目だなと感じる
*「キヨ兄?(なんでナイキのパチ物なんか……)」@
 *
皆 で 作 る 思 い 出 (絶望) 青 春 の 一 ペ ー ジ (絶望)@林間学校
*なんとなく夏場は納豆、オクラ、とろろとか食べたくなる気がするのは本能なのかね
発勁かな?@おぅふ
◆↓の漫画@3話でも今すぐ牛丼食べたい問題inドイツ自家製スライス牛肉で解決して完全勝利してたなあ@近況
 *
DAYS編集者ブログ(→◆このへん)でエッセイ漫画週刊連載を開始したそうな
*前からツイッターでやってたドイツ在住まんがから料理ネタメインで本格的にした感じですね
作品ごとのカテゴリタグか検索機能がほしいところ……)
4ページ程度とは言え十分に商業レベルのものを並行連載とか、ようやく漫画を描いていないと死ぬ系の人が編集者の適切なサポートを得て歯車が回りだしたのかなと
*まあ◆読切の時からそんな感じだったけど、これからさらに実績を積み上げていく段階ですかね

ソフトメタル/23:なんで咬みたがり(オールドバイター)なんかに死ぬ覚悟で忠誠を誓ってんだろ@人狼族の親衛隊
ジャッ → \キィンッ/ → ◆太陽万歳!
*神速の剣を間合いの外からはたき落とすとか抜きにしてもミイカさん超有能やないか
*配合はまったく分からないけど、やっぱりチーム戦のほうが圧倒的に強そうだな@千度の炎
 *
RESULT:1キル0デス1アシスト/リーダーキル+1、ヘッドショット+1、味方防衛ボーナス+2(やっぱすげぇよミイカは)
*モール・グルー自体が何かしら仕込まれたトラップなのかな@銀のナイフを持っていた
NGTIT兄貴の妹、わずか3コマで武闘派感あふれてんな@乃木珠恵
 *
あああありりりがとととと(糞スペックPCかな?)ありがががが(ブルースクリーンかな?)
*日常シーンの合間に物騒な鬱フラグを構築していくスタイル@テロリストに変える

金のひつじ/10:しじみちゃん、イラついて間違えた結果カースト転落不可避の情勢(※しじみじゃない)
*以前やらかした親父さんは真摯に反省して尽力している模様
*ちょっとお──、どうすんのよ──、だからね──(バカっぽい)
復☆活したAIBOは内蔵アンプ生きてんのかな
 *
*(しゃーない働くか……)(生存戦略)→「川原で弾き狂ってやるー」(はたらけ)
*「自分の中の何か♂爆発♂しそう」(一触即発)(意味深)
*某プロボクサー「それはうまそうすぎる、俺はラーメンも食ったことねえ」
*早くも実績出した空さんまじめな二代目就任ルートあるで
 *
*だっさ(必死)何だとてめえ!!(深刻なメンタル不足)フー フー(コロンビア)
*意地悪な奴を勝たせておくとさらに意地悪になるからたまには勝たなきゃだめだって◆不思議な少年が言ってた

ダレカノセカイ/9:2分半がんばっただけで、殺す気は無かったのかな@大人げないこと
ダイナミック☆入館(高齢ドライバーかな?)
*終盤に向けて、ゲコパイセンに対抗するかのようなテコ入れとして色白ブタ野郎を投入していくスタイル@誰だよそいつら
*ルパン追跡班「電車が飛ぶわけないだろ」(→◆参考
 *
*単純な攻撃要員として戦闘員生成くらいはできても、ブラックジャックを召喚して自分を治すとかは複雑すぎて無理なのかな
赤い実がはじけるやつ漫画化かよ(いや、あれを題材にしたオリジナルか)
*2018年のネット流行語大賞は20年連続「これエヴァっぽいね」に決定しました(電車で向かい合うのを見ながら)
 *
3Dゲーム技術関連で、普通は「マップ上を電車が移動する」なんだけど、アンチャーテッドでは「固定電車の周りを背景が移動する」という手法を採用したって話があったなあ@どこにも向かっちゃいないよ
阪急:梅田にクリエイターの行き着く終点があるらしい(曲解)
*主人公、覚悟のR1長押し(ICO脳)@おいゆかり

»バギーウィップ/15:◆ドノヴァンのコスプレかな?@帰★国
*……何で?(察して、どうぞ)
元気の押し売りかよ@足も元通りじゃん
リア充キラーかな?@誰か探してんの?→ニコ

もう、しませんから。/18:すえのぶけいこ先生、カラスヤサトシ先生、←の奥さんの逆井マリさん女子会ぎみ回である
*カラスヤ版だと完全にヤンキーなのにこっちだと単なる天使じゃないか! いい加減にしろ!(大混乱)
*先生の地元ならロケットランチャー級のレアアイテムもゲットできるゾ☆(えぇ……)
 *
相当やべーやつじゃねえか……@なんでドヤ顔なんだよ
スーパー敏腕編集者「一個だけお願いしたい事があるんですが……」(まあ青年誌的には重要か)
(個人的には大きさよりもラインの出る服を……あっなんでもないです)
»カラスヤサトシ@アメゾ:ラッセンが教えてくれなかったこと)@イルカ


(先に書く余談)

 いつも使っているリーダーストアでは、平日限定で2冊同時購入すると片方が半額還元のキャンペーンが始まっていました。
 まあ先週買い物応援ポイントとして24日まで使えるポイントが100円分入っていたんですが、あえてスルーした読みが当たったかな、といったところです。

 なお「アンダー3」1巻は、大人の事情ということか35話(今月号は48話)までの収録でした。
 逆に考えるんだ、これで2年後には2巻が出せる、そう考えるんだ……ということにしておきましょう。

(全129ページ)

 なお、作品情報を見ると……、

  ずのーん! ジャスジャス! ザーン! バローム!

 とのことでした。(たまげたなぁ……)


 個人的には、わらってごらん、ポプテピピックあたりと一緒にいつでも読めるようにしておくと、ここぞという時に精神を安定させてくれそうな気がします。

(Vitaはオフラインで読めるのが良い)


アンダー3(1) (アフタヌーンコミックス)


*夏アニメ'2018の感想も少しだけ。(よかった順)
»ハイスコアガール: OP曲以外は ほぼ理想的で、3D作画についてもうまくやってる印象
2話すげーよかった
»進撃の巨人 Season 3:しばらく内地の話だし最初は大人しかったけど、やっぱ戦闘中のヌルヌル感は別格(どこまで進むのか……)
»BANANA FISH:時代以外に目立った改変も無いようだし、これなら原作ファンも安心なのでは
*作画もガッチガチで、風景だけのワンシーンでもすげー綺麗
*これまで「映像化に対する原作サイドの厳しい指定」があって長いこと実現しなかった(という噂があった)けど、それをクリアするチームだとこうなるのかな、と

»バキ・最凶死刑囚編:だいたい期待通り
*たまに戦闘がなんかチープな3Dになるのだけは残念
放送枠が進撃とモロ被りなのは運が悪かったかな
»Back Street Girls -ゴクドルズ-:さほど期待してなかったけど意外とよかった
*1話のページが少ない漫画だからどうなるかと思ったら、毎回5話ずつ消化するとは恐れ入った
*良くも悪くも原作再現度が高いため、正直画はあんまり動かないけどテンポは良いしも気合入ってるので好印象
7話でOP/EDが漢組バージョン低音ばっちりだったのは
»邪神ちゃんドロップキック:問題作だけど個人的には高得点
1話から原作にもさほど出ないミノスとかも含めてキャラ紹介「無し」、設定の説明「無し」でスタートするという破天荒ぶり
CMでも人によっては聞き取れないであろう早口だったり、かと思えば「ドロップキック」連呼するだけとかこいつら攻めてんな感がすごい
作画もテンポも良いし、おしおき濃いめに描写してるし、ある程度原作を知っていればかなりの良作なんだけど、初見の人にはなんだこれと思われるかも(という点も含めて評価したい)

»深夜!天才バカボン:思ったより悪くなかったけど、近年急激に上がったクソアニメのハードルは高すぎた
»中間管理録トネガワ:あかん
*これスタッフやキャスト全部そのままで覇権コンテンツになり得たと思うんだけど、ちょっとした方向性の違いですべてがダメになってしまったという印象
*「圧倒的ィ~~www」じゃなくて「圧倒的っ……!」って言ってほしかったんだよなあ……
(バキのほうで古谷徹ナレーションが入ると切なくなる)
*断じて川平さんが悪いわけではなくて、進行上のどこかのタイミングでボタンの掛け違いをだれも指摘できなかったせいなのかな……



 以上、どうやら何者かに「やる気」や自制心を盗まれていることが確定的に明らかになったようなそうでもないような気がした2018年8月号でした。
 ではまた。

*■前号はこちら。(2018年7月号) ■次の号(2018年9月号)

 過去ログはこちら。 →■「アフタヌーン」ラベル


世界極小2000スモールピース ジグソーパズル 純白地獄 大王 (49x72cm)

アフタヌーン 2018年 08 月号 [雑誌]

0 件のコメント:

コメントを投稿