過去記事更新

2011年10月13日木曜日

雑誌記事の無料公開 : 碧の軌跡とMW3とギアーズ3とRAGE

 4Gamerにて、雑誌「ゲーマガ」の一部記事が公開されています。
 表題の通り、なんだか非常にそそるラインナップです。

 これは、販促の新たな形なんですかね。

 http://www.4gamer.net/games/126/G012619/20111011034/



 英雄伝説のほうも気になりますが、FPS/TPS特集は、MW3、ギアーズ、RAGEの各ローカライズ担当の対談ですね。
 COD4でようやく全否定イメージが改善してきたけど、まだまだ日本でのジャンル普及には努力が必要だとか、そんな内容でした。

 主観視点のゲームは古くから多いけど、FPSだけ呪縛のように売れないってのは、たしかにそうなのかも。
 あと、店まで買いに来る人は「指名買い」で、それ以外の人は手にも取らないだろうなあというのも想像できます。

 結局、食わず嫌いか、偏見でしかないんですよね。

 自分にできるのはいろんなレビューや投稿を、もっと、どんどん書いておくことくらいかなあ。
 なんだか考えがまとまりませんが……。

  一言でまとめると? 「COD4だけはやってみて」

 ではまた。

0 件のコメント:

コメントを投稿