過去記事更新

2016年6月14日火曜日

日清食品HD:2016年(夏)の株主優待が届いたよ!!!!

株主優待:日清食品ホールディングス@2016年・夏

 日清食品ホールディングスより2016年・夏の株主優待が届きました。
 内容は100株以上~300株未満の株主向けの10品詰め合わせ(1,500円相当)です。
 今回の注目としてはカップヌードルリッチ(スッポン)新グラノーラ(宇治抹茶)ですかね。

 では中身を見ていきます。


◇追記@2016/12/9:優待とは別にグッズやらおみやげももらえる2016年の株主懇親会ですが、去年と同じく落選しました。(あいたたた)
 応募はしていたんですが、最低単位の100株では!! 何の成果も!! 得られませんでした!!!!
  ※…………!
 ちなみに2014年の時は■こんな感じでした。

*■前回の優待(2015年・冬) ■次の優待(2016年・冬)


 開封。
 今回のひよこちゃんハードコア・ダイビングスタイルでした。

(※ただし浮き輪あり)

 保有株数ごとの優待品ご案内。
 300株以上の場合は「ひよこちゃん保冷ショッピングバッグ」(1,500円相当)が付くそうです。

 内容(10品)はこんな感じ。
・カップヌードル(世界400億食達成記念パッケージ)
・カップヌードル リッチ 贅沢だしスッポンスープ味
・カップヌードル ライトプラス ラタトゥイユ
・日清のどん兵衛 鴨だしそば
・日清焼そばU.F.O.
・明星 一平ちゃん 夜店の焼そば

・日清チキンラーメン(袋)
・日清ラ王(袋) 醤油

・ごろっとグラノーラ 宇治抹茶 200g
・ぼんち揚 80g

 自分は毎回最低株数(100株)10品(1,500円相当)なんですが、300株以上になると20品(3,500円相当)倍増してグッズまで付いてきます。
 いろいろ食べておみやげももらえる◆株主懇親会(過去記事)も100株では当選しない場合があるので、優待狙いとしては300株が狙い目ではあります。


(38x25x高さ26cm、容量約24リットルとなかなかのサイズ)

 ……って感じで少しでも多く株を保有してもらおうという日清食品の企業努力が感じられるわけですが、さすがに100万以上突っ込むのは資金的にきつい(っていうか無理)なので、そのあたりはそれぞれの懐とご相談といったところです。
(正直、余裕があったら他社にも手を出したいかなーとか)



 さて、まず目に入ってきたのはグラノーラの新商品ぼんち揚。
 アイエエエ! ボンチ!? ボンチナンデ?! と混乱してしまいましたが、どうも◆2016年1月に日清食品の連結子会社となった(日経)とのことで、そのへんのアピールも込めたチョイスでしょうか。
 そう言えば明星が子会社化した時はえっと思ったものですが、数年経っても一平ちゃんとかチャルメラとかは変わらず店頭に並び続けていたりするし、今回も良い協力関係になると良いですね。

ぼんち揚:カップヌードル味とか出しちゃう?)

 さらにカップめん&袋めん各種が器用に収まっていました。

 このへんはおなじみの面々。めんだけに)
 おすすめはやはりどん兵衛の鴨だしそばなのですが、最近はスーパーや百均に売ってる3~4コ入りの温泉卵カップ焼そばに混ぜて食らうのがマイブームだったりします。
 焼そばの場合スープが無いため温泉卵や半熟卵と相性が良いのがポイントです。


 カップヌードル ライト:ラタトゥイユ。
 めんはかなり少なめでどちらかと言うと野菜スープといった感じ。
 こちらもリニューアルしたらしく「トマト感アップ!」とのことですが、何派かと聞かれれば迷わずチリトマト派と答える自分としてはおいしく頂けそうです。

(夏はトマトが食べたくなるなあ)

 カップヌードル:400億食達成記念版。
 ◆某・日本3大まつりの皿なんかも4億だそうですが、400億というのはなんかもう向こう半世紀くらい誰も追いつけない勢いを感じます。

(数十年後にはどんな商品が出ているやら)


 ちょっと話題になっていたカップヌードル・リッチ:贅沢だしスッポンスープ。
 通常より50円高い価格や、あえてイメージ写真を載せないスタイルも含めて攻めた商品です。
 ちなみに300株以上だと、もう一方の「贅沢とろみフカヒレスープ味」も入っているみたいです。

 ◆トムヤムクンヌードル(過去記事)のように、カップヌードルシリーズとしては珍しく小袋(贅沢仕上げ香味油)付きです。
 なお原材料名を見るとスッポン粉末の他にクコの実、椎茸エキス、味付け椎茸という記載があったり、やはり従来のものとはかなり異なる気配。
 どうも物量の豪華さではなくスープで勝負しているような気配ですかね。

(めんは50gと少なめ)


 普通に買っていたごろっとグラノーラの新商品、宇治抹茶。
 こちらは◆2016年3月14日に「プレミアムグラノーラ」シリーズとしてリニューアル(公式)されたものです。
 前から果実、大豆は最高だけど野菜はいまいちかなあと思っていたら大胆にラインナップを入れ替えてくるあたりの嗅覚はやはり日清食品というか。

 もちろんただの抹茶味ではなく、あずき、栗、いちご、とうもろこし……という具だくさんぶりも健在。
 一応牛乳をかけるのが基本ですが、自分はそのままスプーンでバリボリ食っていくスタイルです。
 このシリーズはもはや「朝食用シリアル」と言うより「嗜好品」の域に達しているので、そのままおやつとか、デザートのトッピング等いろいろな食べ方があるんじゃないでしょうか。

(期待通りにうまいです)

 実際に食べてみると、栗、抹茶豆乳、きなこ豆乳あたりのカリッ(モフッ)という食感と香りが独特で、そこにあずきが加わった時の風味が絶妙。
 ただしいちごごろっと果実に比べるとかなり小さく、量も少なめな印象でした。

 ちなみに、本当にやばいと思ったのは宇治抹茶と一緒に登場した厳選じゃがコーンです。
日清プレミアムグラノーラ「厳選じゃがコーン」

◆これ。(公式)


 よくポテチでじゃがベーコン味みたいなのはありますが、これは皮付きじゃがいもとベーコンがそのまま入っています。

 コンセプトは「冷製コーンスープ仕立て」なのでコーン等も入っており、内容としてはレストランでハンバーグの横に添えてあるやつを良いとこ取りしたような感じです。
 そして超うまいです。

 斬新さで言えばごろっと大豆(ていうかGooTa大豆)も衝撃的でしたが、このじゃがコーン「グラノーラ」の概念すら揺らぐ切り口をよく見つけてきたなと思います。
 まあ好みは人によるかと思いますが、(例の野菜が無くなったことだし)「ごろっと」シリーズは4種すべて自信を持っておすすめできるので、ピンと来たものがあれば一度は食べてみて下さい。
(※ステマじゃないよ!)

 まあ自分としては今後一番リピートしそうなのはもちろん厳選じゃがコーンなんですが、あれはグラノーラであってグラノーラではない何かという感じもするので、最初は他のものがいいかも?
 


 そんなわけで、カップめんのみならずシリアル方面や菓子、さらに冷食分野あたりでも着々と版図を広げつつある日清食品HD優待@2016夏でした。


株主優待:日清食品ホールディングス@2016年・夏



 ではまた。

*■前回の優待(2015年・冬) ■次の優待(2016年・冬)

 これまでの分はこちらから。→■株主優待ラベル


日清食品 カップヌードルリッチ 贅沢だしスッポンスープ味 67g×6個

日清シスコ ごろっとグラノーラ厳選じゃがコーン 500g

0 件のコメント:

コメントを投稿