過去記事更新

2011年9月22日木曜日

忍者サイトマスター:「イッキ読み」するよ!

「更新報告」等をまとめて読める「イッキ読み」を使ってみます。
「同盟」に参加して「マイニュース」を開くと、更新情報がたくさん並んでいるかと思います。
この各サイトを次々に表示していく機能が「イッキ読み」です。
多くのサイトをザッピングして見ていくにはなかなか便利なツールとなっています。
※ひまつぶしにもってこいだよ!


では、「マイニュース」から「イッキ読み」を使ってみます。
「イッキ読み」は>現在表示されているものが対象となるらしく、たとえば「参加同盟」「フォロワー」「マイタグ」のチェックをすべて外すと「イッキ読み」しても空っぽになってしまいます。
また、「マイニュース」画面の一番下にある「もっと見る」にマウスを近づけると過去の分が表示されますが、その分も「イッキ読み」の対象となります。
見たい報告が並んでいる状態で「イッキ読み」をクリックしましょう。

「イッキ読み」を開くと、まず左側に更新タイトル一覧があり、ここからサイトを選択できます。

よくできてるなあと思ったのが、「BACK」/「NEXT」ボタン一覧の順に移動できる点です。
一覧は「閉じる」または「ON/OFF」ボタンで消せるので、サイトを大きく表示しつつ巡回することができるわけです。
また、「自動再生」をチェックすると一定時間で自動的に次のサイトへ移動してくれます。
※右上の「設定」から、移動までの時間(最長で120秒)を指定できるよ!
さて、右上のあたりに「トーク」へのコメント欄があったので使ってみました。
「テストだよ!」と書きこんでみたところ、こんな感じになりました。


ここへの書き込みは、「見たよ!」の文字が加えられ、自分の「タイムライン」やサイト主様の「マイライン」に紹介コメントのような感じで表示されるようです。
※「タイムライン」と「マイライン」の違いは■ここに書いてあるよ!
主な機能はこんなところですかね。
あとは「オススメ」ボタンから「今日のおすすめ」なんてのも出てくるので、これをチェックするのもいいかもしれません。
最後に、「イッキ読み」は「マイニュース」画面右下の「新参マスター」だったり、「同盟」、「トーク」等、「忍者サイトマスター」内のほぼすべてのページで使うことができます。
「同盟」に入る前に「イッキ読み」で雰囲気を見たり、「アクセス解析」で格上のサイトから勉強したりと、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。
※もし「イッキ読み」でこのサイトを見つけたら読んどいてほしいよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿