過去記事更新

2011年9月22日木曜日

忍者ブログ:Ping送るよ!

 Ping(ピン、あるいはピング)を設定します。
 ゲームのオン対戦なんかでPingが表示される場合、数値が小さければ小さいほど相手と距離が近い=ラグが無いというアレです。
 基本的にはネットワーク上での接続確認に使うようです。
 たとえばWindowsのコマンドプロンプトで「ping google.com」と入力すると、グーグルから何ミリ秒で反応が返ってくるか確認できます。
 ※「tracert google.com」は、グーグルまでどんな道を辿ったかがわかって面白いよ!

 このPingを検索エンジン等に送信することでアクセスアップが望める……らしいです。
 忍者ブログにも、投稿する度に指定されたサーバーへPingを送信する設定がありました。
 というわけで、「忍者ブログ管理ページ」の「環境設定」/「ブログ詳細設定」を開きます。
 PING送信先の「送信先一覧」をクリックし、表示されたものをコピーして設定欄にそのまま貼り付けます。
 ※忍者ブログのお墨付きってことだと思うよ!

◇自分の場合は以下のものを設定しました(表示されたものをそのままコピペ)。
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.blogoon.net/
http://www.bloglines.com/ping
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://ping.fc2.com/
http://ping.gpost.info/xmlrpc


 最大20コ設定できますが、見たところgoogle、goo、yahoo等も含まれているのでもう十分かなと思います。
 まあこれで即アクセスがうなぎ登りということでは無いので、何もしないよりはいいという「おまじない」程度に思ったほうがいいでしょう。

 あと、こういったPing送信先は数年も経過すればサービスを停止している場合があります。
 おそらく上記の一覧も随時更新されると思われますので、たま~~に同じ「送信先一覧」を見てみるといいでしょう(年一回とか?)。
 中には多数のサイトにPingを一斉送信するサイトもあるので、どうしても送信したいよ!(したいよ!)という方は探してみるといいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿