過去記事更新

2011年9月22日木曜日

忍者ブログ:高機能エディタを使うよ!

記事投稿画面で「高能エディタに変更」をクリックすると「高能エディタ」になります。

  高性能エディタなのか

  高性能エディターなのか

  高機能エディタなのか

  高機能エディターなのかよくわかりません。

 こちらのヘルプでは「高機能エディター」ですが、個人的には「高機能エディタ」がいいなあ。

   ※どうでもいいよ!



まあ、なんでしょう、正直使いません。

「使えない」わけではなく、使わないという感じです。好みの問題でしょう。

せっかくなので、今回は高機能エディタで投稿してみます。

とりあえず簡単に機能とかを見ていきます。




見た目。


・「ソース」をクリックするとソース/HTML表示が切り替わる。

・画像入り、段組み、テーブル付きのようなテンプレートが「決まった三種類」から使用できる。

→汎用性が低すぎるような……。

・貼りつけ/プレーンテキスト貼りつけ/Word文書貼りつけが使用できる。

→出てきたボックスにCtrl+Vで貼りつけ→「OK」で反映させる。

・文字列を検索して置換できる。

・いかにも左端をドラッグできそうだが、Wordのように配置換えとかはできない。

・全画面ボタンがあり、エディタ部分をブラウザ全体に大きく表示できる。




◇いろんなボタンがある

・文字の背景強調など

  →「B」を押すと<B>じゃなくて<Strong>が入る。

・フォントの種類やサイズの指定

・Flash、特殊記号などを挿入

・テーブルを挿入

→行・列数、大きさ、余白等を指定できる。

・段落番号を入れる(UL、OL、LI)

・上つけ文字(102)、添え字(Nx)



◇不満点

・重い。

・改行、スペース、特殊文字などが自動的にタグ変換されるのがなんか不安

・自動改行してくれない。

・勝手に字下げされたりする。

・詳細画面でしかプレビューできない。



うーんまあ、HTMLがまったく分からないよ!(むりだよ!)という方は試しに使ってみるのもいいかもしれません。

Wordっぽく気軽に編集できるので、ある意味こちらの方が初心者向けなのかもしれません。

私は下書きをテキストで書いているので、◆簡易版◆HTML+自動改行設定がベストかなと思います。

ちなみに「ニコニコ動画とYouTube動画を貼りつける場合は、簡素版のエディタをご利用ください。」とのことです。

0 件のコメント:

コメントを投稿