過去記事更新

2011年10月7日金曜日

DOA5のプレイ動画がなんかすごい

 ◆以前のイベントで登場した「DEAD OR ALIVE 5」動画ロングバージョンが公開されました。
 なんかすごいです。

 http://www.4gamer.net/games/140/G014061/20111007019/

 前回はハヤブサが落ちそうになったところで終わっていましたが、今回は2ラウンド分が収められています。
 スト4のウルコンのように「決め技」で動きまわるカメラワークが印象的です。
 また、ジャンプしたら届きそうな位置を通過する鉄骨、倒れてくる巨大看板などかなり情報量が多いですね。

 格ゲーの背景は、どんなにキレイでもあまり目が行かないものですが、このレベルでゲームプレイに影響するとなるとなかなか面白いことになりそうです。
 この感じだと、対戦ステージも得意・不得意が発生しそうです。
 まだ詳細は不明ですが、「当たったらダメージorよろける」だけなのか、ランダム性(戦略に組み込めるか)はどうなのか、というところも気になりますね。

 で、思ったのは「これどういうルールなの」という点です。

 最初にハヤブサが片手で捕まっており、その後追い打ちでKOされているわけですが、どの時点で勝敗が決したのかがまだです。
 やはりDOAの三すくみのように、ジャンケン的な成功/回避があったりするのかな?
(まあ疑問ばかりで止まらないのでこのへんで……)

0 件のコメント:

コメントを投稿